ラルフ・ウォルド・エマーソンの名言

ラルフ・ウォルド・エマーソンのプロフィール

ラルフ・ウォルド・エマーソン、米国の作家、哲学者。よりよく生きるにはというテーマを常に追い求めた著作者。ナポレオン・ヒルを始め米国の能力開発の権威たちに大きな影響を与えた人物

ラルフ・ウォルド・エマーソンの名言 一覧

自由とは好きなように生きる権利ではなく、自分の可能性を実現するためにはいかに生きるべきかを知る権利である。


道に従ってはならない。道なきところを行き、足跡を残せ。


どれほど運命に翻弄されても、自分に無責任になってはいけない。


状況ではなく思いを信じるべき、これは歴史が賢人に与える教訓である。


この世で、恐怖心ほど多くの人々を屈服させたものはない。


私たちの前にあるものも、後ろにあるものも、私たちの中にあるものに比べればほんの些事にすぎない。


すべての基本は熱中である。そして熱中は純真な心から生まれる。


小中学校で教えられることは教育ではない。教育の手段である。


自分に平和をもたらすのは、ほかならぬ自分自身。


幸福は香水のようなものである。人に振りかけると自分にも必ずかかる。


仕事の成功に対する報酬は、その仕事を成し遂げた、ということである。


今日では世の中の動きがあまりに早すぎて、できないという言葉はそれを為す人によって中断される。


人を尊敬するがゆえにのみ、人は尊敬される。


愛せよ、さらば汝も愛されん。およそ愛は代数方程式の両辺のごとく数学的に公正なり。


健康は第一の富である。


浅薄な人々は、幸運と境遇を信じ、深慮ある人々は、原因と結果を信ずる。


人生の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。自分自身の中に、それを左右するカギがある。


その日その日が、一年の中で最善の日である。


種を蒔けば刈り取らねばならない。人を殴れば苦しまねばならない。人に善をなせば、あなたも善を受け取るだろう。


雑草とは何か。雑草とは、その美点がまだ発見されていない植物のことである。


靴屋は靴のほかに何も作れない。しかし、素晴らしい靴を作ることができる。


人間は皆、発見の航海の途上にある探求者である。


自信は、成功の第一の秘訣である。


天才とは、自分自身の思想を信じ、自分にとって真実であるものを信じ、自分の力で万人の真実を信じる者のことである。


雄弁とは、君が話す相手に真実を完全に、わかりやすい言語に翻訳する能力である。


我々は、独りで世の中を歩いている。我々が望むような友達は夢であり、おとぎ話である。


この世で幸福以上の何かを求める人は、幸福の分け前にあずからなくとも不平を言ってはならない。


幸福とは、自分の時間を充実させることである。


芸術家は、自分の芸術の犠牲にならなければならない。ミツバチが針の一刺しに自分の生命をかけるように。芸術家もそうでなければならない。


教育の秘訣は、生徒を尊敬することにある。小中学校や大学で教える事柄は、教育ではなく教育の手段である。


悲壮感は第三者の目に映るだけで、苦しむ者の心にはない。


恐怖は常に、無知から生まれる。知識は恐怖の解毒剤である。


人間は、疑念を持つ。疑念を持つことは科学を芽生えさせる。


すべての革命は、一人の人間の心に思い付かれた、ひとつの思想に他ならない。


我々は、春と夏には改革者だが、秋と冬には保守の側に立つ。朝は改革者であり、夜になると保守主義になる。改革は積極的であり、保守は消極的である。改革は真理を目指し、保守は安寧を目指す。


どんな英雄も、最後には鼻につく人間となる。


英雄は普通の人よりも勇気があるのではない。5分間ほど他人より勇気が長続きするだけの話だ。


お互いに許すことができない唯一の罪は、意見の相違である。


氷上を滑るには、スピードを出した方が安全だ。


人々が皆幸せで、金も十分にあった時代など、かつてあっただろうか?


私たちの強さは弱さから生まれる。秘密の力を備えた怒りは、私たちがこっぴどい攻撃にさらされ、つつかれ、刺されたりするまで目覚めない。人間は苦しめられ打ち負かされたとき何かを学ぶ。才覚を発揮すること、勇気を持つこと、真実をつかむこと、無知を知ること、節度や生きるための本当の技術を獲得することなどを


友情は晴れた日にふさわしく、美しい贈り物としてふさわしく、田舎のそぞろ歩きにふさわしい。一方、友情は険しい山道を越える時、不運に見舞われた時、船が難破した時、貧窮や迫害にあえぐ時にもふさわしい。


モーセやプラトン、ミルトンの最大の長所とされるのは、彼らが書物や伝統にとらわれることなく、自分たちが考えたことを語ったことである。人間が見つけ出し、注視しなければならないのは、賢人や詩人たちの綺羅星のごとき輝きではなく、おのれの精神の内から発する閃光である。ところが人間は、自分の思想を、それが自分のものであるという理由で、かえってあっさり捨て去ってしまう。


あなた自身の考えを信ずること、あなた一人の心の中で真理であるものは、すべての人にとっても真理だと信ずること―――それが天才というものである。内心に潜む確信を語れば、それはきっと万人に通づるであろう。


