ルイ・フェルラの名言

ルイ・フェルラのプロフィール

ルイ・フェルラ。スイスの高級時計メーカー「ヴァシュロン・コンスタンタン」CEO(最高経営責任者)。ベルギー出身。フランスのビジネススクール卒業後、大手小売、時計専門商社などを経てリシュモングループに入社。カルティエ現地法人CEOなどを経てヴァシュロン・コンスタンタンCEO。

ルイ・フェルラの名言 一覧

我々は目利き向けのブランドだ。エレガントであること、控えめであること、そしてディテールのバランスや仕上げの美しさが、彼らから高い支持を集めている理由だろう。

よく「言葉よりも体験のほうが記憶に残る」というが、時計師と顧客が良好な関係をつくり一緒に時計を制作すれば、完成した時計は顧客にとって思い入れの強い格別な一本になる。今後はそうしたエンゲージメントの構築に注力し、顧客とのつながりを強化したい。

時計そのものの価値はもちろんのこと、それ以外にも顧客と共有したいエッセンスが多くある。我々にどんな歴史があり、どんなノウハウを持っているかをもっと伝えていくことが必要だ。そのために(完全オーダー時計)レ・キャビノティエは重要な位置付けとなる。

ルイ・フェルラの経歴・略歴

ルイ・フェルラ。スイスの高級時計メーカー「ヴァシュロン・コンスタンタン」CEO(最高経営責任者)。ベルギー出身。フランスのビジネススクール卒業後、大手小売、時計専門商社などを経てリシュモングループに入社。カルティエ現地法人CEOなどを経てヴァシュロン・コンスタンタンCEO。

ページの先頭へ