ロバート・M・ベラーディの名言

ロバート・M・ベラーディのプロフィール

ロバート・M・ベラーディ。米国人経営者。東京スター銀行CEO(最高経営責任者)。米国出身。米国サウスカロライナ大学大学院修士課程修了後、シティ・バンク、グローバル・コンシューマー・バンク・ヴァイス・プレジデント兼ヴァーチャル・バンキング・ヘッド、日興ビーンズ取締役などを経て東京スター銀行に入行。取締役兼企画本部長、取締役兼個人金融本部長、代表取締役専務兼個人金融本部長兼法人金融本部長、代表執行役専務リテール金融本部長、取締役兼専務執行役、取締役兼代表執行役、CMO(最高マーケティング責任者)、ブランドディベロップメントグループリーダーなどを経てCEOに就任。

ロバート・M・ベラーディの名言 一覧

計画通りに行くことは不可能です。繰り返し修正が必要です。でも、そのとおりにいかなくても、計画は決して無駄にはなりません。計画を立て、自分の意志で人生をつくろうとすることこそ、不安に対する最も効果的な対策だと思っています。


人生の支出計画は、そのまま人生設計と言い換えられます。ですから、最初に取り組むべきなのは、「自分はどんな人生を送りたいのか」という人生の目標を考えることです。


いい借金とは、「利息よりも大きな価値を将来的に得られる可能性が高い」そんな出費に関する借金です。
悪い借金とは、「将来的な価値を生み出さない、ただ目の前の欲求を満たすためだけ」の借金です。


人生の支出計画を立てれば、いつまでにいくら貯めればいいかが見えてくるので、対策が講じられます。なんといっても、お金に対する漠然とした不安を取り除くことができ、「とにかく貯金をしなければならない」という強迫観念に悩むことがなくなります。うまく計画を立てれば、買いたいものを着実に手に入れられるようになり、人生も豊かになるはずです。


「これだけでは足りないのでは?」という不安にとらわれると、お金を使うことに罪悪感を覚えるようになります。すると、無駄遣いだけでなく、使うべきときにも出費を惜しむようになります。それは、長い目で見て、損をすることにつながります。自己投資にお金を惜しんで仕事の能力があがらない。住宅価格が安くなっているのに買い渋って数年後に高値でつかんでしまう。これでは、生活は豊かになりませんし、お金に対する不安も消えることはないでしょう。


「出費計画」「貯金計画」「借金計画」ともうひとつ「投資計画」を考慮すべきです。人生の目標を達成する、あるいは定期収入以上の所得を増やすためには、株や債券への投資、事業への投資、企業などを考えてもいいかもしれません。「使う」「貯める」「借りる」「投資する」の4つを組み合わせた計画を立てることで、お金に対する不安はきっと軽くなるでしょう。


日本人は借金に抵抗がある人が多いようですが、私は「自分の人生の所得を均(なら)す手段」として前向きにとらえています。知的に借りれば、必ずしも悪いことではありません。法人という観点で見れば、ほとんどの日本企業は借金をしています。借金は事業を拡大させるために必要な手段です。同様に個人でも計画的に「いい借金」をするべきです。


無計画に貯金している人は、人生の目標があやふやなのではないでしょうか。落ち着いて考えてみれば、誰にでも実現したい将来像があるはずです。おそらく、忙しさで忘れてしまっているだけなのです。ですから、まずはじっくり想像することが大切です。自分の実現したい将来像が見えてきたら、それを踏まえて「何を手に入れたいのか」を書き出していきます。それが出そろったら何をいつ買うか、具体的な支出計画にしていきます。


本来、貯蓄とは将来の支出であって、家やクルマ、子供の学費など、何かに使うという明確な目標があるからはじめるものだと思うのです。多くの日本人は「何に使う」という点があやふやなまま、無目的にお金を貯めています。人生を通した支出計画がないと、どれだけお金を貯めればいいのかわかりません。だからいくらお金があっても「これだけでは足りないのでは?」と不安になってしまいます。


貯金をすることは決して悪いことではありません。私も幼いころ両親に、貯金するように教えられました。ただ、多くの日本人は間違った貯金の仕方をしていると、私は感じます。お金と貯めることばかり考えていて、「貯めたお金をどう使うか」という観点がすっぽり抜け落ちているところです。つまり、貯蓄計画は立てても、支出計画を立てていない人が多いように感じます。


ロバート・M・ベラーディの経歴・略歴

ロバート・M・ベラーディ。米国人経営者。東京スター銀行CEO(最高経営責任者)。米国出身。米国サウスカロライナ大学大学院修士課程修了後、シティ・バンク、グローバル・コンシューマー・バンク・ヴァイス・プレジデント兼ヴァーチャル・バンキング・ヘッド、日興ビーンズ取締役などを経て東京スター銀行に入行。取締役兼企画本部長、取締役兼個人金融本部長、代表取締役専務兼個人金融本部長兼法人金融本部長、代表執行役専務リテール金融本部長、取締役兼専務執行役、取締役兼代表執行役、CMO(最高マーケティング責任者)、ブランドディベロップメントグループリーダーなどを経てCEOに就任。

