名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

モリエールの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

モリエールのプロフィール

モリエール。17世紀フランスの劇作家。古典主義の三大作家のひとり。パリ出身。オルレアンの大学で法律を学ぶ。その後、俳優、劇団の座長として活動するも振るわなかった。座長時代から喜劇作品を書きはじめ、劇作家として認められた。代表作に『人間嫌い』『お嫁さんの学校』『タルチュフ』『守銭奴』『病は気から』『町人貴族』ほか。

モリエールの名言 一覧

学のある馬鹿は、学のない馬鹿より馬鹿である。


モリエールの経歴・略歴

モリエール。17世紀フランスの劇作家。古典主義の三大作家のひとり。パリ出身。オルレアンの大学で法律を学ぶ。その後、俳優、劇団の座長として活動するも振るわなかった。座長時代から喜劇作品を書きはじめ、劇作家として認められた。代表作に『人間嫌い』『お嫁さんの学校』『タルチュフ』『守銭奴』『病は気から』『町人貴族』ほか。

他の記事も読んでみる

白井一幸

選手が犯したミスに対して怒るコーチは、「厳しいコーチ」として評価されます。なぜミスをしたのかを教えると、「理論的なコーチ」という定評がつきます。そして、ミスしないように練習をやらせると、「仕事熱心で情熱的なコーチ」と、やはり高い評価を受けます。でも、これらは指導者の三悪だと私は思っていました。なぜか。ミスをした時、誰が一番ショックかといえば、選手本人です。普通の人間であれば反省もするし、打開策を講じようとするでしょう。そんな選手の心情を無視して怒り、わかりきっている原因を教え、「こうしろ」とやらせる。すると、選手は萎縮し、自分の頭で考えることをしなくなり、義務感から練習することでエネルギーレベルが下がります。つまり、そういうコーチは指導者らしくみえて、実は指導者がやるべきことをやっていないのです。


鍜治真起

どんな人にも、仕事を楽しめる自分と、楽しめない自分との両面が存在すると思います。そのどちらかが表面に出てきているわけで、何かのきっかけで、仕事の楽しさは突然、逆転するものだと思います。


藤田田

昭和24年、東京大学法学部に籍を置いていた私は、GHQで通訳のアルバイトをしていた。その時、私はGI(米軍兵士)の中に奇妙な連中がいることに気付いた。彼らは一兵卒なのに、高級車を乗り回し、将校以上にぜいたくな生活をしているのである。さらによく観察すると、不思議なことに同じ白人でありながら、彼らは仲間に軽蔑され、嫌われているのだ。「Jew」彼らは陰でそう呼ばれていた。ユダヤ人である。


村岡恵理

私たちは仕事を通して人間づくりをしていると考えます。結果が思わしくなかったり、人間関係に悩まされたり、様々な運、不運があったとしても、全ては人間を磨くための過程ととらえ、最終的にどういう人間になりたいか、豊かな人生とは何か、考えてみるのも決して悪いことではありません。


坂本敦子

役職が上に行くほど、売上や損失には敏感に反応しますから数値が効果的。数値が大きければ、重要性と緊急性が高いと判断し、すぐに指示をくれるはずです。


馬渡晃

起業をすれば、予想だにしない事態に遭遇することが多々あります。それを解決するのは、自分自身。そのためには、頭の切り替えの早さや行動力は欠かせません。また、どんな状況でもチャレンジしていく前向きさも必要。それを無理して行うのではなく、楽しみながら取り組める人は成功するでしょう。


ジョエル・ティリングハスト

フィデリティに採用される前はバンク・オブ・アメリカでエコノミストをしていた。その時に債券よりも株の方が好きなことに気付いた。それで株式投資に関係する仕事に就きたいと考えた。また、多くのことを学べる偉大な人たちと一緒に仕事をしたいという気持ちも強かった。ピーター(リンチ)は、今も米国で最も有名なファンドマネジャーだ。運用していた「フィデリティ・マゼラン・ファンド」で抜群の成績を残した。だから彼に何度も電話して面談を受けたんだ。


吉永泰之

戦線を広げ、車種を増やしてブランドを希薄化させることだけはしたくない。


関正生

最短で効率的に英語を学びたいのならば「単語+文法」から始めるのがお勧めです。その理由は2つ。単語が理解できれば、会話全体を類推できるから。また、言葉のルールブックである文法を学べば、フレーズを丸暗記する必要がなくなるからです。


川端克宜

現在の取り扱い商品は約600アイテム程度ですが、そのうち100以上は新商品と入れ替わっています。消えていく商品もありますが、年間100ものアイテムを世に出せる開発力は、業界一だと自負しています。


舘神龍彦

手帳は予定管理に使うだけでなく、「やったこと」を記録するログとしても活用できます。行動を振り返ることで、どの作業にどれだけの時間や労力を費やしたかというコストが算定できるからです。


松本晃(経営者)

食感というのは特許が取れません。でも、特許が取れないからいいんです。誰もが簡単に真似できないということですから。食感というのは、技術的には素材から水分を抜く技術ですが、カルビーは、この技術を60年かけて磨いてきました。