名言DB

9412 人 / 110637 名言

レフ・ヤシンの名言

twitter Facebook はてブ

レフ・ヤシンのプロフィール

レフ・ヤシン(レフ・イワノビッチ・ヤシン)。プロサッカー選手(GK)。ソビエト連邦モスクワ出身。「サッカー史上最高のゴールキーパー」と讃えられた。

レフ・ヤシンの名言 一覧

私はこれからも完璧ではない。


レフ・ヤシンの経歴・略歴

レフ・ヤシン(レフ・イワノビッチ・ヤシン)。プロサッカー選手(GK)。ソビエト連邦モスクワ出身。「サッカー史上最高のゴールキーパー」と讃えられた。

他の記事も読んでみる

江島優

大学を卒業したばかりの22歳の時のこと。私は原始林開拓団の一員としてブラジルへ渡ると宣言した。私には目的がありました。日本を打ち負かした米国とはどんな国なのか、自分の目で見て確かめ、何かをつかんで帰りたかった。ブラジル行きは、日本を離れる片道切符を確保し、米国での学費を稼ぐための近道だと考えたのです。


キム・キヨサキ

アドバイスしたいのは、まずキャッシュフローとキャピタルゲインの違いを認識すること。これからの相場で有利なのはキャッシュフロー目当てで投資する投資家。どれだけお金を持っていても、キャピタルゲイン狙いの投資家は、上げ相場のときにしか利益を出すことができないから。下げ相場のいま、キャッシュフローを生む不動産物件や、堅調で配当を出す会社の株にこそ価値が見られるの。


山田義仁

往々にして組織の壁に陥りやすいんですが、それを乗り越えようという意思が会社の中にはあるし、それを引き出すのが僕の役割ではないかと思います。


岩田弘三

時代は常に動いています。変化する時代に合わせ、私たちは常に新しい挑戦を続けていかなければなりません。一時の成功に甘え、「これぐらいでいい」と思って努力をやめた途端、一気に後退してしまうのです。


小笹芳央

仕事でも、どんな人間関係でも、ある意味で賭けが必要です。賭けるということは、相手を信頼するということでもあります。100%失敗しないことを求めてはいけません。


小島順彦

どう話すかより、何を話すか。私は国際人材の本質は、ここにあると思います。英語教育も確かに大事ですが、まずは自分の意見をしっかり持つことが重要であることに気づきました。


谷好通

お客様の大きな喜びとは、すなわち満足であり、サービス業としての付加価値でもある。またお客様の満足は、私達に感謝として返ってくることも多く、私たちの「やりがい」にもつながる。


アルベルト・シュバイツァー

人類が自らの意図によってつくるもの以外に、人類の運命というものはない。それゆえに、人類が没落の道を最後までたどらねばならないとは信じない。


永野毅

女性社員を育てるには、「私もリーダーになれるかもしれない」「子育てしながらもチャレンジできるかも」と気付いてもらうことが大切です。そのためには、今は多少のえこひいきが必要です。げたを履かせて昇進させるという意味ではありません。入社以来、10年、15年と厳しく鍛えられてこなかった分、男性社員と経験の差が開いている。それを埋めるために男性以上に意識して、経験の機会を与えるという意味です。


オダギリ展子

組織で働いているのであれば、どこに何があるのかが、自分だけにしかわからないというのは禁物です。職場の人たちと共有できる整理術を心がけることが重要です。誰でも一目でわかるように整理しておけば、出張先から電話一本で、同僚に資料を確認してもらうことも可能です。欲しい情報がすぐに得られます。


見城徹

僕は回遊魚と同じで、動いていないとダメなんです。立ち止まって考えたりしていると、なんだか切ない気分になってしまう。じっとしていると、その切なさに押しつぶされてしまう気がするんです。だから生きているという実感が欲しい。生の実感、たとえば歓喜とか官能とか快楽とか、そういったものを味わいたい。そのために仕事で闘う。頑張る。たしかに闘うプロセスというのはつらい。圧倒的努力を求められますから。でも、つらければつらいほど得られる歓喜も大きいんです。


八城政基

老人はもう、黙っていればいいんだ。退職金をもらってさっさと辞める。それが一番大切だよ、日本再生には。


岡野雅行(岡野工業)

日本人っていうのは黙っていると、どういうわけか、周りと同じことをしようとするだろ。じつはこれは、農耕民族の特徴なんだ。田植えや刈りいれっていうのは集団作業だから、一人だけ時期をずらすわけにはいかない。その習慣が身体に染みついているので、両親の家がクラウンを買ったら、じゃあうちもという発想になってしまう。だけどこれからの仕事は、これじゃあ通用しない。人が歩いたあとにはペンペン草も生えていないと思って、絶えず開拓し続けられる人間でなければ、もともと狩猟民族の欧米人にみんなやられちゃう。だから、隣がクラウンなら俺は戦車だっていう人間になれ。


吉永泰之

私が社長になった頃、社内会議では自社の弱点ばかりが議論されていました。「デザイン」「安全性能」「環境対応」などのカテゴリー別にトップ企業と比較して「相手が100点ならウチは40点」「いや、30点だ」などと暗い話ばかりしていた。全部の点数を上げたいけれど、資源は限られている。そして、ますます雰囲気が暗くなる。それを私は変えようと思いました。「負けていたってしょうがないじゃないか。でも1つだけでいいから突き抜けよう」。社長の私が社員たちにそう言ったら、雰囲気が変わるんじゃないか。何かが変わるのではないかと思ったのです。だから、新しい技術でも的を絞って取り組む。それを明確にしています。


杉山愛

プロは年に250日前後、世界を転々として試合を続けます。だから、悔しさを引きずっていては、次の試合の作戦も練れないし、精神的にも良くない。