名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ミハイル・ゴルバチョフの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ミハイル・ゴルバチョフのプロフィール

ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ。ソビエト連邦の政治家。同国最後の最高指導者(ソビエト連邦共産党書記長)。ロシア・スタヴロポリ地方プリヴォリノエ村出身。モスクワ大学法学部を卒業。スタヴロポリ市コムソモール第一書記、スタヴロポリ地方コムソモール第一書記、スタヴロポリ市党第一書記、スタヴロポリ地方党第一書記などを歴任し40歳で党中央委員に選出される。その後、ソビエト連邦共産党書記長に就任し数々の改革を行った。

ミハイル・ゴルバチョフの名言 一覧

すでに期限切れとなった改革を貫き通すには、全身全霊で事に当たり、持てる力をすべて集中しなければならなかった。


ミハイル・ゴルバチョフの経歴・略歴

ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ。ソビエト連邦の政治家。同国最後の最高指導者(ソビエト連邦共産党書記長)。ロシア・スタヴロポリ地方プリヴォリノエ村出身。モスクワ大学法学部を卒業。スタヴロポリ市コムソモール第一書記、スタヴロポリ地方コムソモール第一書記、スタヴロポリ市党第一書記、スタヴロポリ地方党第一書記などを歴任し40歳で党中央委員に選出される。その後、ソビエト連邦共産党書記長に就任し数々の改革を行った。

他の記事も読んでみる

アナカルシス

最も安全な船とは、陸に上がった船だ。
【覚書き|君子は危うきに近寄らずと同じ意味の言葉】


赤羽雄二

書類・資料作成のスピードアップの基本は、締め切り直前にやることです。誰でも経験があると思いますが、明日が締め切りの仕事と時間的に十分な余裕がある仕事では、はかどり方がまるで違います。人は締め切り前には、普段の数倍の効率で仕事が処理できるので、それを意識して利用します。ただし、ただ締め切り直前に取り組むのでは、単なるやっつけ仕事になってしまいます。質の高いアウトプットを上げるには、準備が大切です。事前に書類・資料作成に必要な下準備は済ませて、締め切り直前には一気呵成に仕上げるというやり方が効果的です。


高橋俊之

論理思考はどうしたら身につくのか。一番必要なのは、「自分の頭で考えること」です。


岡崎良介

機関投資家は情報スクリーンなどに囲まれ、アナリストから話を聞き、データもたくさん入ってきて、という隙境ですが、それでいきなりマーケットに飛び込んでも大して儲からないんです。というのは機関投資家にはしきたりがあって、例えばお金を預かったお客さんから、こんなふうにやってくださいとルールを課せられる。日本株で運用せよと言われているのにアメリカ株を買うといったことはできません。(運用の)決算もありますし、成績の報告もしないといけない。そんなだから、言い方は悪いけれども機関投資家はきれいごとの運用をしなければならない。それは投資理論だったり経済理論だったりね。投資理論からみて売りなのに買う、というような非合理的な決断はできないんです。しかし、個人投資家はそんな制約も期限もない。エラそうなことを言う前に、ソニーが200円上がりそうだと思えば買う。そんな原住民の思考のほうが、生きていくには重要だと思います。


堀江貴文

金のことを考えなくなったのは、21、22歳ぐらいからかな。お金は制限要因にすぎないと思うんですよ。たとえばコンビニに行って何か買いたいものがあるのに、お金が足りなくて買えないのは嫌ですよね。そうした制限要因としてお金があるのであって、お金そのものはどうでもいい。そういう意味でいうと、僕は早いうちに解放されたので。


中島武

旅館だろうが人だろうが、せっかくいい事業だったりいい人材だったりしても、きっかけがないとなかなか世の中にデビューできませんよね。本当に世の中にデビューできるものは一握りなんです。だから僕たちは、社会に価値のある、意義のある埋もれていた情報を、世の中に提供して、それを取り上げてもらうということを行っています。


スティーブ・ジョブズ

今の自分はiPodのことは全く頭にない。
【覚え書き|iPodが大ヒットしたときの発言。その後、iPhoneが発売され爆発的にヒットした】


パトリツィオ・ディ・マルコ

この数年でグッチは危機を乗り越えました。それも単に危機に対処できただけでなく、我々のブランドの歴史や伝統、ストーリーを消費者に伝えることができました。そこに私は大きな満足感を覚えています。


林修

いつも等身大のお金の遣い方ばかりだと、自分の中にひとつの価値観しかない。身銭を切って体感することで本物の価値がわかるようになります。僕は高い価値のあるものには、相応のお金が支払われるべきだと思っています。そして背伸びして、ワンランク上のものにお金を遣ってきたからこそ、自分の商品価値をいかに上げるか、どうやって他と差別化するか考えるようになりました。


杉野正

会社再建で大変だったのは、コストダウンです。契約書を見ても、明らかに不平等で不利な契約になっている。しなの鉄道では、JR東日本の都合のいいように契約が結ばれている。埼玉高速鉄道では、東京メトロの都合のいいように契約が結ばれている。しかし、社員はそういう不平等契約が染みついているから、どうコストダウンしたらいいかわからない。だから、たとえば、キヨスクとの交渉や、車内広告の交渉など、大きな契約更新の交渉は僕自身がしました。身をもって範を示すことで、できないことはないんだと、社員に示すわけです。


葛西紀明

ソルトレイクシティ五輪で散々打ちのめされ、どん底まで落ちたので、自分が変わることへの不安や恐怖を抱えている場合ではありませんでした。


山名昌衛

製品を使うことによってお客様が具体的に何がどう良くなったのか。そして、お客様の生産性向上にどう役立って、そこに働いている人たちの仕事がどう改善されたのかが求められるような時代になった。