名言DB

9419 人 / 110788 名言

リチャード・ドッブスの名言

twitter Facebook はてブ

リチャード・ドッブスのプロフィール

リチャード・ドッブス。英国のコンサルタント。マッキンゼー・アンド・カンパニー英ロンドンオフィス・シニアパートナー。オックスフォード大学卒業。

リチャード・ドッブスの名言 一覧

高齢者を労働者として活用するためには、早い時点から計画することが必要だ。30歳や40歳の時点で、さらに40年間働き続けることを考えられるようにするそれには、健康を維持してスキルを磨く仕組みを整え、雇用の制度も刷新することが求められる。


企業の経営幹部たちは、技術の破壊的な進化によって競争の在り方が変わることを理解することが求められる。技術の破壊的な進化によってどのような企業が新たな競争相手となり得るのか。それらの企業のコスト構造はどう異なっているのか。経営や研究開発のスピードはどれだけ速いのか。その結果、競争の質はどう変わるのか。これらのことを把握して、新たな競争相手との戦いに備えなければならない。


まずは都市化の拡大に伴う新興国市場の成長を考慮して、経営資源の配分が適切かどうかをチェックすることが求められる。日本企業はこれまで東南アジアや中国に経営資源をうまく配分してきたと思うが、その日本企業でも、今後30年の人口増加の4分の3が新興国市場で起きることを考えれば、今の経営資源の配分は適切ではないだろう。


リチャード・ドッブスの経歴・略歴

リチャード・ドッブス。英国のコンサルタント。マッキンゼー・アンド・カンパニー英ロンドンオフィス・シニアパートナー。オックスフォード大学卒業。

他の記事も読んでみる

孫泰蔵

シリコンバレーの場合、「失敗=経験」と評価されます。失敗が多いと、逆に評価が上がるのです。今回初めて起業する人と3回失敗した人。同じ規模の企業であれば、ベンチャーキャピタリストは失敗を経験している方に投資をします。失敗経験が無い人は、大きな壁に直面した際に乗り切れるか不安ですが、失敗した経験を積んでいる人は、どうにか対処するだろうと信用されるのです。


小笠原三九郎

君、貸すと決まったものをああだこうだと、何を言っているのだ。日本を立てなおそうと思って、みんなが懸命にやってるときに、引き延ばすとはもってのほかだ。日本のためにも、君の銀行のためにもならぬではないか。貸すものはさっさと貸したまえ!
【覚書き|金を貸し渋る銀行に言い放った言葉。無事に資金を借り受けることができた】


横須賀てるひさ(横須賀輝尚)

挑戦する資格を決める前に、まずは、資格をどんな形で使うのかを考えることが重要です。一口に資格で収入を上げると言っても、「資格を副業に使う形」「資格を会社の仕事に活かして年収アップにつなげる形」、そして「資格を転職に活かしてキャリアアップを狙う形」があります。漠然と資格を選んでしまうと収入アップにつながらない可能性も高いので、しっかり意図を持って選びましょう。


板橋悟

経営者に新聞の読み方をヒアリングした結果、彼らは読み方のフレームワーク(枠組み)を持っていたのです。新聞記事は5W1Hで書かれていますが、それを3W1Hという軸で読み取っています。「誰が(HWO)」「誰に(HWOM)」「何を(WHAT)」「いくらで(HOW MUCH)」ということに注目しているのです。


小宮一慶

情報力を高め、その情報の要点を見抜く力を身につける一番の方法は新聞を読むことです。その日、最も重要だと新聞社が判断している一面のトップ記事は必ず読むようにします。紙面の中には政治や国際、金融など様々な記事がありますが、リード文がある大きな記事は、リード文だけでもかまわないので目を通しましょう。リード文がない記事であれば、最初の2、3段落を読みます。30秒もあれば読めますから、これを続けるうちに基本的な情報が得られます。記事の内容に興味がなくても、「自分の関心を世間の関心」に合わせる訓練になります。自分の関心の幅が広がれば、さらに多くの物事が見られるようになってきます。


沢渡あまね

「人は好きなこと・得意なことをしているときに、通常の3~5倍も生産性がアップする」ともいわれています。本当の働き方改革とは、やりがいを伴うポジティブな仕事を増やして、やらされ感を伴うネガティブな仕事を減らす取り組みであるべきなのです。


小松易

片づけの苦手な人は、目の前にモノが散らかっているのを見て初めて「片づけなきゃ」と思います。じつは、片づけなきゃと思うときにはもう散らかっているので、その前段階として散らかさないことが大事なのですが、そういう考え方ができない。片づけるという対処療法だけではなくて、片付いた状態を保つための予防が必要なのです。


立川談四楼

どんなことでもそれを逆手に取り、笑いにつなげるのは落語家の王道でもある。


山田賢治(経営者)

ザ・プレミアム・モルツはビールのおいしさはもちろん、プレミアム感がしっかり伝わるように飲む瞬間の「飲用時品質」を高める努力も怠りません。専用ジョッキとグラスには、クリーミーな泡を保つための形状や内部のコーティングに工夫があり、飲食店様での注ぎ方や容器の洗浄にも、ブランド価値を高めるためのノウハウがあります。


森下篤史

簡単に自己肯定が大事とはいいたくない。若い人で、すぐ「わかってくれるお客さんがいない」とか、「会社が理解してくれない」とか、人のせいにする奴がいます。ああいう「負の自己肯定」になってはいけません。