名言DB

9429 人 / 110879 名言

ラリー・エリソンの名言

twitter Facebook はてブ

ラリー・エリソンのプロフィール

ラリー・エリソン(ローレンス・ジョセフ・エリソン)。アメリカの経営者。「オラクル・コーポレーション」設立者の一人。ニューヨーク州出身。オラクルを設立し、世界的企業に育てた。

ラリー・エリソンの名言 一覧

企業は常に変革していないとダメだ。


ラリー・エリソンの経歴・略歴

ラリー・エリソン(ローレンス・ジョセフ・エリソン)。アメリカの経営者。「オラクル・コーポレーション」設立者の一人。ニューヨーク州出身。オラクルを設立し、世界的企業に育てた。

他の記事も読んでみる

青崎済

病気になると本人が一番損をするし、家族も路頭に迷うし、さらに会社も損害を被ります。社員の健康は会社の財産なのです。


松岡修造

自分がメンタル的に強いなんて思ったことはありません。だからこそ、メンタルトレーニングには懸命でした。


枡野俊明

物事は「原因」と「縁」が結びついて結果につながる。日頃から努力を続けているからこそ結びつく。


畑村洋太郎

自分なりに正しい判断ができるようになったとしても、子分である部下が踏み外してはならない掟がひとつある。それは「でしゃばりすぎるのはよくない」ということである。親分である上司は様々な選択肢の中から最終判断を行う。部下から見て、その判断に問題があっても、「自分はこう思う」と口に出してはいけない。あくまで部下の役目は、上司がより正確に判断を行えるように、材料を集めて提出することである。


朝倉千恵子

経営者は、自分はもちろん、社員に勉強させなければいけないと思います。本当に社員のことを考えて厳しく鍛えていかない限り、いい会社にはならない。


冨山和彦

仕事が速くなるために一番よい方法は、自分の処理能力をはるかに超える仕事量を抱えること。これなら、イヤでも身につきますね。そこまでしなくても、「○時○分までに~をやる」と時間を区切ったり、日ごろからすぐに集中するように心がけたりすれば、徐々に変わってくると思います。


鎌田浩毅

僕はノートをたくさんつくって準備するけど、内容を頭に入れたら、書いたものは捨ててしまいます。極端な言い方かもしれませんが、アウトプットのためのノートは、残してはいけないんです。僕の場合は、最終的なアウトプットは論文や著書、講義というかたちになって残りますから、途中のものは残しておく必要がない。


永守重信

今は毎日、自宅のトレーニングジムで汗を流している。運動してから早めに寝ると、朝起きたときにすこぶる爽快で、仕事の能率が違う。残業をしなくなったことで、私自身の生産性も向上した。


渡瀬謙

黙って大きくうなずくと、相手は話したくて仕方なくなる。人は話題に共感してくれる人に話をしたくなるものです。話に大きくうなずくと、「わかります」という気持ちがより伝わります。


樋口泰行

能力主義とか年功序列崩壊とか言われていますが、能力で見るのは当たり前だと思います。ただ、会社が能力主義の点数表に書かれている項目しか見なくなると、社員も点数稼ぎに走ります。そのうち組織がバラバラになり、お客様と話していても「その件は私の担当じゃありませんから」みたいなことを平気で口に出す人も出てくる。これでは会社全体としての力が上がりません。そこを補完するような包容力のある評価を心がけたいです。