名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ヴィットーリオ・アルフィエーリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ヴィットーリオ・アルフィエーリのプロフィール

ヴィットーリオ・アルフィエーリ。18世紀イタリアの劇作家、詩人。イタリアで貴族の子として生まれた。フランスの文豪スタンダールに影響を与えた。主な作品に『クレオパトラ』『バスティーユ抜きのフランス』『フランス嫌い』『僭主論』

ヴィットーリオ・アルフィエーリの名言 一覧

死のうとするよりも、生きようとすることの方が、ずっと勇気を必要とする試みだ。勇気の試練は死ぬことではなく、生きることだ。


人間誰しも過ちを犯すものだが、犯罪に対して感じられる悔恨は、悪人と有徳者を区別する。


ヴィットーリオ・アルフィエーリの経歴・略歴

ヴィットーリオ・アルフィエーリ。18世紀イタリアの劇作家、詩人。イタリアで貴族の子として生まれた。フランスの文豪スタンダールに影響を与えた。主な作品に『クレオパトラ』『バスティーユ抜きのフランス』『フランス嫌い』『僭主論』

他の記事も読んでみる

千本倖生

私がこれまで5つの会社をつくってきた経験からいうと、おそらく1000社起業したら生き残るのは数十社で、そのうちの5~6社がIPOするでしょう。どれほど優れたアイデアがあってもそれを事業として育成してIPOするのは極めて難しい。ですから、消費者や社会のために何としても役に立とうという姿勢がない限り、会社は生存できません。


柴山政行

ROAは強い会社であるかどうかを見る指標でもある。このROAを向上させるためにも、収益を生まない「悪い資産」を駆逐する必要がある。そのためには、日ごろから潤沢な自己資本を用意しておくべきなのだ。


山内溥

私はいま、経営体制から離れていますし、これから先も私自身が経営に口出しすることはありません。そこで辞めるにあたって、ひとつ提案をしています。かつて人々が考えたことのないような発想の転換をして、そういうハードを作っていく。そしてそれに対応するハードを作っていくべきなのです。しかもそのソフトは、いま現在作っているソフトに比べて短い時間と低いコストで作れ、これまでのものとは明確に違うという認識をユーザーに持ってもらえるようなものです。話だけを聞いてもらえると、「そんなものが作れるのか?」と言われそうですけど、そういう挑戦をし続けるのが任天堂のビジネスですし、私が言い続けてきた「任天堂のソフト化路線」というのは、実はそういうことを志向することでありました。そんなことを、私からの提案として新経営陣に残しました。そのソフトが具体的にどんなものかは言えませんが、おそらく彼らは近い将来、少なくとも私が生きているうちに、市場に送りだしてくれるだろうと期待しています。


冨山和彦

構造的な負け戦は、構造的に負け続ける。


出口治明

人はその土地と風土の創造物だ。誰もが自分の生まれ育った土地や、先祖への愛情を抱いている。だから、あらゆる人たちと胸襟を開いてつき合うためには、世界中の歴史と地理を学び、相手の背景を知る努力をすべきだ。


赤羽雄二

会議は参加者全員に意見を言ってもらうことが重要な目的の1つです。参加する人数を絞ることも大切です。大企業では数十人以上が参加する会議も珍しくはありませんが、全員に意見を求めていたら、意見集約はできないはずです。私の経験からは、会議の参加人数は多くても15人までが適正な規模だと思います。


松本晃(経営者)

よほどのことがないかぎり、社員の給料を下げてはいけません。社員に対して支払う給与というのは、会社の中で一番大事な投資です。これを経費と勘違いしていては、会社がうまくいくはずがありません。


大竹伸一

私たちは新人だけではなく中堅層や管理職層などを対象に、きめ細かな年代別の研修制度を取り入れています。とくに重視しているのが、モチベーションの下がりがちなベテラン層の啓発です。定年までの10年、15年を気概十分に働いてもらいます。トップランナーたちを鍛えることは必要ですが、こうした底上げも大事であると感じています。


木村達央

「若者のニーズがわからない」最近は様々な業界でこんな悩みを耳にします。ですが、ここで語られる「若者」とは一体誰を指すのでしょうか。いま、この瞬間に店頭で買い物をしている彼女たちが何を求めているかが重要です。ここで大雑把に「若者」と括ってしまうと、真の姿を見誤る危険性があります。


齋藤正勝

いくら相手のことを考えてやっても、すべてが受け入れられるとは限りません。私もたくさんの企画や提案をしてきましたが、すぐに採用されたことなどほとんどありません。しかし、それでいいのです。提案に甘い点があったらそれを指摘してもらい、改善して股提案すればいいのです。


児玉和

新規事業の参入先は少しだけ知見のある領域を狙う。そして、その領域に参入する際は「自社の強みを掛け合わせる」のがコツ。手術用縫合糸がその好例です。この抜糸しなくていい溶ける糸の事業化に国内メーカーで初めて成功しました。これは、創業当時から積み上げてきた既存技術なしには製造できないものでした。


守安功

私たちは全社員に必要な共通の姿勢として「DeNA Quality」を定め、手帳やノートに印刷して配り、社員への定着を図っています。その中のひとつに「全力コミット」があります。これは「ツーランク上の目線で、組織と個人の成長のために全力を尽くす」という考え方です。平社員でも、グループリーダーのさらに上の部長の視点で考えて欲しいという意味です。2つ上の目線を持つことで組織全体を意識するようになります。