名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ルドルフ・ジュリアーニの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ルドルフ・ジュリアーニのプロフィール

ルドルフ・ウィリアム・ルイス・ジュリアーニ3世。アメリカの政治家。ニューヨーク市市長。ニューヨーク市出身。ニューヨーク大学ロースクール修了。ニューヨーク州南部地区連邦地裁書記、連邦検察官、司法副次官、司法次官主席補佐などを務めたのち退官。弁護士として活動した後、司法副長官、ニューヨーク南部管轄連邦検事などを務めた。マフィア摘発などに尽力し名声を高めた。その後、ニューヨーク市長選挙に当選し、市長を8年間務め治安の改善に尽力した。

ルドルフ・ジュリアーニの名言 一覧

我々は自由に生きることを選択する。


ルドルフ・ジュリアーニの経歴・略歴

ルドルフ・ウィリアム・ルイス・ジュリアーニ3世。アメリカの政治家。ニューヨーク市市長。ニューヨーク市出身。ニューヨーク大学ロースクール修了。ニューヨーク州南部地区連邦地裁書記、連邦検察官、司法副次官、司法次官主席補佐などを務めたのち退官。弁護士として活動した後、司法副長官、ニューヨーク南部管轄連邦検事などを務めた。マフィア摘発などに尽力し名声を高めた。その後、ニューヨーク市長選挙に当選し、市長を8年間務め治安の改善に尽力した。

他の記事も読んでみる

新井将能

お店に顔を出すと、社長の私が「お客様」扱いになる。下手をするとお客様よりも優先されてしまう。そのような対応が定着してしまうくらいなら、行かないほうが社員にとってはプラスだと考えた。

【覚え書き|店舗視察をやめたことについて】


林修

僕がこれほど運にこだわるのは、昔、ギャンブルで痛い目を見たからです。「今日は勝ちまくるな!」なんてはしゃぐと、途端に負け出しました。浮かれてはしゃいでいると、流れはすぐに反転するのが運です。


朝倉千恵子

恒例の月末ミーティングで、私は突如ひらめいて社員全員にある指令を出しました。「来月は100件面談を、何が何でも達成してください」と。実は、部下の数字報告・行動報告を聞いて「???」と思ったことがあったのです。「新規見込客がなかなか増えない」と言うが、聞けば面談件数は月に30~40件がほとんどで、50件できたら「すごい」。当たり前だ!そんな数で満足していて新規見込客数なんて増えるわけがない!私自身は営業時代、一日に最低4、5件は面談をしていた。月にすれば軽く100件は超えていたはず。自分がやっていたこと、しかもやる気になれば全員が必すできることを、どうして部下に求めてこなかったのだろう……。よし、一番稼働日数の少ない2月に100件の営業面談を課そう。そうやって負荷をかけることが社員の成長につながるはずだ、と。


南場智子

事業の成否や組織の発展に向けて最も重要なのは人材だと確信しています。でも、会話や意識がコト(事業・仕事)でなくヒトに集中すると内向きな組織になってしまうというパラドックスがあります。そもそも会社はコトをなすためにチームを組成しているわけで、経営者もコトを成し遂げるためのリーダーにすぎないのだから、コトに集中し、ヒトマターもコトを成すための文脈で対処することですがすがしい組織を築くことができると思います。


久保征一郎

ぐるなびで楽しくやっていける人は、指示待ちではなく、自ら動ける人。やっていただきたいテーマはたくさんあるので、強い想いを持っていれば、いくらでも大きなこと、やりたいことができる環境にあると思います。


尾藤公

監督として一番いけないのは、変な先入観を持つことなんですよ。
【覚書き:箕島高校が甲子園出場常連校となった秘訣を問われてのコメント】


国分良成

一番ボトムに力点を置いていたのでは、上の方がもったいなくて、必要以上に育たなくなる。ですから、今われわれは、真ん中の6割を引き上げていくことで、下を上げていこうと。真ん中を上げていくことで全体を上げていく。そういう方向でいこうということを学内で議論しているのです。


小泉進次郎

世の中には、「スピーチをうまくするにはこういったテクニックがある」といった、いろんな本が並んでいます。最も自分が危機感を持って本当に変わらなきゃいけないと思うきっかけになるのは、本じゃありません。自分のことを直視することです。だからぜひ、言葉や自分の思いをどうやって周りに伝えるのかで悩んだり、どうすればより良くなるのかと思っている人がいたら、自分の話を録ってみる。そして自分が話している姿を映像でも撮ってみる。そういったことから自分を振り返ることは、僕にとってはものすごく、最高の教訓・教材でありました。そんな体験があるからこそ、今があるんですね。


永江朗

ビジネスシーンでは、相手の話していることと本音が微妙に違っている場合があります。そんな時は「本音を引き出す」のではなく、「本音を読む」ことに力を注ぎましょう。


ロバート・キヨサキ

あなたも忘れないでほしい。間違いを犯して、そこから学び、ますます賢くなるのが起業家の仕事であって、間違いを犯さないのは、従業員の仕事であることを。


藤田聰

キャリアの8割は、予想しない偶然から作り出されている。キャリア形成にとって、「中長期的に考えること」も「目の前の偶然を大事にすること」も重要。


西山昌彦

当社では、毎月定期的に税務・会計の勉強会を開いています。今年は、社員が自らの成果や目標を発表する「プレゼンテーション大会」も開催。多様な意見が出て、大いに盛り上がりました。当社の社員は積極的で前向きな人が多いのですが、さらにコミュニケーション能力に磨きをかけていってほしいと思っています。