名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

リチャード・ニクソンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

リチャード・ニクソンのプロフィール

リチャード・ミルハウス・ニクソン。アメリカ第37代大統領。デューク大学ロースクール卒業後、弁護士の職に就く。その後、共和党の政治家となり、下院委員、上院議員、副大統領などを経てアメリカ大統領に就任。ベトナム戦争からアメリカ軍の完全撤退を行った。そのほか冷戦状態だったソ連との関係改善、中国との国交樹立、環境保護局設立など大きな実績を残すも、ウォーターゲート事件により辞職に追い込まれ、唯一任期中に辞任したアメリカ大統領となった。

リチャード・ニクソンの名言 一覧

人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。


偉大な指導者は、必ずしも善良な人ではない。


成功に満足してはならないし、失敗に落胆してもならない。失敗は悲しいものだが、最大の悲しみは、挑戦して失敗することではなく、まったく挑戦しないことである。


私は生涯で初めて、肉体的にボロボロになり、感情も枯れ果て、精神も燃え尽きていた。このときだけは、これまで耐えてきた他の危機の場合と違って、生きる理由も、戦って守るべき大義も見出すことができなかった。人は自分自身以外のもののために生きる理由を持たなければ、始めは精神に、次いで感情的に、さらに肉体的に死ぬ。
【覚書き|ウォーターゲート事件で大統領辞任に追い込まれた当時を振り返って語った言葉】


リチャード・ニクソンの経歴・略歴

リチャード・ミルハウス・ニクソン。アメリカ第37代大統領。デューク大学ロースクール卒業後、弁護士の職に就く。その後、共和党の政治家となり、下院委員、上院議員、副大統領などを経てアメリカ大統領に就任。ベトナム戦争からアメリカ軍の完全撤退を行った。そのほか冷戦状態だったソ連との関係改善、中国との国交樹立、環境保護局設立など大きな実績を残すも、ウォーターゲート事件により辞職に追い込まれ、唯一任期中に辞任したアメリカ大統領となった。

他の記事も読んでみる

山本昌(山本昌広)

歴史書、とくに中国古典が好きでよく読むのですが、その中で出てきた「己を高める」という言葉が好きです。どんな状況であっても自分を高め、いつでも何が起きても対応できるようになりたい、そうあり続けたいと思っています。


唐池恒二

「うまや」は外国人のお客さまがとても多いんです。これからのビジネスを考えるうえで、日本の文化や伝統は、キーワードになると思います。


塚越寛

当社は海外に4つのパートナー工場を持っていますが、いずれも40年を超える長い付き合いをしています。その中の1つにインドネシアの工場がありますが、初めて出向いた時、私はほとんど報酬を受けずに基本的な技術指導をしました。徐々に現地社員の信用を得られるようになり、経営指導を受け入れてくれるようになりました。このように、信頼関係を大切にする考え方が、長い付き合いを可能にしているのだと思います。


宮本慎也

「ダメだったら変えてみる」のは、簡単そうに見えてとても勇気が要ることです。みんな、自分のスタイルにこだわりがあるから。私の場合は変化する勇気を持てたことで、プロで19年間やれたのだと思います。


ヴォルテール

その年齢の知恵を持たない者は、その年齢のすべての困苦を持つ。


永守重信

「すぐやる」を組織に浸透させるためにまず大切なのは、社員に日々の具体的な仕事を通して理屈で納得させること。先ほど言ったように、なぜ速さが勝負を決めるのか、一秒、一分の遅れがどれだけのコストアップにつながるのかを、繰り返し社員に説明します。近ごろ私が「時間軸」と口にしない日はないし、メールで私が一番多く打っている単語も「時間軸」なのです。きっと、社員は耳にタコができていることでしょうね。


田原総一朗

僕は自分がまさか80歳まで生きるとは思っていませんでした。いまは人生の付録。失うものは何もないから、やりたいことをやっています。


鈴木高広

僕が言う次世代エネルギーとなるイモがコレ。普通のじゃがいもですよ。じゃがいもはデンプンを多く含むので、発酵させて蒸留すれば、エタノールを作れます。エタノールはガソリン代わりになるので、イモを燃料に利用すれば、石油がいらなくなるわけです。さらにイモは、乾燥させると石炭並みに燃えやすい。また、最近は燃焼効率をこれまでより何倍も高めた火力発電機も開発されているため、イモチップの炎から大量の電力も作れる。もちろん燃やせば二酸化炭素は出ますが、植物であるイモは、そもそも育てる時点で光合成によって空気中の二酸化炭素を吸って、酸素を吐き出している。要するにイモチップが、原子力に変わるクリーンな電力源にもなる、というわけです。イモは日本のどこでも育つ。年間を通して作付けでき、6週間もすれば収穫できます。要するに「早く・多く・簡単に」作れるエネルギー源なんです。


清水祐孝

私はアイディアが湧き出てくるのが強み。小さい時から人と違うものの見方をしていました。右肩上がりの時はみんなと同じような考えができないことはマイナスですが、今のような変化が激しい世の中ではみんなと違う新しい発想ができることはプラス。


高橋フミアキ

文章力はコミュニケーション力だと思います。自分に、相手を合わせるのではなく、相手に自分を合わせ、それに応じた文章を書く。初対面のときに限らずがすべての文章の基本です。


円山法昭

投資手段は、人によって合う、合わないがありますから、いくら本を読み込んで、特徴をつかんでいたとしても、実際にやってみなければ、どんな投資が自分に向いているかはわかりません。少額から試してみてはいかがでしょうか。株でも投資信託でも、ネット銀行やネット証券を使えば、数千円程度から始められます。


東和浩

幸い、社長になって、自分の時間を割と自由にできます。半分以上の時間を顧客回りに使い、グループの傘下銀行がある大阪にも週1回は必ず足を運んでいます。