名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

マルティン・ルター(神学者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マルティン・ルター(神学者)のプロフィール

マルティン・ルター。神学者。宗教改革の中心人物。ドイツ・ザクセン地方出身。エアフルト大学で法律を学ぶ。その後、聖アウグスチノ修道会に入る。司祭を務めたのち、ヴィッテンベルク大学で哲学と神学を教える。当時のカトリック教会の腐敗を批判し宗教改革を行った。

マルティン・ルター(神学者)の名言 一覧

死は人生の終末ではない。生涯の完成である。


私の名と信望はすでにむしりとられています。たったひとつ残っているものといえば、あわれな弱い私の身体だけです。彼らはこれをとろうと思っても、せいぜいほんの1、2時間痛めつけるだけで、魂を私から奪うことはできないのです。


マルティン・ルター(神学者)の経歴・略歴

マルティン・ルター。神学者。宗教改革の中心人物。ドイツ・ザクセン地方出身。エアフルト大学で法律を学ぶ。その後、聖アウグスチノ修道会に入る。司祭を務めたのち、ヴィッテンベルク大学で哲学と神学を教える。当時のカトリック教会の腐敗を批判し宗教改革を行った。

他の記事も読んでみる

塚本幸一

諦めと我慢の意思決定は、人生を左右する。


松本晃(経営者)

社員が求めていることを理解すことも大事。経営者の要望と社員の要望のマッチングがあって、初めて人は動く。これは部長や課長と部下との間でも、相手にする人数は違うけれども、原理原則は変わらない。


鍵山秀三郎

不思議なことで、人間は究極の窮地に陥ると、ものすごくカンが鋭くなってくるものです。あるときお客様の一人が、あるクラクションを欲しいと言われた。昔、『トラック野郎』という映画が流行って、出てきたトラックについていたクラクションです。エアホーンというアメリカ軍用車のもので、ものすごく鋭い音が出る。ところが、そんな商品はどこにもありません。けれども私は過去の経験でツテがあり、何とかそれを探してきたものだから、お客さんが驚くほど喜ばれたのです。このお客様がこれほど喜んでくれるということは、まだ需要があるのではないかと思えました。つくっているメーカーもそんなに売れるとは思っていなかったその商品を、私は大量発注してコストを下げて取り扱ったところ、大ヒットしたのです。そのあとも次々と大ヒットが出て窮地を脱することができました。それは普通だったら聞き逃すようなお客様のほんの一言です。「まあ、一応探しておきましょう」と言いそうなことを、私はそれですまさなかった。それで窮地から脱したのです。


角野卓造

私にしてみれば、俳優というのは非常にネガティブな存在。自分がいくら演じたいと思っても、周りから声が掛からなければ演じる機会をもらえないのですから。やっと役をもらえても、自分のやりたい役柄でなかったり、ギャラが安かったります。しかし、それで腐っていたら次はありません。


ジェイ・エイブラハム

能力があっても、その価値を認識しなければ貢献できない。金鉱から掘り出した金がそのままでは使えないように、あなたの能力も磨き上げていく必要がある。


石田衣良

若い社員が毎日終電間際まで働いて疲れ切っていますよね。上司が残っているから部下が帰りにくいといった、職場の和を重んずる雰囲気もいまだに残っている。でも、もう会社が一生を保障してくれる時代でもないし、必ず給料が上がる時代でもない。そろそろ会社のためにとか、自分の出世のためではなく、自分の時間を充実させるための仕事の効率化というものを、真剣に考える時期に来ていると思います。


川崎正己

激変の時代に代えなければならないのは、我々の意識です。士農工商的に川上のメーカーが一番上で、川下の商が一番下のような意識では変化に対応できません。顧客もいくら多機能機を持っていてもフルに使いこなしているわけではありません。そこで、必要なときに必要な機能を最適な価格で使える仕組みをつくる。顧客に一番近いところで付加価値を生み出せる我々現場サイドにとって、面白い時代になってきました。必要なのは顧客主語のソリューション力です。


ロバート・ルービン

市場主義経済は歓迎されるが、それですべての問題を解決できるわけではない。


堤幸彦

何でもいい。何かしらのものを見つけられたのなら、棒に振った年月は決して無駄にはならない。その何かをもとに、それからの10年、20年を自分の足で存分に歩いていけばいい。


出口治明

新しいことをやって、既存勢力からの風当たりがないなんてあり得ません。世の中には、「既存勢力と波風を立てずに、うまくやる方法がある」と言う人がいます。でも、それは嘘っぱちです。既存勢力が文句を言わないということは、彼らの権益を脅かすまでの変化がないだけの話でしょう。


池田貴将

ある実験で、「アンケートに答えてくれたら5ドルあげます」と発表しました。Aチームには「締め切りは5日後です」と伝え、Bチームには提出期限を設定しませんでした。すると、Aチームの提出率は66%、Bチームはわずか25%でした。5ドルという報酬があるにもかかわらず、Bチームは提出しない人のほうが多かったのです。この実験からわかるのは、人は期限を設けないとやる気が出せないということ。つまり、相手に動いてもらうには、区切りを作ることが重要です。


貞松成

保育と介護を一緒にすると、一つの場所で二つできるという経済的なメリットがあります。保育所というのは、先に出したところの半径200メートル以内には出してはならないという条例がある自治体もあります。ですから、最初に保育所をつくったところが、保育士を確保できるし、ドミナントができることで本部の生産性も向上し、従業員の教育時間を確保することができるので、保育所の価値も上がります。我々は同じ場所に保育も介護も両方つくるので、売り上げも利益も倍になる。同じ面積なのに他社より利益が倍出るんですが、その代わりキャッシュは重くなる。より大きな箱をつくらないといけないので、投資も立ち上げるまでの時間もかかってしまいます。