名言DB

9419 人 / 110788 名言

ロバート・ホーマッツの名言

twitter Facebook はてブ

ロバート・ホーマッツのプロフィール

ロバート・D・ホーマッツ。アメリカのコンサルタント。タフツ大学卒業。コンサルティング会社キッシンジャー・アソシエイツ副会長、米国通商代表部次席代表、オバマ政権経済担当国務次官などを務めた。

ロバート・ホーマッツの名言 一覧

チャレンジすることは時につらいものです。しかし、多くの企業が立ち向かってきました。これからも立ち向かっていかなければなりません。


敗者復活の仕組みは重要ですね。優れた起業家といえども、最初から成功できるわけではありません。経験を積んで、2度、3度と挑戦する中で成功するわけです。


自由貿易の話が出ると、新たに競争にさらされるであろう人たちが必ず不平を言います。しかし、正しい対応は試練に立ち向かい、自分たちがいかに競争力を増すことができるかを考えること。


ロバート・ホーマッツの経歴・略歴

ロバート・D・ホーマッツ。アメリカのコンサルタント。タフツ大学卒業。コンサルティング会社キッシンジャー・アソシエイツ副会長、米国通商代表部次席代表、オバマ政権経済担当国務次官などを務めた。

他の記事も読んでみる

小室淑恵

もし残業をさせて過労死する社員を出した場合、訴訟問題になるばかりか、国や自治体の事業への入札権を失うなど、大きなダメージを受けることになります。社員を残業させることは、企業にとってリスクになりつつあります。


中井政嗣

私は自分のことを「成功者」ではなく「成長者」だと思っている。前者は成功すれば終わってしまうが、後者は成長している限り永遠だ。


島正博

お客様の立場になって考え、喜んでもらえる事業をしていれば、企業も成長し社員も幸せに出来ます。すると国も栄え、三方良しとなります。


木川眞

ヤマトグループの歴史は、新しい需要をつくり続けたという点に尽きます。お客様の目線で新しいサービスを次々に生み出した。だから需要がつくり上げられた。


高岡浩三

生産性を上げるために重要なことのひとつは、「緊急性があり、なおかつ難しい仕事から先にやる」こと。難しい仕事ほど現状を大きく変えることができ、短時間でより大きな成果が得られる。


杉本勇次

1998年からこの業界にいるが、PEファンドの認知度はこの5年で劇的に高まった。昔はハゲタカと揶揄されたこともあり、当時と今を比べると隔世の感がある。昔は企業を訪問しようとしてもアポが全く取れず、行っても会ってくれないことが多かった。今はすぐにトップに会えるし、案件が向こうから転がり込んでくることも増えた。資本効率の向上を意識する経営者が増え、我々ファンドとの共通言語も増えてきたと感じる。PEファンドの役割は今後もどんどん大きくなるだろう。


安藤百福

知的財産で事業を固めていても、新しい市場には必ず新規参入者が出てくる。異議申し立ての多いほど、その特許には実力がある。異議を退けて成立した特許はもっと強力である。発明したと思っていても世界では同じことを考えている人が3人いる。


朝倉千恵子

人生の節目、節目に誰と出逢うかが人生の質を決める。


二宮雅也

損保ジャパンと日本興亜、どちらも約120年の歴史がある会社。しかし、両社の考え方を残すと、それが軋轢のもとになりうる。合併を決めたからには、新会社はどうあるべきかという考えのもとに動くべきだ。


秋田稲美

最後の最後に「あなたは~」と主語を相手にしてしまうと、逆に押しつけがましく感じるものです。あくまで「私は~」と、自分の意見は参考にというスタンスで、判断はお客様に委ねる。すると、お客様自身も決断しやすくなるはずです。