名言DB

9429 人 / 110879 名言

ロベルト・ゴイズエタの名言

twitter Facebook はてブ

ロベルト・ゴイズエタのプロフィール

ロベルト・ゴイズエタ。米国の経営者。コカコーラ会長兼CEO。キューバの大富豪の家に生まれ、米国エール大学に留学。帰国後、コカコーラボトラーへ入社。キューバ革命が起こり、一夜にして全財産を失う。命からがら家族とともにアメリカに脱出。コカコーラ米国本社へ就職した。徐々に頭角を現し、コカコーラ初の非アメリカ出身者の社長となる。低迷していたコカコーラを再興した経営者。

ロベルト・ゴイズエタの名言 一覧

過去は未来に向けて前進するための踏み台。踏み台がどこにあるかわからなければ、つまずいてしまう。


ロベルト・ゴイズエタの経歴・略歴

ロベルト・ゴイズエタ。米国の経営者。コカコーラ会長兼CEO。キューバの大富豪の家に生まれ、米国エール大学に留学。帰国後、コカコーラボトラーへ入社。キューバ革命が起こり、一夜にして全財産を失う。命からがら家族とともにアメリカに脱出。コカコーラ米国本社へ就職した。徐々に頭角を現し、コカコーラ初の非アメリカ出身者の社長となる。低迷していたコカコーラを再興した経営者。

他の記事も読んでみる

能町光香

お店選びは、直前にインターネットで探す程度では限度があります。日頃からアンテナを張ってお店を探して、多少のわがままも聞いてもらえるお店のレパートリーを持っていると、いざという時に大変役に立ちます。


宮戸直輝

グループ会社間の社風の違いはたしかにあります。しかし、3つの保険会社(太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命)の個性を失ってはいけません。社風を統一する必要はありません。問題は、情報を共有するとか、他の部署と共同することにバリアがあってはいけない。とくに目に見えないバリアをなくさなければいけないと考えています。


青木仁志

経営者や上司は、自信不足から進むべき道が定まらず、チャレンジできない若い社員・部下に対し、お説教するのではなく、みずから手本を示すかたちで伝えていくべき。


岡田尊司

大切なのは、性格のクセや偏りを否定したり矯正しようとするのではなく、それを理解し尊重したうえで、プラスに転じるように対話すること。


吉田徹(政治学者)

ポピュリズムの大きな特徴は、持続しないことなんです。ポピュリズムというのは、既存の政治に対する不満から大きくなる。そして、ここが民主主義のすごいところなのですが、ポピュリズムの起こす爆風を吸収して、より耐性のある体制に変わっていきます。つまり、今あるシステムと、未来のシステムの間にかかるブリッジとして、ポピュリズムは存在するんです。


敷田正法

おもてなしのコツは、「相手がしてほしいことは何か」を考えて、その通りにして差し上げることです。


廣瀬光雄

「ハゲタカ」と批判されていたわけですから、(倒産したゴルフ場の買収・再建事業から)手を引くという選択肢もありました。しかし何もしなければ日本の企業がどんどん倒産して日本経済は落ち込んでしまう。ひいてはグローバル競争で生き残ることができなくなります。ですから、決して諦めるわけにはいきませんでした。結果として、現在、PGMホールディングスの従業員は9000人近くおり、139のゴルフ場を保有・運営しています。もし企業再生ファンドが援助しなければ、これらの存在がなくなっていたわけです。何よりもPGMの会員である16万人を守ることができました。今では企業再生が目に見える形になったので、関係者の方々からは「ありがとう」と感謝されるようになりました。


菊地唯夫

1997年以降、外食産業の市場規模は2割縮小したが、ファミリーレストランはそれを大幅に上回る5割も減少した。料理やサービスなどで出すべきコンテンツをきちんと出せるようにしておけば、ここまで落ち込むことはなかっただろう。回転寿司や焼き肉などの専門店に押され、「ファミレスは終わった」という指摘を真に受け、きちんと投資をしてこなかったことが要因だ。


川野幸夫

多くの企業の経営者は「景気が悪くなり、競争が激化したからだ」と、業績低迷の理由を外部に求めました。景気が回復すればきっとまた良くなるとの楽観論もありました。しかし私はそうは思いませんでした。「問題は自分たちの中に潜むのではないか」「経営モデルに問題はないのか」と自問自答を繰り返しました。


齋藤孝(教育学者)

英単語を覚えるように言葉や用法を覚えても、それは知識として自分の文章で使えるようにはなりません。言葉と価値観とはワンセットです。好きな著者の本を何冊も読むことをお勧めするのも、著者の考え方や人生観も含めてまるごと輸入して欲しいからです。