名言DB

9413 人 / 110706 名言

ローランド・シュミットの名言

twitter Facebook はてブ

ローランド・シュミットのプロフィール

ローランド・シュミット。アメリカの経営者。ゼネラル・エレクトリック上席副社長。ジャック・ウェルチの右腕としてGE復活に貢献した人物。

ローランド・シュミットの名言 一覧

優秀な人間が、まずい計画の欠陥を修正することはできる。しかし、その逆はまず不可能だ。


ローランド・シュミットの経歴・略歴

ローランド・シュミット。アメリカの経営者。ゼネラル・エレクトリック上席副社長。ジャック・ウェルチの右腕としてGE復活に貢献した人物。

他の記事も読んでみる

岩崎裕美子

残業を撲滅するポイントは経営陣による意識の徹底と、徹底的に業務スピードを上げる工夫の積み重ねにある。


寺畠正道

様々なプロジェクトに関わってきましたが、1994~98年に買収した英マンチェスタータバコ社の経営に携わった経験が、私の原点とも言えるものです。というのも、そこで手痛い失敗をしたからです。新工場の建設で、私が現地の意見を取り入れて立案した計画は日本の本社に受け入れられず、結局、本社の案を採用しました。その案は高コストになる可能性が見えていたのですが、現地の意見を十分に伝えられず、結局うまくいかず工場を閉鎖しました。当時、私はまだ30歳前後と若く、経験不足で、日本と現地の双方を納得させる計画を作れなかったのです。その教訓は、RJRナビスコの買収に生かすことができました。頭ごなしに指示を出すのではなくて、議論してJTと被買収企業の双方が納得できるソリューションを見いだすことができました。その手法が、現在のJTのグローバル化に生きています。


酒井雄哉

一日が一生、と思って生きる。


後藤昇(経営者)

グループ経営理念では、当社はお客様にとってなくてはならない最良のパートナーとして認められる会社であり、そのために、お客様に対して最高の価値を提供できる会社である定めました。ひと言でいえば、私は信頼の連鎖を生む会社であると認識しています。


村山昇

高い専門知識や技能を持つ前に、土台となる働く意義について再考し、自分の肚(はら)に落とすべきではないか。


浅野敏雄

コア技術を意識するとともに、今の製品にしがみついていたらいつかは事業も会社も衰退する危機感が、次を考える原動力になる。


孫正義

目標にある程度の目処がついたら、それを遥かに超える目標を立てる。さすれば再度興奮で武者震いしてくる。


石村和彦

資料をつくるよう指示されたのなら、上司が望んでいるのは詳細なものなのか、簡単でもいいから急いでいるのかをまず考えるべきです。そうして上司を自分のお客様と考え、ニーズをとらえることを第一にすれば、間違いのない仕事ができるようになるはずです。


金子博人

「自前主義」は、自社内の人材と技術に頼ろうとするものであるが、どんなに頑張っても、既存組織内では、既存技術の改良すなわちインプルーブメントしかできず、イノベーションはできないのだ。


舘ひろし

僕がこの世界に入ったときは役者になりたいとは思ってなかったんですよ。でも、この年までいろんな役に出会えるきっかけをいただけた。今日まで役者をやれたのは一つずつの作品に全力で打ち込んできたから。


小笹芳央

人生の選択には絶対に「解答」はないんですよ。だから「よし、こっちだ」という自分の嗅覚や、選んだ後で正解だったと将来言える行動の方が大切。


土橋章宏

書くことは自分の気持ちを整理することにも繋がるし、物事の真相を理解することもできる。この小説(『天国の一歩前』)も書きながら「やっぱり諦めちゃだめだ」と自分を励ましながら書いていた。なんか自給自足的な感じなんですけど(笑)、それ、書いていて楽しいところなんですよね。


和田一夫(経営者)

いいときが一番危ない。特に世界企業だなどと言われると、自分を見失い、舞い上がってしまいがちだ。


小倉昌男

私も運ぶ荷物を選り好みして失敗した経験があります。当時、取締役営業部長だった私は、運ぶべき荷物が集まらないのに弱り、大口の契約を取ることを最優先しました。一方、手間がかかり、コストが割高になると思われた小口の貨物を断るよう現場を指導したのです。結果的に売上高はそこそこ伸びましたが、利益率が低下してしまった。トラックの運賃は、重量が重くなるほど、輸送距離が長くなるほど割安になる方式です。当然、大口貨物の長距離輸送が増えれば、全体の利幅は薄くなってしまう。その事実に気付いたことがのちの宅急便につながります。


佐々淳行

2年前に腰を悪くしてね。それから杖をついているんだけど、不自由になると公共施設や道路の悪い点ばかり目につくんだよね。