トーマス・エドワード・ロレンス(アラビアのロレンス)の名言

トーマス・エドワード・ロレンス(アラビアのロレンス)のプロフィール

トーマス・エドワード・ロレンス。イギリスの陸軍軍人、考古学者。オックスフォード大学ジーザス・カレッジ卒業。オスマン帝国に対するアラブ人の反乱を支援し、アラブ独立運動を支えたことで知られている。その活躍は『アラビアのロレンス』として映画化され世界的にヒットした。最終階級は中佐。

トーマス・エドワード・ロレンス(アラビアのロレンス)の名言 一覧

夜、疲れた心の片隅で夢見る者は、目覚めとともに夢の虚しさを知る。だが、真昼に夢を見る者たちには心せよ。彼らはしかと目を開き、夢を実現させるであろう。

ロレンスの名言|真昼に夢を見る者は、夢を実現させるであろう

確実な成功にはなんらの栄誉もありえないが、確実な敗北からは多くの力がほじくりだされるはずだ。

ロレンスの名言・格言|確実な成功に意味はない

作戦が50回阻止されたら、51回目で目標をなし遂げる。

トーマス・エドワード・ロレンスの名言・格言|50回失敗したら、51回目で成功させろ

トーマス・エドワード・ロレンス(アラビアのロレンス)の経歴・略歴

トーマス・エドワード・ロレンス。イギリスの陸軍軍人、考古学者。オックスフォード大学ジーザス・カレッジ卒業。オスマン帝国に対するアラブ人の反乱を支援し、アラブ独立運動を支えたことで知られている。その活躍は『アラビアのロレンス』として映画化され世界的にヒットした。最終階級は中佐。

ページの先頭へ