名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

ローランド・ベルガーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ローランド・ベルガーのプロフィール

ローランド・ベルガー。ドイツの経営者。欧州大手コンサルティング会社「ローランド・ベルガー」創業者。ベルリン出身。ドイツのルードビッヒマクシミリアン経営大学院でMBAを取得。米系コンサルティング会社勤務を経てローランド・ベルガーを設立。同社を欧州最大のコンサルティング会社に成長させた。

ローランド・ベルガーの名言 一覧

今後は、我々の仕事のどこに付加価値があり、どこには付加価値がないのかということを真剣に考え直す必要があります。


私自身は、政府の関与というものをそれほど信用してはいません。民間企業の知恵こそが経済発展の原動力であることには変わりがないと思います。


私がコンサルティングを始めた頃は、仕事の価値の50%は、データの収集と分析にありました。ところが、今では誰でもデータにアクセスできる。単にデータを集める仕事に価値はなくなったのです。これから重要になるのは、データを分析し、解決策を見つけて実行するプロセスを、シームレス(連続的)に回す能力です。


変化はコンサルティング会社にとってチャンスだということです。なぜなら、新しい世界に企業が適応できるようにサポートするのが、コンサルタントの役割だからです。我々は生産性の向上や社員の再教育、組織作りの面で顧客を支援していきます。これがポジティブな変化です。


課題のひとつは、企業が自社に閉じたプラットフォームを作ろうとすることでしょう。データベースにしても通信プラットフォームにしても、シーメンスはシーメンスの、トルンプ(機械メーカー)はトルンプのプラットフォームを作ってしまいがちです。しかし、インターネットの発展から我々が学んだのは、オープンなプラットフォームが必要であるという事実です。


ローランド・ベルガーの経歴・略歴

ローランド・ベルガー。ドイツの経営者。欧州大手コンサルティング会社「ローランド・ベルガー」創業者。ベルリン出身。ドイツのルードビッヒマクシミリアン経営大学院でMBAを取得。米系コンサルティング会社勤務を経てローランド・ベルガーを設立。同社を欧州最大のコンサルティング会社に成長させた。

他の記事も読んでみる

古屋大貴

反対意見が多いほど燃えるという性格も関係しているかもしれない。大勢に対しての嫌悪感もあります。みんな流されていると思うんですよね。そうではなくて、僕は自分で考えたいんです。自分で本当に考え抜いたものじゃないと、本物は作れないんじゃないかな。


ジェフリー・イメルト(ジェフ・イメルト)

我々は「様々な課題はチャンスである」と考える企業です。課題はソリューション(解決法)を生み出すきっかけになる。


北尾吉孝

いまだに日本人が金儲けの話などするのは非道徳的だという感覚を持ち続けているのは、ひとえに、誤った金融教育が継続されてきたからに他なりません。


吉田博一

シニアになれば健康管理が何より欠かせません。僕は30年ほど前から「真向法」という健康体操の一種を始めました。体が柔らかくなると、頭も柔軟になり、気力が生まれます。「真向法」を行っている限り、元気に活動できるのかなと思います。


小川仁志

哲学書でも、いきなり古典を読もうとすれば、1年はかかります。まずは入門書で予備知識を得てから古典に進めば、1か月程度で読めるでしょう。2冊も読むのは効率が悪いと思うかもしれませんが、途中で挫折せず思考を深めるには、入門書から入るのがお勧め。


中本晃

実は日本国内でX線の実験に成功した研究機関は複数あったのですが、いずれも研究だけで終わっています。それに対し、「科学技術は人の役に立ってこそ価値がある」との信念を持つ二代目源蔵は、X線装置の実用化に取り組み、1897年に教育用X線装置を開発しました。これによってX線の実験が容易に行なえるようになり、その知識普及に貢献することができました。さらに1909年には、国産初の医療用X線装置の開発に成功しました。以来、現在に至るまで、医療用X線装置は当社の主力製品であり、百年以上にわたって医学界に貢献してきたものと自負しております。


藤村忠寿

北海道のテレビ局だから、札幌の大通公園やススキノでロケをするものだって、みんな思いますよね。でもそれじゃあ、できることが限られてしまいます。僕はとにかく面白い番組を自由につくりたかったから、地方色を出すことは最初から考えていませんでした。とはいっても、北海道の人間がつくっているんですから、その空気がちゃんと番組のどこかに漂っている。地方のカラーはそうしたにじみ出てくるもので十分だと思ったんです。


ジャスパー・チャン

私はいまでも毎日が「Day One(始まりの日)」だと考えています。「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」というミッションに向けて、毎日、新しいスタートを切っているつもりです。


太田和伸

経営者と話していてよく感じるのは、利益の概念を持っている方が少ないということ。極端な話、借金の返済も費用だと思っている方までいます。ポポンデッタの経営に、税理士のスキルは非常に役立っていますね。結果、順調に成長できました。


田口三昭

成功体験は、むしろ邪魔になることが多い。とくに自分流の体験を部下に当てはめるのは非常にナンセンスだ。


戸塚隆将

仕事で行き詰まったときは、平日にジムへ行くこともあります。いくら考えてもアイデアが出てこないときなど、気分転換をかねてプールで泳いでいると、ふと良い考えが浮かんだりするからです。


西藤彰

今、私が技術志向でモデルを作り、社長が工場の製造を、設備投資を含め全て見るという形で役割分担をしています。私は技術開発に自分の仕事を特化しており、「他の仕事はやらないよ」とみんなに言っています。