ヨハネ・パウロ・2世の名言

ヨハネ・パウロ・2世のプロフィール

ヨハネ・パウロ・二世。本名カロル・ユゼフ・ヴォイティワ。第264代ローマ教皇。ポーランド出身。反共産主義と東欧の民主化活動に尽力した人物。神学校が禁止されていたナチスドイツ占領下のポーランドの非合法地下神学校で学ぶ。ローマの教皇庁立アンジェリクム神学大学に留学し、神学博士号を取得。卒業後はポーランドへ戻り、クラクフの教区司祭、補佐司教、大司教、枢軸卿を経て教皇に就任。世界各国の指導者と接し、大きな影響を与えた

ヨハネ・パウロ・2世の名言 一覧

1 / 11

自由とは、ただ好きなことをするのではなく、我々が当然すべきことをなす権利を持つことである。

ヨハネ・パウロ・二世の名言 格言|自由とは何か


愚かさもまた、神からの恵みである。しかし、決してそれを誤用してはならない。

ヨハネ・パウロ・二世の名言 格言|愚かさも神の恵みのひとつ


暴力と武器が人間の問題を解決することは決してない。

ヨハネ・パウロ・二世の名言 格言|暴力が問題を解決することはありえない


未来は今日始まる。明日始まるのではない。

ヨハネ・パウロ・二世の名言 格言|未来は明日ではなく今日はじまる


ヨハネ・パウロ・2世の経歴・略歴

ヨハネ・パウロ・二世。本名カロル・ユゼフ・ヴォイティワ。第264代ローマ教皇。ポーランド出身。反共産主義と東欧の民主化活動に尽力した人物。神学校が禁止されていたナチスドイツ占領下のポーランドの非合法地下神学校で学ぶ。ローマの教皇庁立アンジェリクム神学大学に留学し、神学博士号を取得。卒業後はポーランドへ戻り、クラクフの教区司祭、補佐司教、大司教、枢軸卿を経て教皇に就任。世界各国の指導者と接し、大きな影響を与えた


1 / 11

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