名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ロマン・ロランの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ロマン・ロランのプロフィール

ロマン・ロラン。フランスの作家。戦争反対を叫び続けた。ノーベル文学賞受賞者。フランス中部のニエーヴル県出身。エコール・ノルマル・シュペリウール卒業、ローマのフランス学院へ留学後、ルイ大王高等中学で教鞭をとる。2つの論文により文学博士号を取得、エコール・ノルマルの芸術講師となる。在職中から多くの作品を書いた。主な作品に『ジャン・クリストフ』『ベートーヴェンの生涯』『七月十四日』など。

ロマン・ロランの名言 一覧

この世にヒロイズムはない。もしあるとすれば、それは現実を直視し、しかも愛することである。


人間にとって大事なのは、現実を素直に見て、それを認める勇気である。


英雄とは、自分のできることをした人である。これに対し、凡人は自分のできることはせず、できもしないことをしようとする。


いつまでも続く不幸というものはない。じっと我慢するか、勇気を出して追い払うかのいずれかである。


病気はためになることが多い。肉体を病めることによって魂を解放し、浄(きよ)める。一度も病気をしたことのない者は十分に自己を知っているとはいえない。


ロマン・ロランの経歴・略歴

ロマン・ロラン。フランスの作家。戦争反対を叫び続けた。ノーベル文学賞受賞者。フランス中部のニエーヴル県出身。エコール・ノルマル・シュペリウール卒業、ローマのフランス学院へ留学後、ルイ大王高等中学で教鞭をとる。2つの論文により文学博士号を取得、エコール・ノルマルの芸術講師となる。在職中から多くの作品を書いた。主な作品に『ジャン・クリストフ』『ベートーヴェンの生涯』『七月十四日』など。

他の記事も読んでみる

サム・シェパード

いいかい、人生というのは矛盾から成り立っているものなんだ。もし、矛盾の中心にちゃんととどまるものなら、人生の意味がわかるはずだ。


戸塚隆将

最初に結論を述べた後、その理由や根拠をいくつ挙げるつもりかをはっきり伝えると、聞き手の理解がよりスムーズになる。最後に結論をもう一度繰り返せば完璧。


ベンジャミン・グレアム

証券会社のアナリストは株式市場の動向を調べ、水晶球を見つめ、細かな数字の計算をしたり、スポンサー付きの旅に出る以前に、基本的な責務を果たすべきである。


荒蒔康一郎

情報の入手、伝達には仕組みも必要だ。たとえば、お客様センターに押せられる相談がある。そのうち8割が問合せで、2割がお客様からのご指摘だ。「せっかくいただいたものだから、一ヵ月まとめてではなく、毎日流せ」と指示した。最初は経営職、管理職だけだったが、いまは全社員に開放し、今日のご指摘は翌朝には全員が確認できるようにした。


木暮太一

野球選手は自分の価値を高めるために自主練を欠かさないが、自主練で卓球やテニスはやらない。昨今は、自己啓発本や自分磨き本がブームであり、朝活や交流会の類いも頻繁に開催されている。もしもそうしたものに心を魅かれてしまったら、「これは本業に役立っているのだろうか」と、一度、胸に手を当てて考えてみるといい。


大塚寿

雑談のセオリーは「相手が喜ぶ話題を振る」「素朴な疑問を投げかける」「共通の話題を振る」の3つです。


三毛兼承

従来にない大変革になる。これから先、いろいろな困難もあると思うが、行員とともに「率先難事(自ら進んで困難に立ち向かう)」の精神で先頭に立って取り組んでいきたい。


中村獅童(二代目)

一つひとつの瞬間が、一生に一度。


宗岡正二

合併の最後のポイントが人事なんでしょう。誰が見ても「あいつしかいない」と思う人材を登用するつもりです。「ああいう人が評価されるのか」「ああいう仕事の仕方をしているとダメなのか」と従業員は見ていますから。


矢内廣

当社が目指すのは感動のライフライン。一人ひとりが各々の趣味嗜好のもとで感動を求めている。それを提供できるインフラを構築したい。


田川博己

考える時間をつくるために、いつもやっているのは、先に自分でスケジュールにカギをかけてしまうことです。集中して考える時間を確保したいときには、スケジュールをブロックする旨をあらかじめ秘書に伝えておきます。たとえば、講演の一週間前は必ず準備時間を2時間ほどとって、そこに他の予定は絶対に入れないようにしています。


糸井重里

書く癖を絶対身につけた方がいい。アイデアは書けば書くほど次のアイデアにつながる。バージョンアップする。