ヴィルヘルム・シュミットの名言

ヴィルヘルム・シュミットのプロフィール

ヴィルヘルム・シュミット。ドイツ人経営者。名門時計ブランド「A.ランゲ&ゾーネ」CEO(最高経営責任者)。BMWでマーケティング・セールス統括の業務を行った後、A.ランゲ&ゾーネに移りCEOに就任。

ヴィルヘルム・シュミットの名言 一覧

来年新しい工房が完成しますが、急に生産数を上げるのは難しいでしょう。これだけの精度の時計を作る職人を育てるのには数年かかります。欲しいと言ってくれる人はこのクオリティを求めてくれているはずですから、それを叶えなくては。


私たちの時計づくりは、見えないところまで手間をかける手仕事、技術的な革新、伝統を大切にすることの3つに重点テーマを置いています。


トップのブランドはそれぞれ独自の特徴を持っています。


私たちの作る時計は一目で分かる派手さはありません。むしろ控えめでありたい人、自分自身の喜びのために着けている人が多いのではないでしょうか。


ヴィルヘルム・シュミットの経歴・略歴

ヴィルヘルム・シュミット。ドイツ人経営者。名門時計ブランド「A.ランゲ&ゾーネ」CEO(最高経営責任者)。BMWでマーケティング・セールス統括の業務を行った後、A.ランゲ&ゾーネに移りCEOに就任。

他の記事も読んでみる

小松俊明

自分をアピールするとき、良いところばかり取り上げるのは良くない。自分のどこに欠点があるのか、過去の失敗例を挙げながら、原因は何か、そしてそれをどうやって解決したのか、について具体的事項を入れながら説明することも、自分をアピールするひとつの方法。


本田健

試しに携帯電話の着信履歴を見て、かけてくれた人10人の平均年収を計算してみよう。その金額がいまのあなたのステージなのである。


ラース・レビアン・ソレンセン

彼ら(糖尿病患者)の人生は我々の薬にかかっている。そんな責任感があるからこそ、間違った道を選ばないようにしなければなりません。究極的には、糖尿病の根治を目指しています。


唐澤理恵

初対面の際、8割の人が「相手の顔を見る」という調査結果があります。意思を表わすといわれる目を始め、眉や口などのパーツ、そして顔全体に情報が集約されています。そのため、私はビジネスマンの方から「第一印象を良くしたい」という相談を受けたら、まずはその人の顔の印象分析から始めます。


中島聡(ソフトウェアエンジニア)

もっと自分の時間を大切にするべき。生きている時間はたかだか100年。その人生をいかに充実させるか。そう考えると、時間を大切にしたくなるはず。


水谷孝次

デザインの世界に限らずどんな仕事でも、セーフティーゾーンから一歩踏み出さないと、新しいものを世に送り出すことはできない。


深野康彦

運用や投資とは、日々勉強することが一番大事。別の言い方をするならば「勉強する覚悟」がない人は、資産の運用や投資をするべきではない。


倉持淳子

3か月続けないと行動の是非は変わりません。そう考えると、最初の3か月は、最初に決めたやり方でひたすら行動すべきです。すぐに成果が出ないからといって方法を変えると、いつまでも成果を出すことができないので要注意です。


小路明善

会議では参加者の発言を聞きながら、それに対して自分がどう発言するか、どう行動するかをノートパソコンに打ち込んでいきます。他人の発言を記録することは99%ありません。経営者は会社の将来を見据えて、様々な意思決定を行う責任を負っています。その立場からすると、将来どう行動するかが大事であり、過去の発言内容などはあまり重要ではないのです。


澤村諭

社会を意識した取り組みは、東日本大震災や、その後の電力危機などを契機に一段と強く意識するようになりました。社員一人ひとりが、社会に対する使命感を持ってものづくりに取り組むステージにきていると強く感じています。


チャールズ・ケタリング

999回失敗しても、1回うまくいけばいい。それが発明家だ。失敗は、うまくいくための練習だと考えている。


柴田英寿

副業を始めてみたものの、全く稼げないという声はよく聞きます。そういう人は、「いまはこれが儲かる」「今度はあれがブームらしい」と様々な副業に手を出しては、長続きしていない気がします。本気で稼ぎたいなら、少なくとも1年はじっくり取り組むことです。逆に、1年続ければ何らかの成果が出るともいえます。


嶋田卓彌(嶋田卓弥)

無駄な出費を抑えることが、経営のイロハであることは外定(丁稚奉公先の呉服問屋)時代、身をもって叩き込まれている。そこで、私は社員の3分の1を整理することにした。この3分の1は、重役の縁故者と高齢者、すなわち高給を取っていても働きの悪い人々である。この整理で人件費の半分くらいが節減できた。
【覚書き|通信教育会社「井上英語講義録」の経営立て直しを友人に頼まれたときを振り返っての発言】


ますい志保

実際に成功した方は、本当にいろいろな経験を積んでいるものです。いままでは「脇目も振らずにこの道一筋」というタイプが出世してきました。でも最近は、そうでもありません。極端な専門職でもない限り、これだけ世の中が複雑に多様化する中、いろいろなことに興味を持って、回り道や寄り道をいっぱいしていないと、時代が何を要求しているかわからないと思うのです。


鎌田恭幸

富裕層は、利益だけでなく、投資の社会的意義も意識している。そうした目的があればこそ、価額の上下に左右されずに長期投資を実行できるわけです。この投資本来の意義について、当社では「いい会社を増やしましょう」というシンプルな合言葉に置き換えて伝えています。


ページの先頭へ