名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ヴィクトール・フランクル(ビクター・フランクル)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ヴィクトール・フランクル(ビクター・フランクル)のプロフィール

ヴィクトール・エミール・フランクル。ビクター・フランクル。オーストリアの精神科医、心理学者。ユダヤ人。第二次大戦中、ナチスによって強制収容所に送られたものの終戦でなんとか生き残る。収容所の壮絶な経験を書いた著書「夜と霧」は17か国で翻訳され、人々にいまなお大きな影響を与えている。

ヴィクトール・フランクル(ビクター・フランクル)の名言 一覧

どの時代にもそれなりの神経症があり、底知れない無意味感に悩んでいる。


人生の意味を問うてはいけない。人生に意味を問われているのだ。


人間が生きることには、常に、どんな状況でも意味がある。


苦悩があるから、成熟する。苦悩したからこそ、新しく成長できる。喪失、艱難(かんなん)、苦悩は、人に豊かなものを与えてくれる。


成果がなかったということは、無意味だったということではない。たとえば、恋愛に成功しなかったということが、無駄だったとか、心を痛めただけだったということを意味しているのではない。なぜならば、その苦悩の中で人はたくさんのものを得るからだ。


人生における使命というものは、つくるものではなく発見するものである。すべての人は人生における独自の使命あるいは仕事を持っている。その点において、誰もその人の代わりになることはできないし、代わりの人が自分の人生を反復させることもできない。したがって、すべての人に与えられている使命とそれを実施する機会は、その人独自のものである。


ヴィクトール・フランクル(ビクター・フランクル)の経歴・略歴

ヴィクトール・エミール・フランクル。ビクター・フランクル。オーストリアの精神科医、心理学者。ユダヤ人。第二次大戦中、ナチスによって強制収容所に送られたものの終戦でなんとか生き残る。収容所の壮絶な経験を書いた著書「夜と霧」は17か国で翻訳され、人々にいまなお大きな影響を与えている。

他の記事も読んでみる

大越健介

私はアナウンサーのように上手に喋れるわけではありません。だから自分の聞いたこと、見たことが言葉ににじみ出るというのがいいと思っています。口舌の徒になってはならないと思うのです。


村岡恵理

もし、ネガティブの深みにずるずるとはまって抜け出せない場合には、精神や身体の疲労から、自律神経が支障をきたしているサインかもしれません。そういう時は自分を責めたり、無理して頑張ろうとするのは逆効果。できるだけ心身を休ませることが先決です。


上田輝久

今の若い研究者は自由を与えられても、それを生かせない人も多い。そこで彼らに「気づき」を与える仕組みが必要と考え、大学教授など外部の専門家と議論する場を積極的に作ってきました。


重永忠

社員全員の顔と名前を覚えるのは、人を大切にする企業であることを、社員に伝えたいから。社員と同様、一人ひとり違った背景と要望を持つお客様に、マニュアルどおりの一律な対応をしてほしくない。その想いを伝えるためにはやはり、トップ自らが実践することが重要だと思います。私の行動を通して、心のこもった接客の重要性を知ってほしい。


大岩俊之

「読み始めたら全部読まねばならない」という思い込みは大きな間違い。そもそも、本はなんのために読むのでしょうか。買って手元に置いておくためではありませんね。知識・教養として、情報を役立たせるためです。そう思えば、「全部」を読むことにこだわる必要はありません。とくにビジネス書などは、ダラダラと読むよりはメリハリをつけて、どこが大切か、要点を探しながら読むべき。


永持孝之進

残念ながら悪い人は少ないながらもいるもので、どうやって避ければ良いかというと、自分の背筋を伸ばした交際を心掛けていれば、自然と悪い人の集団には巻き込まれず、語るに足る友かどうかわかるようになります。


芦田昭充

「世界的な不況→原油の需要急減→海上荷動きの減少」というような一面的な理解だけでなく、別の角度からも見ることができるかが大切なのです。大型原油タンカーは世界に500隻ありますが、現在、そのうち40隻が海上備蓄のために利用されています。原油の需要が冷えると、原油の価格が下落するので、安いうちに買って、高くなったときに転売する目的でタンカーに海上備蓄するトレーダーが現れてきているのです。こういう動きを捉えることが大切なのです。


松尾静磨

家庭というものは、諸君にとって最も大事なところだ。朝出がけに奥さんと喧嘩して、むかむかした気持ちで貴重な人命や財産を預かる重大な職務についてもらうようなことでは困る。その意味で、キャプテン(機長)は常に健康に留意するとともに、品性を高めることに努力してほしい。諸君は外国に行けば、民間の外交官である。責任は重い。そのためにもまず、家庭第一主義をとってもらいたい。


松岡修造

自分で準備し、納得したうえで取りかかった仕事は、たとえどんな結果になったとしても、受け入れることができます。結果を受け入れられずにストレスを抱え込む事態に陥らないためにも、自分の意思を持って仕事に取り組むことは大切だと思います。


福本陽子(料理研究家)

男性向け料理教室を開始した当初、集まったのは多くても8名。ため息をつきながらも、「これからは男性向け市場の時代が来る」という自分の勘を信じました。


上田清司

埼玉県はまず、お金自体は出しません。大型補助金とか、そういうインセンティブはないのです。補助金を出さないと来ないような企業は大した企業ではない、というのが私の考えです。


藤野英人

社員をビジネスマンとしてではなく商売人として育てることが大切です。仕入れて売る、この商売の基本をいかにして社会に浸透させ、突き詰めるかが日本に必要だと感じます。