名言DB

9412 人 / 110637 名言

ルー・ゲーリックの名言

twitter Facebook はてブ

ルー・ゲーリックのプロフィール

ルー・ゲーリック。米国のプロ野球選手。ベーブ・ルース、ジョー・ディマジオとともにニューヨークヤンキース黄金時代を築いた人物。三冠王、アメリカンリーグMVP、2130試合連続出場など輝かしい実績を残した。ゲーリックが背負ったヤンキース背番号4は永久欠番となっている。筋委縮性側策硬化症にて38歳の若さでこの世を去る

ルー・ゲーリックの名言 一覧

自分がどんなに駄目か、どれだけチームに迷惑をかけているか、誰も自分には教えてくれない。だから、自分で決めるしかない。


ルー・ゲーリックの経歴・略歴

ルー・ゲーリック。米国のプロ野球選手。ベーブ・ルース、ジョー・ディマジオとともにニューヨークヤンキース黄金時代を築いた人物。三冠王、アメリカンリーグMVP、2130試合連続出場など輝かしい実績を残した。ゲーリックが背負ったヤンキース背番号4は永久欠番となっている。筋委縮性側策硬化症にて38歳の若さでこの世を去る

他の記事も読んでみる

藤巻幸夫(藤巻幸大)

私はどんなに忙しくても、週に3日は本屋に顔を出し、映画も毎月10本以上観ます。美術館やコンサートにも積極的に足を運びます。もちろん人に積極的に会うし、会話の中で知らないことが出てきたら、知ったかぶりなんかしないでどんどん質問して教えてもらいます。そういう日々を送っているから、毎日が発見や感動の連続なんです。私はいま雑誌の連載を7本抱えていますが、ネタに困ったことなんて、一度もないんですから。


上村光弼

コミュニケーションは、何を言うかよりも、誰が言うかで決まる。


上島昌佐郎

スペシャルティコーヒーをずっとつくってきた中南米の生産者が市場ニーズをきちんと理解しているのに対し、アジアやアフリカの生産者は、その辺の認識が薄かった。ですから私たちのほうから、どんなコーヒー豆なら買うのかという具体的な情報を伝えて、安定供給を実現するためにサポートすることにしました。市場のリアルな情報を提供することが、生産意識の向上につながると考えたのです。この課題は、アジアを中心に品質コンテストを積極的に開催し、評価されるコーヒー豆の品質基準を生産者間で共有できるようにしたことで解決しました。


山内雅喜

誰かが一元管理するのではなく、自分で自分を管理できる組織体になっていないと会社が立ちゆかないという弊社に特有の事情も、自然にリーダーが育っていく環境のひとつの要因だと思います。


ナガオカケンメイ

もう一度デザインについて考え直したいと思うようになっていきました。そこで目を向けたのが、長く使い続けることができる「ロングライフデザイン」という概念です。「時間軸」という絶対的な基準をクリアした商品を見つめることで、普遍性を持ち、しっかりと売り続けることができ、使い続けることのできるデザインが見えてくるのではないかと考えました。


和田裕美

意見や思いには、心の中に確かにあっても、言葉以前のぼんやりとしたものである段階があると思います。それに真逆の主張をぶつけることで、鮮明なコントラストが生まれ、思いを明確な言葉にできることもある。


トーマス・カーシュナー

人生、生きているかぎりは迷いである。


山本為三郎(経営者)

ビールは軍需品に近いもので、これを供給して軍に協力しているではないか。山本五十六元帥は横山中佐をビール会社へ送って「ビールは爆弾よりも必要だ。空中戦をやるときにはどうしてもビールがなければならない。というのは機上では炭酸ガスが不足するので、ビールと一緒に、中に含まれている多量の炭酸ガスを飲んで耐久時間を長くする」と言われたことがある。だから我々がビールをつくることもひとつの国策ではないか。
【覚書き|太平洋戦争中に軍からビール工場を接収し、その工場の機材で燃料をつくるという命令を受けたときに語った言葉。説得は失敗し工場と原料すべてを取り上げられてしまった】


ひろゆき(西村博之)

同じ赤字でも、将来的に価値のある投資をした方が、企業にとっては確実に良いことです。ニコニコ動画も赤字で苦しいですが、頑張って先を考えたうえで技術と設備にお金を使っているわけです。


遠藤信博

1つの会社が1つの商品だけで100年生き残ることはできないでしょう。それは無理な話です。商品は時代によって変わります。しかし、社内文化が構築できていれば可能になるかもしれません。


松下幸之助

私は小企業の経験も、中企業、大企業の経験もしてきましたが、率先垂範第一ということは、まったく企業の大小を問わず共通にいえることだと思います。


ジョージ・エリオット

動物は快い友達だ。彼らは、質問もしなければ、批判もしないのだから。


新井直之(執事)

私ども執事の朝は、まだ日も昇らぬ時間から始まります。なぜかと申しますと、お金持ちは朝の時間を大変大切にされているからです。これまでお仕えしてきた皆さまも朝4、5時に起床されて、重要な仕事の処理をされていました。その内容は決算書や稟議書の承認や投資の決断など、ビジネス上の重要な意思決定にまつわるものが中心です。


牧野正幸

挑戦して失敗しても責めません。引きずらせず、どんどん挑戦させるので、成長のスピードは速い。


久保徳雄

なぜミドル(中堅・中年社員)が大切か。職場の若い人たちにとっては、どういう人のもとで仕事をするかが非常に重要になる。若いときにいい上司につけば能力を伸ばすことができるし、そうでなければなかなか伸ばせないところがある。若い人にとっては、ミドルが社長なのです。【覚書き|ミドルのマネジメント教育の重要性を訴えた言葉】