ライプニッツの名言

ライプニッツのプロフィール

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ。ドイツの哲学者、数学者。ライプツィヒ出身。ライプツィヒ大学、イエーナ大学、アルトドルフ大学で学んだ。ベルリン科学アカデミー会長、帝国宮中顧問官などを務めた。

ライプニッツの名言 一覧

自然界には完全に同じものはふたつとしてない。

ライプニッツの名言|自然界には完全に同じものはふたつとしてない。

もしこの世界に悪がなかったら、それはもはやこの世界ではない。

ライプニッツの名言|もしこの世界に悪がなかったら、それはもはやこの世界ではない。

知性のなかには感覚から引きだされないものはない。ただし知性そのものは例外である。私は2+2=4になることを知るのに、感覚の助けなど借りはしない。

ライプニッツの名言|私は2+2=4になることを知るのに、感覚の助けなど借りはしない

ライプニッツの経歴・略歴

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ。ドイツの哲学者、数学者。ライプツィヒ出身。ライプツィヒ大学、イエーナ大学、アルトドルフ大学で学んだ。ベルリン科学アカデミー会長、帝国宮中顧問官などを務めた。

ページの先頭へ