他の記事も読んでみる

高島徹治

資格の世界でよく言われるのは、「高得点で受かった人が成功するとは限らない」ということ。たとえば、税理士や弁護士などの職業も結局は客商売であり、ある程度以上の法律知識さえあれば、あとはいかに親身になって相談に乗ったり、アドバイスできるかで評価が決まってくるのです。勉強ができて、コミュニケーションが苦手という人ほど、とかく成果の出やすい資格試験の勉強にハマリがちです。ですが、試験で満点を目指すくらいなら、その労力を対人コミュニケーション力など、別の能力を鍛えるのに使ったほうがいいのではないでしょうか。


鍵山秀三郎

不幸というものは、いつもいきなり背中から襲ってくるものです。予告なしに訪れるものであるからこそ、日常の気構えが必要なのです。


魚谷雅彦

マーケティングを重視すると、企業と顧客の関係が様変わりします。一方的に企業が商品を売り込むプロモーションに代わり、顧客から企業への情報提供も含む双方向のコミュニケーションが非常に大切になるのです。


間塚道義

スーパーコンピュータはIT技術の集大成。「京」で世界一を目指すことは、ベテラン技術者の力を結集させ、若い技術者を飛躍的に伸ばすはずという信念で取り組みました。


三枝匡

私が効率よく問題点を探すことができた理由は簡単です。問題を整理するためのフレームワークを持っていたからです。事業再生の経験で、病気の事業の原因を見極める目が肥えていたのです。すなわち、過去の経験を「経験談」ではなく、フレームワークの形で蓄積していたことを意味します。行く先々で「このフレームワークが合うかな」と引き出しから出して、眼前の状況に当てはめていき、正常と異常の判定を次々と繰り返していったということなのです。


本郷孔洋

良い経営者は、節税もうまい。


吉田直人(経営者)

私自身多くの人の助けがあってここまでこれましたから、これからは助ける側にまわりたいと考えています。


菜々緒

高校2年生のときに街でスカウトされて今の事務所に入りましたが、本気で「モデルをやる」と決めたのは大学1年のとき。「やる」と決めたので、すぐに生活をがらりと変えました。


橋本和良

掃除や整理整頓といった環境整備は仕事の原点であり、会社を変えていくものです。


小田禎彦

形どおりのセリフがマニュアルの欠点として指摘されているわけですけれども、積み上げてきたものを伝えていくときには60、70%の決め事は伝えていかなければならない。しかし、100まで網羅しようとするとマニュアルの欠陥が出るので、この上は個人で自分のよさを努力して表現していきなさい。こういうところが加賀屋の流儀の良さなんです。


中村澄子

多忙なビジネスマンでも、その気になれば学習時間は作れるのです。私の教室の参加者には、教室の時間(週3時間2カ月8回)以外に、平日は毎日自宅で1時間、通勤時間は往復2時間と仮定して両方をリスニングにあて、昼休みのうち10分間をリーディングにあて、週末は土日各3時間ずつ学習を、と勧めています。


丹羽宇一郎

若い頃は、背伸びをして堅い雑誌を読んだ時期もありました。でも、時間がたつと忘れています。背伸びをしているだけで、本来、関心がまだなかったんでしょう。そういう読書は身につかない。だから、人にどんな本を読めばいいのかと相談されると「その時その時で違うんだよ」と答えます。時代によって感動、感激は違いますから、その時に読みたい本を読むのが一番の正解です。


福沢諭吉

人間の力量というものは、ただ読書からのみ得られるものではありません。読書は、学問をするための手段です。学問は、実際に事を行うための手段です。実地に体験して習熟するのでなければ、決して優れた力量は生まれません。


高橋がなり

いままで全部僕がごり押しでやってきたんですが、トップが何でもしてしまう組織は弱いんです。僕が死んだらすぐにつぶれてしまう会社と、死んだ後も成長していく会社。どっちがカッコいいかなと考えると、やっぱり僕が死んだあとも僕のスピリットがちゃんと残って影響し続けるような組織をつくった方が、カッコいいだろうなと。だからいま、徐々に部下に仕事上の権限を委譲して、失敗も含めていろいろ経験させているんです。


グレッグ・ピーターズ

サービスを提供する前に、環境を整える必要があった。すなわち、テレビメーカーとの技術的統合だ。担当者がソニーや東芝などと交渉を続け、リモコンにネットフリックス専用ボタンが搭載された製品を開発してもらった。


ページの先頭へ