名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ムロツヨシの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ムロツヨシのプロフィール

ムロツヨシ。日本の俳優、コメディアン、演出家。神奈川県出身。東京理科大学理学部数学科中退。俳優養成所を経て役者として活動。映画、テレビドラマ、舞台で活躍。

ムロツヨシの名言 一覧

人が笑っている時は100%喧嘩は起きない、相手を憎まない。それは幼少期に家族の問で確認したことで。僕にとって、喜劇は悲劇から逃れるものでもあるけれど、希望であり、夢なんです。


友達がいなければ、その存在に助けられてこなければ、僕は家族のことを笑い話にできなかった。裏切られても笑える人が、僕にとっての友人なんですよ。


お金を貸して、その人が逃げたとして、それを笑えなかったら、憎んだりしたら、悪いのは僕なんです。貸したのは自分なんだから。絶対に人を恨みたくないんですよね。


締め切りに追われて。でも、それが逆に良かった。怒られたくないという理由で、自分をせっついて書いていたので。その中から自分らしさというか、自分が出てきました。


19歳で役者を目指し、25~26歳で食っていける役者になりたいと決意して。ほんとに強い野心だったんですよ。目標というより野心。食べられる役者というのが。それが40歳で叶ったいま、次の野心がないことが怖いんです。それをもう一回、考え直さなきゃいけないという地点にいるんです。


ちょうど役者として形になってきた頃、自分の記憶を整理してみたくなったんです。それまで自分のことを語るということを僕はしてきていなかったから。でもやっぱり自分そのままだと書きにくかったので、「数」と、いう子を主人公にし、彼を通して私小説のように書きました。


僕は自分に蓋をしているので、ほんとの自分がわからないんです。喜劇役者という表現者の欲として自分をつくり出す。それで自分を保っているのかなぁと思いますね。


ムロツヨシの経歴・略歴

ムロツヨシ。日本の俳優、コメディアン、演出家。神奈川県出身。東京理科大学理学部数学科中退。俳優養成所を経て役者として活動。映画、テレビドラマ、舞台で活躍。

他の記事も読んでみる

鈴木博毅

会社の風向きはいつ変わるかわからない。数年後には違う勢力地図に変わるというのもよくあること。いま強い方についていってもその先は袋小路かもしれない。現状の勢力関係に囚われずに「あいつは常に会社全体に貢献する考え方をする人間だ」と認められたほうが、誰が上に就いても使ってもらいやすい立場になれる。どの派閥に属しているかよりも、会社全体の利益を考える人間だと思われるような判断を優先すべき。


市瀬豊和

ラグビーは1チーム15人で、団体競技では一番人数が多い。なおかつポジションごとに体の大きさが違ったり、役割が異なる。試合中はほぼキャプテンがチームを統率し、15人が主体的に試合を進めていくのです。ラグビーは激しいコンタクトプレーが多い。ぶつかれば当然痛いし、走ってくる大きな相手にタックルする恐怖心とも戦わなければならない。倒れて、起き上がっての連続の中でのボールの取り合いで、運動量も多く、相当なタフさが求められます。私は大学を卒業後、第一勧業銀行でも5年間プレーし、この間、2部から1部への昇格と降格も経験しました。


八木原保

若者のひたむきな姿を見ると、応援せずにはいられなくなる。


矢野博丈

運命の女神は、不運も人生の修行と思って努力を続ける人に、ちょっとだけ味方してくれるのではないだろうか。私はそう思っている。


柳川範之

5章からなるテキストを単純に5分割して、「1週間に1章勉強する」というような、一見計画的で、その実、無計画なやり方は非効率。まずはテキストをざっと読んで、ぼんやりとでも全体像やゴールをつかみ、苦手な部分を把握しましょう。


大野直竹

尊敬する人は織田信長です。あの人だけが戦国の世にあって、日本を統一し平和にして、今までの悪い点を改革して新しい世をつくろうというビジョンを持っていた。本当に今までの世の中を変えたいと思ったリーダーであることは間違いない。


ケリー・グリーソン

類似したコミュニケーション、類似した業務をまとめて処理し、無駄な動作を減らしてみよう。それぞれの業務をもっと効果的に終えることができるはずだ。仕事の多くは単純で機械的な作業に置き換えることができる。そういった仕事は、まとめるのもたやすい。この方法の効果は、計り知れないほど大きい。


杉江松恋

PTA会長をやっていたときの裏テーマは、「頑張らないを頑張ろう」。僕自身頑張るのが苦手なタイプなので(笑)。どうすればみんなが疲弊しないで続けられるか、頑張らないで済む方法を工夫しました。


本田宗一郎

どんなに小さくても、気づいたこと、思ったこと、観たことを仲間に話したり伝えてみよう。アイデアはでてくるし、勇気もでてくる。


豊島俊弘

エクイティ(株主資本)というのは突破力なんです。突破力を欲したらエクイティを使う。


山崎元

上司と無駄な対立はしないことです。上司という種族が一番嫌うのは、自分が知らないところで部下が勝手に動くことです。部下の中には、「好きにやらせてほしい」といって上司への報告を嫌がる人もいますが、これは逆効果で、かえって上司は部下を管理したくなります。逆に、自分の仕事内容や進捗状況を細かく報告しておけば、上司は安心して仕事を任せてくれます。一人だけ定時に帰ったとしても、「あいつは仕事もしないで大丈夫か」という話にはなりにくいのです。


ロバート・キヨサキ

皆さんに実践してほしいのが、「フォーカス」するということ。ただし、その意味はふたつある。ひとつは、投資対象を絞ること。もうひとつは、気持ちのうえでも「集中」すること。