名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ロバート・ベックの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ロバート・ベックのプロフィール

ロバート・A・ベック。アメリカの経営者。米国「プルデンシャル」会長、「ソニー・プルデンシャル生命保険」名誉会長。スラキューズ大学卒業後、フォードなどを経てプルデンシャルに入社。

ロバート・ベックの名言 一覧

尊敬され、愛されよ。両方は無理なら、まず尊敬されよ。


ロバート・ベックの経歴・略歴

ロバート・A・ベック。アメリカの経営者。米国「プルデンシャル」会長、「ソニー・プルデンシャル生命保険」名誉会長。スラキューズ大学卒業後、フォードなどを経てプルデンシャルに入社。

他の記事も読んでみる

間川清

謝罪で何より大事なのは、初動を急ぐこと。人の怒りは放置すると、どんどん膨らんでいきます。ガス抜きは早ければ早いほどいい。


目床明彦

創業以来、「ありがとうを広げる」を理念に掲げてきました。「言霊(ことだま)」といわれるように言葉には魂があり、良い言葉が広がれば、それがコミュニケーションにつながって時代を変えていく力になります。そんな言霊の中でも「ありがとう」は最も大事な言葉です。


町田勝彦

2000年元旦よりスタートした液晶テレビキャンペーンは、その後も3年ごとにテーマを変えながら継続して8年間続けた。基本コンセプトに変化はない。理知的で落ち着いた雰囲気は一貫して守られている。実売を狙う商品宣伝であれば、機能特長訴求で目先を変えていく方が効果的だろう。そうしなければ、マンネリに陥り、飽きられてしまう。しかし、ブランドというものは、長い時間の中で築かれていくものなので、ブランドの確立にはそれなりの時間が必要なのである。


宗次徳二

「会社は自分のもの」という考えが間違いのもと。株式を公開したらなおさらだ。私の場合は、もう全力で悔いないところまで走り切って、気が付いたら有能な人が後ろにいた。執着なく会社を譲れたのは、何もかもがラッキーだった。


田村潤

実は、年末年始の年の変わり目は、方針が突然変わっても許される唯一のタイミング。1年の途中で、突然方針を変えたら周囲から怪訝に思われるだけだが、「今年を振り返って、こうだったので、来年はこうしたい」と理由をつけて説明したら、180度の方針転換もギリギリ許される。そうした絶好のタイミングを利用しない手はありません。


山元賢治

問題解決は時間との勝負。人間は時間の流れを変えることはできません。


平井伯昌

選手に納得してもらうには、自分の気持ちに対して嘘をつかないことです。コーチの嘘を選手はすぐに見抜きます。そうしたら信頼関係なんて築けません。


栗山年弘

逆風の厳しい環境の中で成果を上げていくのは簡単ではないですが、責任の重さの一方でやりがいを感じます。


佐藤智恵(コンサルタント)

難しいことを難しく話すことは誰にでもできる。常に聞き手のことを考えて、簡単な言葉で伝える習慣を身につけることが大切。


速水もこみち

いろんな現場で意識して吸収しようとする人ほど、いろいろな役を演じ分けることができるし、ひとつの役でも深みが出せるんじゃないでしょうか。いまの目の前の仕事に真剣に応えていって、キャリアを重ねていった先に、いつかはそんな演技ができたらいいと思います。


冨安徳久

過去の人たちが一生懸命に命を繋いできてくれたおかげで自分がいる。生まれてこられて幸せであることをまず感じなければなりません。


船ヶ山哲

「知らないものに手を出す」ことこそ、起業の最大のリスク。そもそも知識や経験、実績がなければ、詐欺師を見抜くことさえできないからです。儲け話に手を出すのではなく「過去に眠るお宝」に注目する必要があるのです。そのお宝とは、「あなたがこれまでにやってきた経験」をビジネスにすることです。これまでの経験をベースにビジネスを構築していくことが、起業を成功させる「最大のヒント」なのです。