ミッツ・マングローブの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミッツ・マングローブのプロフィール

ミッツ・マングローブ。日本の女装家、タレント、バー経営者。神奈川県出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業、英国ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科留学。テレビ、ラジオなどで活躍。


ミッツ・マングローブの名言 一覧

1 / 11

瞬間瞬間にやりたいことはあるんだけど、つき進んでそれを目標にしてるかと言われたら違う。まあ、行き当たりばったりですね。

【覚え書き|「これからやりたいことは?」と聞かれて】


女みたいって言われるより「ブス!」って言われる方が反骨精神でテンションがあがる。


お金に対する執着は全くないです。こういう格好で外歩いて石も投げられずにとりあえず平和に暮らしているから、それ以上のものは求めてないですね。あとは迷惑かけすに何かひとつ役に立てば……くらい。


お金って執着だと思いますよ。愛情みたいなもの。お金好きな人は貯まるかどうかは別にしてもお金の周りに身を置くから狙ったものを手にするかもしれないし、棚ぼたで入ってくるかもしれないし。


昔の歌謡曲って、すごくサービス精神に溢れているものはかりじゃない? だからあれだけ大衆に響いたわけでしょ。世代や性別を超えて、バーンと伝播するような音楽ってそんなにもう昔ほどないでしょう? ターゲットは狭めてないんですよ、私。全方位に向けて発信しているつもり。


ジャンルを絞ったりするのは得意じゃない。基本的には「何でも屋」みたいなのが好きなんですよ。サービスできるんだったら全部サービスしたほうがいいと思うタイプ。


(自分が出演したテレビ番組は)極力見ないようにしています。基本的にイヤな気分になりますし。どうしても気になるところがあるときは仕事として見ますけど、喜んで自分を見るようなバカではないですね。いや、いいんですよ、自分が好きなら好きで。でもそれを言葉にして言うような人とは、友達にはなれないですね。



こうやってCD出すのにもお金が動いているでしょ。私にお金の匂いがやっとしだしたんじゃないですか?(笑)それはすごく世の中に貢献してる気がするんですよね。いろんな人に社会のクズだとか言われて、自分でもそう思ってきたのね。でも酸素は吸うしガソリンは使うし、水道も使うでしょ? 何でもいいから役に立つことが生きてるってことだと思うんですよ。

【覚え書き|歌手デビューをしたときの発言】


以前、渋谷区で「同性パートナーシップ条例」ができた時、人から「良かったね。渋谷区に住めば幸せになれるじゃん!」と言われ、なかなか複雑な気持ちになった経験があります。表層的な「言葉狩り」ばかりに躍起になっている感のある昨今ですが、むしろ悪気のない無邪気さの裏に潜在する無自覚な差別意識の方が、よっぽど怖いし性質が悪い。だったら自分から率先して「オカマと言ったら切れ痔!」とか「トイレは多目的用を使います!」と言ってしまえば、そのようなものも回避できる。


ミッツ・マングローブの経歴・略歴

ミッツ・マングローブ。日本の女装家、タレント、バー経営者。神奈川県出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業、英国ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科留学。テレビ、ラジオなどで活躍。

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 / 11

ページの先頭へ