ラルフ・ウォルド・エマーソンの経歴・略歴

ラルフ・ウォルド・エマーソン、米国の作家、哲学者。よりよく生きるにはというテーマを常に追い求めた著作者。ナポレオン・ヒルを始め米国の能力開発の権威たちに大きな影響を与えた人物

他の記事も読んでみる

黒田如水(黒田官兵衛)

大将が文道を好むというのは、必ずしも書物を多く読み、詩を作り、故事を覚え、文字を嗜むことではない。誠の道を求め、何事につけても吟味工夫を怠らず、筋目をたがえず善悪をただし、賞罰を明らかにして、心に憐みの深いのをいう。


吉田照幸

会話を弾ませることと、その場を盛り上げることは全く違います。弾むというのは、相手が楽しくおしゃべりをするということ。自分一人が一方的に楽しく話しても、実は会話は全く弾んでいないんです。たとえば、「お仕事は何ですか」と聞いたとします。よくあるのが、その仕事について自分が知っていることを一生懸命話してしまうケース。相手はその仕事のプロなのに、プロに対して説明しちゃっているわけです。よく考えたらおかしな話です。


カルロス・ゴーン

日産の社風を変えようとしても、おそらく変えることはできなかったでしょう。だいたい、変えようとするなどということは、はなはだしく人間の本性にもとることです。すでに存在する一つの組織に別の組織を押しつけようとすれば、結果はそれを破壊することにしかつながりません。目的が相手を征服して占領することにあるならば、そういう戦略もいいでしょう。しかし、そんなことをしたらハードウェアは無事かもしれないが、ソフトウェアは破壊されてしまいます。


ジム・ロジャーズ

退職金を投資して拙した人たちは、口をそろえてこう言う。「銀行員や証券会社の営業担当者に言われた通りの金融商品を買ったら損をした」と。そもそも投資は、自分の頭で考えてやるべきことだ。だから銀行や証券会社の人などに頼らず、自分で理解できるものだけに投資すべきなんだ。


小泉文明

いつも強く意識しているのは、「どう考えても無理そうな高めの理想を目標として掲げる」こと。期待値の低さは、理想の高さの裏返しなのです。私はこれまで、自分の能力や状況、与えられたリソースはいったん頭の中から取り除いて、「高めの理想」を描いてきました。


アルベルト・ザッケローニ

組織が一致団結するのは同じ方向を向いている場合です。個の対立を利用して団結に導くのではなく、私はみんなを同じ方向に向かせることでチームの団結を実現させたいと考えています。


筒井道隆

10代は、何もわからずにいわれるがままに仕事をしていました。でも、35歳を過ぎたころから、自分のポジショニングとか使命感みたいなものを感じるようになって、黙っていては世の中は何も変わらないから、世の中を変えるだけの影響力をもたないといけないし、それなりの人生経験を積んだ俳優として、伝えるべきこともきちんと伝えないといけないと考えるようになりました。


松本幸夫

私はビジネスパーソンを対象にした研修の講師を務めることが多いのですが、「残業を減らす方法を教えてほしい」という要望は、最近とくに多くなっていると感じます。そうした方々にはまず、自分の時間の使い方を記録して、それを分析することから始めてもらうのですが、そこで愕然とする人も多いようです。その人自身としては、「仕事量が多い」「予定外の仕事が発生する」といった理由で自分の残業が多くなっていると思っていたのに、どうもそれだけが理由ではない、という事実がわかってくるからです。


品川正治

経済大国になろうとは、戦後あの廃墟の中、よくも壮大な誓いを立てたものです。それをまた私たちは見事に実現した。大いに誇っていい達成ではありませんか。にもかかわらず、もっと大きくしなければ幸せな国民生活が作れないかに思い込んでいるから、そこに焦燥が生まれるのです。何が一番大切か、考えるゆとりが失われるのです。


パトリック・ハーラン(パックン)

自信を持って堂々と話すことで説得力が増す。


青柳俊彦

いまでは人気のマンション事業ですが、スタート時は販売に苦労し、いったいどうなるのかと頭を抱えました。しかし、質の良いものを作り続け、それが認められるとJRブランドの効果は大きい。鉄道事業を続けている以上、我々は夜逃げできない立場ですから、お客様にとっては生涯永久保証付きです(笑)。


鈴木純(経営者)

大事なことは、サプライチェーン、バリューチェーンで最も付加価値の取れるところでビジネスをすること。そのためにも、ソリューションプロバイダーを目指す。


船越英一郎

司会の仕事もそうですが、新しいジャンルの仕事は得るものがとても多い。それが俳優としての仕事にもつながっていきます。ですから変に好き嫌いをつくらずに、これからもチャレンジしたいと思っています。


山本真司

ビジネスマンとして自分を差別化するための2つのステップ

  1. ビジネス社会で活躍するための基本的ビジネススキル(ロジカルシンキング、マーケティング、時間管理術など)を、その基礎だけ短期間で効率よく学び抜ける。
  2. 他者と差別化できる分野の勉強や研究に、時間とエネルギーを集中させる。

吉川廣和

世の中が常に変化するのと同様、ビジネスも常に変化し続けているのです。その変化に合わせて、あるいは先取りして変わり続けなければ会社は終わり。人間も同じ。


ページの先頭へ