名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ルドルフ・シュタイナーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ルドルフ・シュタイナーのプロフィール

ルドルフ・シュタイナー。オーストリアの教師、神秘主義者、舞踏家、建築家、農学者、医者、哲学者、数学者、ゲーテ研究家。ウィーン工科大学卒

ルドルフ・シュタイナーの名言 一覧

いかなる理念も理想たりえぬ限りは魂の力を殺す。しかし、いかなる理念も理想たりうる限りは、すべてあなたの中に生命力を生み出す。


偏見にとらわれずに観察しますと、地上に生まれてきた子供の霊的魂、あるいは魂的霊は、身体とまだよく結びついていないことに気づきます。教育の課題は霊的な観点から見ますと、この霊魂と身体との調和した結びつきの実現を意味するのです。


ルドルフ・シュタイナーの経歴・略歴

ルドルフ・シュタイナー。オーストリアの教師、神秘主義者、舞踏家、建築家、農学者、医者、哲学者、数学者、ゲーテ研究家。ウィーン工科大学卒

他の記事も読んでみる

ヘラクレイトス

思慮の健全さこそ最大の能力であり、知恵である。それは、物の本性に従って理解しながら、真実を語り行うことなのだ。


荒谷卓

ある企業が調査した「100年企業調在報告」では、日本は他を圧倒する老舗大国だとしています。そして、長持ちする企業は社会に対する貢献意識が強い。それから会社の中には、家族の様な心情的団結が築かれていると言います。まさにそれ自体が日本の文化そのもので、社会全体の一部としての会社、そして会社が社会そのものであることが、非常に日本的です。


益子修

1年だけ黒字を計上しても意味がありません。継続することが重要です。きっちりと利益を生み出せる企業体質にしなければなりません。


吉山勇樹

私の会社でも毎年、忘年会や社員旅行を実施していますが、それぞれの行事についての段取りリストをナレッジとして保存しています。ですから、前年の段取りに少し手を加えるだけで、翌年の行事を効率的に進めることができるのです。


猪熊弦一郎

絵はたまに描いたんでは駄目なんです。毎日頭から絞り出していないといけない。絵を描くには勇気がいるよ。


アンジェロ・パトリ

行動する人と、行動をじっと夢見ている人との違いは、チャンスが巡ってきたかどうかの違いではない。それは心の姿勢の違いである。行動者は、何者にもひるまない決意に燃えている。何事にも動じない信念に奮い立っている。


浅田次郎

僕にとって戦争を書くのはたぶんそれはライフワークなんです。それは別に思想的な話ではなく、戦争、もしくは戦場はドラマの宝庫だからなんですよ。ミステリー小説はやたらと人が亡くなりますが、改めて考えると平時だと人はそんなやたらめったらには殺されません。でも、戦場では残念ながら戦って亡くなる人も多い。その中でのミステリーだと、物語に多くの変化が付けられると感じています。これはいくらでも書けるな、と。


堀之内九一郎

どんなにイヤな気分のときでも起きられるように「目的」をつくっています。それが「毎朝、誰よりも早く会社に行く」こと。実際、出張などで出社できない日を除けば、一番乗りの連続記録を継続中なので「あっ、そろそろ起きないと誰かに先を越されるぞ」という思いで、布団から出ることができます。そして、歯を磨きながらお風呂の湯をため、朝風呂に入ります。そうすると、寝ていた脳が起きはじめて、思考がだんだん前向きになってくる。朝食を食べながら新聞を読み、TVをつけ、さして見たくもない番組を見ているくらいなら会社へ行こうという気持ちになって、7時過ぎには家を出ます。


今森光彦

写真家としていちばん大切なのはメッセージ性だと思っています。伝えたいことがあるか。それを写真で展開できているのかが問われる仕事ですので。つまり、表現として写真をやるのか、クライアントのいる世界で生きるのか、は大きな分岐点になるでしょう。表現でやるなら、人に流されず、普段から自分で感じていることを信じられるかどうかの勝負ですので。


宗次徳二

右肩上がりの成長がほとんどの問題を解決してくれる。だから、必ず達成可能な目標を設定して、それをクリアし続けることが大切。


大西賢

我々の商品は飛行機ではありません。空港や機内、その他の場所でお客様と接する社員こそがJALの商品そのものなんです。


森崎博之

伝えたいことの背景には、東日本大震災も関係しているんです。僕たちはあの震災で、悲しみとか苦しみとか、一言では表せない何ともやるせない思いを抱えて、そしてやっぱりそこから立ち上がってきた。僕自身も震災を経て、発信者としての仕事をどう続けていくのか深く悩みました。それをなんとか超えたときに、決定的に表現すること、物事を伝えることへの思いが変わったんです。