名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ヨルゲン・ランダースの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ヨルゲン・ランダースのプロフィール

ヨルゲン・ランダース。ノルウェーの環境経済学者。BIノルウェー経営大学院教授・校長。専門は気候問題への戦略や対策、持続可能な発展、シナリオ分析法など。世界自然基金(WWF)副事務局長、ノルウェー温室効果ガス排出対策委員会議長、BIノルウェー経営大学院教授・校長などを務めた。著書に『成長の限界』『限界を超えて』『成長の限界 人類の選択』ほか。

ヨルゲン・ランダースの名言 一覧

人間は、どんなに教養がある人でも短期的な思考に陥りがちです。長期的な利益のために、短期的な利益を犠牲にすることが得意ではないのです。その意味では、先進国ほど、政治経済にもっと長期的な視点を取り入れる必要があります。


重要なのは誰の立場から物事を見るかでしょう。


未来についての意見は多様であっていいと思います。


人道主義的な活動家は、気候変動の問題を引き起こしている元凶として常に企業や政治家を責め立てますが、本当は政治家ではなく有権者を責めるべきでしょう。企業も、消費者の買いたいものを作って利益を得ています。ですからその企業の立ち振る舞いが気に入らなければ、消費者が買わなければいいのです。私は一義的に責任があるのは有権者、あるいは消費者だと考えています。


ヨルゲン・ランダースの経歴・略歴

ヨルゲン・ランダース。ノルウェーの環境経済学者。BIノルウェー経営大学院教授・校長。専門は気候問題への戦略や対策、持続可能な発展、シナリオ分析法など。世界自然基金(WWF)副事務局長、ノルウェー温室効果ガス排出対策委員会議長、BIノルウェー経営大学院教授・校長などを務めた。著書に『成長の限界』『限界を超えて』『成長の限界 人類の選択』ほか。

他の記事も読んでみる

伊集院静

哀しみのかたち、表情は、どれひとつとして同じものがない。幸せの風景は似通っているけど、哀しみの情景は全部違う。


西野朗

日本人選手の最大の強みはディシプリン(規律)があること。全体でやろうとしていることに協調しながら戦うことができる。試合が始まれば、プレーの選択をチームメートに相談することもできないし、ベンチに聞きにいくこともできない。そのときに、全体の意思に沿った対応をすることができる。だからこそ、共通した意識を皆が持つことを大切にしていた。


小林惠智

一般に言われている「成功者」の手法をやみくもに真似て努力するのはやめた方がいいでしょう。その成功者とあなた自身の持つ強みがまったく違っていたら、自分の苦手な方向で、ムダにつらい努力をすることにもなりかねません。まずは自分を知り、自分と似たタイプの成功者の成功事例を探して参考にすべきでしょう。


松田丈志

できるだけ他のコーチや選手から学ぼうとしたし、久世コーチにも受け身の姿勢で接するのではなく、自分の意見を言うようにしました。そんなふうに変われたのも、1人で何もかも乗り越えてやろうというストイックさだけで競泳と向き合うことに、限界を感じていたからかもしれません。


令丈ヒロ子

私もツイッターを使っていますが、思いがけない悪意を目撃することは時々あります。でも同時に、名前も知らない方がずっと私を応援してくれている想いに触れることもあって、そういうときはすごく嬉しい。ネガティブな感情に触れると、どうしてもそれがすべての人の意見のような気がしてしまうけれど、応援してくれている無言の人もまわりにはいるはず。


酒巻久

これは表現にいくらか問題があるかもしれませんが、私は「道具として愛されれば、それでいい」と考えています。人間として愛されるのではなく、特筆すべき技術やスキルを持った、優れた“道具”として必要とされればいいのです。たとえ人間的には好かれなくても、「この仕事は彼に任せておけば間違いない」と思ってもらえれば、仕事のチャンスはいくらでもまわってくるでしょう。「“道具”として愛されればいい」と割り切ったほうがラクですし、ビジネスの世界でずっと必要とされ続けるのは、“道具”として愛される人間だというのが私の考えです。


田岡信夫

今日、オールマイティといったイメージのものがまず売れなくなってきた。また、兼用ものというイメージのものも、同じようにダメになってきた。つまり、大は小を兼ねるといった考え方が駄目になってきたのである。これは、すべて用途化に対して反対になってくるからである。


秋田正紀

国外であっても、取引先の方と直接会うことは、人的ネットワークを構築するうえで、非常に重要です。ですから、部長やバイヤーも、どんどん海外へいかせています。すぐに売上げにつながるかどうかはわかりませんが、人の育成には役立っていると思います。


織田大蔵

細かな点では専門家には専門家としての知識があるから、これを活用することだ。俺のところに弁護士の顧問や相談役がごろごろしているのはそのためだ。いい顧問とは、毒ネズミを食ったネコでないといけない。法律には表もあれば裏もある。千軍万馬の危ない橋を渡ってきた者でないと応用が利かない。


能町光香

一番もどかしいのは、承認待ちの時間です。上司の承認ひとつで何百人もの社員が一斉に動き始める準備ができている。そのサインをもらわなくてはならないのに、上司は多忙でなかなかつかまらない……という場面を、私もこれまで何度も経験しました。ここを切り抜けるにはいくつかコツがあります。私が行なっていたのは、「緊急の場合は椅子の上に赤いファイルを置く」という方法でした。こうすれば座る前に手に取らざるを得ませんし、口頭で話しかけられる煩わしさも比較的少なくて済みます。これは、一般的な上司と部下のコミュニケーションとしてはやや常識外れと映るかもしれません。でも、それを「特別なルール」として合意していれば、失礼にはなりません。


笹氣健治

仕事で成功した人にその理由を尋ねると、「運がよかっただけ」という答えが返ってくることが多いようです。その言葉を真に受けて「運がよかったら自分も成功できる」と考えたとしたら、それは間違いです。なぜなら成功者たちの発言の裏には地道な行動や努力の積み重ねがあるからで、彼らにとってそういったものは当たり前のことなので、わざわざ口にしていないだけなのです。その当たり前のことをしっかりやった上ではじめて、運のよし悪しを語ることに意味があるのではないかと思います。


中西宏明

事業ポートフォリオについては、毎日のように頭の中でいろいろ考えていて、これはもう終わりがないですよね。市場やニーズは変化しますから。