名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ムーター・ケントの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ムーター・ケントのプロフィール

ムーター・ケント。アメリカの経営者。「米ザ コカ・コーラ カンパニー」会長兼CEO(最高経営責任者)。ニューヨーク州出身。英ハル大学経営学士、英ロンドン市立大学管理科楽理学修士。ザ コカ・コーラ カンパニーに入社。エフェス・ビバレッジ・グループ(トルコ)社長兼CEO、コカ・コーラ中東地域社長兼COO、海外事業統括、社長などを経て会長兼CEOに就任。

ムーター・ケントの名言 一覧

コカ・コーラは世界有数のローカル企業。各国の事業では何も輸出入はしていません。ローカルで作り、流通させ、販売して税金を払っています。


顧客、従業員、取引先、社会、そして政府当局のどこか一つでも不満を抱えていては、株主も幸せにはなれない。


私たちはローカルに事業を展開し、根を下ろしているので、ベトナム戦争の時でさえ、コカ・コーラに対する不買運動のような動きは起きなかった。


コカ・コーラは各国の経済成長をけん引することで社会に貢献している。今日の世界で最も重要なことは、より多くの雇用を創出すること。雇用を作るのは政府ではなくビジネスですから。


消費財ビジネスは急速にマス・マーケティングから、マス・パーソナライゼーションへと移行しています。コカ・コーラとしても、地球上の何十億人もの人たちに対して、個人の嗜好に合うようにパーソナライズされた飲料や爽やかさを提供する企業として、持続的な成長を続けているでしょう。


私が常に語るのは、ステークホルダーへの価値創造です。決して、株主価値の最大化を否定しているわけではありません。それでも、私たちは株主に加えて、従業員、顧客、市民社会という、全てのステークホルダーに価値を提供できるビジネスモデルに進化する必要があると考えています。それができなければ、株主に対しても持続的に価値を提供することはできない。


世界は振り子のように、常に揺れ動いています。今向かっている方向が最終的に全ての人々にとっていい結果をもたらすのかどうかは分かりません。それは歴史が答えを出すことです。しかし、私たち企業は今、そのサイクルの真っただ中にいて、何とかしてこの状況を乗り切らなければなりません。


ムーター・ケントの経歴・略歴

ムーター・ケント。アメリカの経営者。「米ザ コカ・コーラ カンパニー」会長兼CEO(最高経営責任者)。ニューヨーク州出身。英ハル大学経営学士、英ロンドン市立大学管理科楽理学修士。ザ コカ・コーラ カンパニーに入社。エフェス・ビバレッジ・グループ(トルコ)社長兼CEO、コカ・コーラ中東地域社長兼COO、海外事業統括、社長などを経て会長兼CEOに就任。

他の記事も読んでみる

テリー伊藤

大切なのは惜しまないこと。仕掛け続ける姿勢はいつか伝わる。うまく機会に乗っかっていくためには、「いつかは実現してやる」という情熱が欠かせない。


リード・ホフマン

自分をひとつの事業体と捉え、その事業を成功させる起業家のような意識を持つ人が仕事で成功する。


李誠晋(リ・ソンジン)

医師として大事なことは患者の病気予防です。当時、病院にはアレルギー患者が急増していました。アレルギーの原因として一番多いダニを除去できれば、アレルギー患者の生活の質は向上します。そこで布団のケアができる製品がないかネットで調べてみると、当時はありませんでした。ならば私がその製品をつくろうと思ったのです。
【覚え書き|大ヒットした布団クリーナー「レイコップ」を開発したきっかけについて語った言葉】


己之上潤二

中小企業が大企業と伍して生き残るためには、与えられた仕事を受け身でこなすのではなく、逆に提案やコンサルティングなど攻めの営業戦略が不可欠です。


セネカ

精神的活動なき余暇は一種の死であり、生きながら埋葬されるのと同じことだ。


河合利樹

半導体業界は技術革新がものすごく速いという特徴がある。ここの変化にしっかり対応していくことが大事であり、そういう社風を大事にしている。一時的なスポット価格の変動に左右されず、コア技術が生かされ、技術革新が期待でき、市場の成長が見込まれるところにしっかり入っていきたい。


小山昇

仕事の管理で大切なのは、仕事を始める時間と終らせる時間とを決めることです。多くの人は仕事を始める時間は決めますが、終わりの時間は決めません。だからダラダラと仕事を引きずってしまい、質も上がらないのです。よく、忙しい人ほど仕事が早いと言われます。それは、終わりの時間に次の新しい仕事があるからです。


木村尚義

会社員としては失敗ばかりしているわけにもいきませんが、失敗なくして成功はないのも事実です。失敗を恐れず、とにかくアイデアを出してみる。そして実行してみる。それが発想力を鍛える第一歩です。


相澤賢二

値引きをまったくしないわけではありません。必要な利益が出る範囲なら、いくらでも値引きしていいんですよ。要は、無条件の大幅な値引きはしないということです。当社が販売する一台一台の裏に、店頭での女性事務員の笑顔や心遣いがあり、サービスマンのアフターサービスがある。一台売れるというのは、社員全員のバックアップのおかげなんです。営業マン一人の利益ではないから、簡単に値引くわけにはいきません。それに、いまどき儲け度外視で販売する店なんて、お客様にも信用されませんよ。


星野佳路

既存の西洋ホテルと同じ運営方法を取っていては、西洋ホテルと同じリターンしか返ってこない。


松田譲

単にアナリストなどの声に耳を傾ければいいわけではありません。大事なのは彼らと意見を戦わせられるだけの論理を持っておくことです。利益率を上げるためには、どんな選択肢を持っているのか。今期の売上を達成させるための戦略は何か。常に考え、それを的確に説明できるようにしておかなければなりません。


安川第五郎

現在の事業でも、障害は山ほど横たわっている。しかし、これを闘争的に強行することは自分の性格上まずない。必ず迂回作戦をとることになるだろう。目標を失わないようにしていると、急速にはそこに行かないが、結果はそこへ行ってしまう。