名言DB

9412 人 / 110637 名言

モニカ・セレシュの名言

twitter Facebook はてブ

モニカ・セレシュのプロフィール

モニカ・セレシュ。ユーゴスラビア生まれの女子テニスプレーヤー。7歳でテニスのトレーニングを開始。16歳でプロに転向。転向翌年に全仏四大大会を制覇。17歳3か月で世界ランク1位になり、最年少記録を塗り替えた。途中、対戦相手のファンにナイフに刺され2年間公式試合を休むことになるも、復帰後多くの記録を残す。

モニカ・セレシュの名言 一覧

私は自分の思い通りにできることはそうするし、できなかったらあまり気にしないようにしている。


モニカ・セレシュの経歴・略歴

モニカ・セレシュ。ユーゴスラビア生まれの女子テニスプレーヤー。7歳でテニスのトレーニングを開始。16歳でプロに転向。転向翌年に全仏四大大会を制覇。17歳3か月で世界ランク1位になり、最年少記録を塗り替えた。途中、対戦相手のファンにナイフに刺され2年間公式試合を休むことになるも、復帰後多くの記録を残す。

他の記事も読んでみる

堀之内九一郎

夢を諦めない、という強い気持ち自体が私にとっての大きな傘。その傘がある限り、どんなに激しい雨が長く降り続いても、ずぶ濡れになり、悲嘆に暮れることはない。


小室淑恵

部下にとって頼りになる上司は、本当に困ったときにアイデアや人脈や情報で助けてくれる人です。たとえば、企画で行き詰っているときにひと言ヒントをくれたりとか、人脈がなくて悩んでいるときに、キーパーソンを紹介してくれたりとか。それができる上司になるためには、誰よりも早く会社を出て、最新情報の収集にデパートをのぞいたり、学生時代の友達と会って情報交換や人脈づくりをしてみたりといった努力が不可欠です。


柳井正

僕は子供の頃、親と一緒の部屋で寝ていました。するとおふくろとおやじが夜、年末の資金繰りを話し合うんです。うちは大丈夫かと思うことが何度もありました。これが僕の原体験です。今は皆さんサラリーマンで、毎月毎月、同じ額の給料が入ってくる。これは現実のビジネスとは違います。会社はいつ潰れるか分からないし、店だっていつ閉店するか分からない。そういう現実感が希薄になっている。


三品和広

保守本流を歩んできた前任社長の部下はそれまでのやり方を変えられない。


森田敏夫

野村への期待を超えるソリューションを提供することで、信頼のブランドを築いていく。たとえば、相続や事業承継については「野村資産承継研究所」を設立し、税務や法律などの専門家と協力してコンサルティングを行っている。また、今年4月には高齢者対応の専門チーム「ハートフル・パートナー」を立ち上げた高齢のお客様やご家族の悩みに寄り添う体制を全国に展開していく。


アラン・ジマーマン

愛着ある腕時計は、身に着けるだけで自信や高揚感を与えてくれる最良のパートナーだ。そのような時計こそ、実はビジネストリップに最もふさわしい時計といえるのかもしれない。


安藤百福

私は一度、飢えた豚になった。そこから這い上がってきたとき、食をつかんでいた。(日清食品を創業したときを振り返った言葉)


横田尚哉

チャンスを逃す人と、そうでない人の違いはどこにあるのか、私はファンクションを理解しているかどうかの差だと思います。「これは誰のためか」「何のためか」というファンクションを理解している人は、形にこだわりがなく、目的に合うチャンスが訪れたときに躊躇なく、いまの形を手放すことができます。一方、ファンクションが見えていない人は形に依存しているため、チャンスが訪れても変化を恐れて現状にしがみついてしまいます。形に執着するかどうか、その差が転機において明暗を分けるのです。


清水久三子

資料作成時に最初からパワーポイントを立ち上げるのは厳禁。まずは、紙の上に目的や構成を書き出すことから始めましょう。内容を「箇条書き」で書く訓練もお勧めです。問題提起、解決策、結果、とプロセスを区分けして項目ごとに一行ずつ伝えたいことを書き、それを文章につなげていくと、明確なメッセージが浮かび上がってきます。


吉江勝

好きこそものの上手なれと言いますが、好きなこと、得意なことこそ大きな収入につながる。それを踏まえて自分自身を見直すことが可能性を広げることになる。


御手洗冨士夫

アメリカに居れば、圧倒的多数を占める現地メンバーや取引先の協力が不可欠であり、それには、自らアメリカ的な発想や、行動をとれることが何よりも大切です。どこへ行っても、現地の人々との関係を結びながら、目標達成のための物語を描ける。それがグローバル人材です。


小笹芳央

当社では、四半期ごとに優秀な成績を上げた社員を表彰していますが、その際のスピーチで出てくるのは、たいてい「崖っぷちに立たされてそれを乗り越えたことが自分の成長のきっかけになった」という話です。社員に対してそのような機会をつくることが、経営者の役割の一つです。


金井英之

漠然とした質問では、相手も何を答えていいのか口ごもってしまいます。質問は焦点を絞りましょう。たとえば「最近の若い人を見てどう思いますか?」よりも「若い人のマナーをどう思いますか?」と聞いた方が、マナーに絞って答えることができて話しやすいのです。


近藤太香巳

どうすれば相手に喜んでもらえるのか、あるいは感動してもらえるのかを常に考えて行動するようにしています。これはビジネスでもプライベートでも同じだと思います。


平井正修

いけないのは、心が澱(よど)むこと。水と同じで常に循環していれば、心が澱むことはない。