名言DB

9419 人 / 110788 名言

リチャード・ワイコフの名言

twitter Facebook はてブ

リチャード・ワイコフのプロフィール

リチャード・ワイコフ。米国の投資家、株式トレーダー。「マガジン・オブ・ウォールストリート」誌の創刊者でもある。ジェシー・リバモアなどの大相場師と同じ時代に生きた人物。著作はトレーディングの古典として今なお人気がある。

リチャード・ワイコフの名言 一覧

アメリカ人は聡明だと言われている。たしかに多くの場合がそうだろう。ただし、話が株式投機以外の場合だったらね。


リチャード・ワイコフの経歴・略歴

リチャード・ワイコフ。米国の投資家、株式トレーダー。「マガジン・オブ・ウォールストリート」誌の創刊者でもある。ジェシー・リバモアなどの大相場師と同じ時代に生きた人物。著作はトレーディングの古典として今なお人気がある。

他の記事も読んでみる

星野佳路

通常、目指す組織を考えるときには、会社が置かれている競争環境からさかのぼって、その競争に勝つためにはどのような組織が必要であり、どのような人材を採用するのかを考えていきます。しかし、当社の場合はそれとは逆で、まずは人材ありきです。人が就職したいと思ってくれるためには、どのような組織が必要で、その組織に合った顧客やリゾートはどのようなものか。そのような考え方で組織を作ってきました。


長榮周作(長栄周作)

部下の指導においては、丹羽(正治・松下電工)社長に学んだ「掘り抜き井戸」の話をすることがあります。「掘り抜き井戸」とは、水が湧き出るまで決して諦めずに穴を掘り続けること。掘る努力を続けても、水脈に到達する前のところで諦めてしまったら、それまでの努力が無駄に終わってしまうということ。


遠藤優

社長時代はいつも刃の上に乗っているような緊張感がありました。でも、そのくらいの緊張感がなければ、経営に携わるべきではないのでしょう。社員は経営者の姿勢をよく見ています。社長が先頭に立ち、全員が同じ考えで事に当たれば、会社は変われると実感しました。その分、社長にはストレスがたまりますが、社員が頑張って少しでも会社が伸びれば、ストレスは癒されるものです。


中村汀女

人生の転換期には、幸運と悪運とが横たわっていて、そのどちらかに出会ったとき、その人の人生の方向が決まります。


兼元謙任

「お金がない」といっても、本当に1円も持っていない人はまずいないでしょう。「いますぐ、欲しいものを手に入れるだけのお金はない」だけです。ところが「いますぐ」という枕詞を取って、「お金がない」と簡単に口に出してしまう。「俺はお金に不自由している!」というマインドコントロールを自分に施しているようなものです。これを長年にわたって続けていれば、惰性が働いて自己信頼が弱まってしまうのは当然です。


テリー伊藤

熱い思いがある時ほど、空回りしてしまうもの。伝えたい気持ちを伝え切れず、全力を出せないまま終わったなと落ち込む。でも、それでいいんです。緊張感の中に身を置いた経験は、必ずその人を成長させているから。


松本晃(経営者)

会社で一番面白い仕事ができるのはトップです。とくに大企業は、偉くならないと本当に面白い仕事はできません。


栗山英樹

心がけているのは、「自分の考えが正しい」とは絶対に思わないこと。「これがその選手のためになる」と思ったとしても、もしかしたらその考えは監督の独り善がりかもしれません。そうして他人の意見にも素直に耳を傾け、そのうえで「これで本当にいいのだろうか」と、自分自身に深く問いかけてから結論を出すようにしています。


中村維夫

社長はスピードとともに決断力がものすごく重要だと思っています。


菅野智之

初めてプロの世界を経験した正直な感想としては、「しんどかった」ですね。アマチュアの時とは違って、年間を通して試合をしたのは初めてでしたから。その意味では、前年に1年間浪人をして、自主練習をした時間が役に立ったと思います。プロ入り後をイメージして、ひたすら準備をしていたんです。まず、自分の基礎を見直しました。体力作りからじっくりと取り組んだのです。