名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

マーク・マコーマックの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マーク・マコーマックのプロフィール

マーク・マコーマック。アメリカの実業家。世界的なエージェント会社インターナショナル・マネジメント・グループ(IMG)の創業者。IMGは主に有名スポーツ選手や芸能人のエージェントサービスで大きく成長した。アメリカのスポーツ誌スポーツ・イラストレイテッドでスポーツ界で最も影響力を持つ人物と紹介されている。

マーク・マコーマックの名言 一覧

それまでにないことができる可能性はあるかもしれないと思った。
【覚え書き|アスリートに対するエージェント事業を思いついたときを振り返っての発言】


自分たちの専門知識の本当の値打ちに気付けば、企業はそれを活用して成長の機会をつかめる。わが社のコンサルティング部門のように独立した収益部門を作ることもできるし、商品やサービスに付加価値をつけたり、セールスの売り物にしたりもできる。


スポーツに参入する意欲はあってもノウハウがない企業が多いことに気付き、私たちはようやく専門知識の提供に対して報酬を請求するようになった。いまやコンサルティング部門は当社の成長株になっている。


自分たちの専門知識の本当の価値にふさわしい料金を請求していない会社は多い。素人が同じ知識を獲得するのにどれだけのコストがかかるかわかっていないのだ。我々も最初の10年間はそうだった。この時期、スポーツイベントで取引した企業は1000を超す。スポーツを通じて企業がマーケティング上の目的を達成する方法について私たちは膨大な知識を蓄積していた。当時は、その知識を無料でプレゼントしていた。


経営学修士号というのは、経験から学ぶ能力を邪魔してしまうことがある。私たちが雇った多くのMBA(経営学修士号取得者)は、もともとが単純なのか、でなければビジネストレーニングの犠牲者だった。その結果、現実世界での学習障害者とでもいうか、人の気持ちを的確に読んだり、状況を把握したりすることができないのだ。そのうえ、間違った理解を積み上げる不思議なコツを身につけている。


マーク・マコーマックの経歴・略歴

マーク・マコーマック。アメリカの実業家。世界的なエージェント会社インターナショナル・マネジメント・グループ(IMG)の創業者。IMGは主に有名スポーツ選手や芸能人のエージェントサービスで大きく成長した。アメリカのスポーツ誌スポーツ・イラストレイテッドでスポーツ界で最も影響力を持つ人物と紹介されている。

他の記事も読んでみる

両角良彦

私は統制経済というものに対して、距離を置いて眺める習性が身についた。統制は必ず自己増殖を遂げ、手に負えなくなる怪物であると知ったからである。


熊谷正寿

成長のためだからといって法律ギリギリのことは、絶対にやりません。なぜなら、会社は人が幸せになる道具でしかないからです。犯罪につながるような行為は、人を幸せにしません。


ジェフ・レイ

コンテンツをより使いやすいものに変えるには、消費者がバーチャル(仮想)な世界で製品を体感できる仕組みが必要です。たとえば、消費者に3Dメガネをかけて仮想の店舗に入っていただき、仮想の空間で買い物を体験してもらうのです。消費者は、商品を買うかどうかを数秒で決めるので、3Dで製品をいかに魅力的に見せるかも、ビジネスの勝敗を決める重要な要素です。


須田将啓

企業家が世の中に与える影響は大きいと思います。たとえば、ジェフ・ベゾス氏は自己資金を投じてロケットの開発事業を立ち上げています。フェイスブックは無料で気球を飛ばし、世界中を無線で繋ぐ技術を開発しました。これは私の持論ですが、利益を出している企業や企業家が面白い事業にどんどんチャレンジするべきです。そのためには、それなりの会社規模を維持し、企業家として影響力を持たなければいけません。


加賀田晃

セールスでは、変えられない条件を嘆くより、いいところを探し、自信をもって伝えればいいのです。


堀之内九一郎

私よりも先に会社に来る社員は一人もいませんが、逆の立場だったら絶対に社長よりも早く出社しますよ。「あざといヤツだ」「点数稼ぎしやがって」と同僚からいわれたとしても全然気になりません。出世する、という目的を達成するためですから。仮に早朝出社を1年続けたとすれば、必ず評価されて給料も上がるし、まわりの社員も何もいわなくなります。だって、1年間、誰よりも早く出社するなんて、そう簡単にマネのできることではないですからね。それを見事にやり遂げている人間に対して、上司も同僚も誰もが評価し、一目置くようになるのは当然のことです。


畑中好彦

私自身、疑問が湧いたり、分からないことがあると、すぐに世界各地の担当者にコンタクトを取り、確認や質問をするようにしています。すると面白いもので、その発信を契機に、さまざまなところから答えやヒントが集まってくるようになる。


細川信義

貧すれば鈍する。第一印象だけでは、分からない。時系列に経営者をみることが重要です。


角田雄二

米スターバックスコーヒー会長のハワード・シュルツさんは、貧しい家庭で育ち、父は健康保険にも入れないような仕事をしていました。彼自身、惨めな思いもしたようです。その経験から、すべての従業員を尊重し、みんなで一生懸命に成功しようという哲学を持っている。それは私も同じでしたから、初めて会ったときに、この人とは波長が合うなと思いました。


井上礼之

技術革新は一見異質なものをぶつけ合ったり、組み合わせたりする中から生み出される場合が少なくない。


荻原博子

30代で転機になったのは、88年に創刊された『Hanako』で連載を始めたことです。それまでオヤジ雑誌でしか書いたことのなかった私の記事は、評判がよくありませんでした。困ったことに、私自身は女性誌などをほとんど読まないタイプ。そこでOLさんに話を聞くなどして研究したところ、「女の子にとっては、背景などはわりとどうでもよくて、結論がまず知りたい。そして何より自分にとってのメリットが知りたいものだ」とわかったのです。これは大きな発見でした。いまでも文章を書くときやテレビで説明するとき、このことを念頭に置いています。


アルフレッド・アドラー

人生には三つの課題がある。ひとつ目は仕事の課題、二つ目は交友の課題、三つ目は愛の課題。後者のほうになるほど解決は難しくなる。