マルシリオ・フィチーノの名言

マルシリオ・フィチーノのプロフィール

マルシリオ・フィチーノ。ルネサンス期の人文主義者、哲学者、神学者。ルネサンス期に開かれたプラトン・アカデミーの中心的人物。プラトン全集の翻訳を行い、ネオプラトニズムのきっかけをつくった。

マルシリオ・フィチーノの名言 一覧

人間はあらゆる生物の生命を生きることによって、どんなものにもなれる。


第三の本質(霊魂)は、最高のものをつかみながら最低のものも放さない。なぜなら、どちらかを放してしまうと、どちらかに傾いてしまうからだ。そうなったらもう万物の真のつなぎ目ではなくなってしまう。


マルシリオ・フィチーノの経歴・略歴

マルシリオ・フィチーノ。ルネサンス期の人文主義者、哲学者、神学者。ルネサンス期に開かれたプラトン・アカデミーの中心的人物。プラトン全集の翻訳を行い、ネオプラトニズムのきっかけをつくった。

他の記事も読んでみる


藤沢久美

規則正しい生活をしようと努力しています。できないことももちろんあります。気づいたら深夜の一時まで仕事をしていた、ということもあります。ただ、極力減らそうとしています。忙しいと、疲れをどこかの休みで調整すればいいだろうと、連日、深夜まで仕事をしたりしがちなのですが、その結果、体調を壊したり、集中力も落ちたり……。いいことなんてひとつもないんですね。


石坂典子

地域社会からバッシングされても、相手が悪いということではなくて、私たちの何が悪いのか。まず自分に落とし込んでみる。社員に問題があっても、会社として何が悪かったんだろうか。何でも相手のせいではなくて、自分事に置き換えて考えていく。そういった謙虚さがあることが成長につながったなと思えます。


松本幸夫

お礼や謝罪といった相手の感情に関わることは、早ければ早いほど相手への誠意を表すことになるので、朝一番が鉄則です。


兼本尚昌

組織人には誰でも上司がいます。社長にしても、オーナーやファンドなどの株主が上司にあたります。社長を長期間つとめている人は、株主への丁寧な報連相を心がけています。逆に報連相を疎かにすると、結果を出す前に解任されるおそれがあります。


ロバート・キヨサキ

「不動産投資は良い投資ですか?」とこれまで何度聞かれたことだろう。その度に私は、「さあ、わかりません。それは、あなたがどれだけ不動産投資が上手かによります」と答えてきた。成功も失敗も、豊かさも貧しさもすべて、その投資家がどれだけ優れているかにかかっている。


村田昭治

多くの経営者に第一に考えていただきたいのは、仕事とは何かということだ。私は仕事をするとは人間に役立つことで、社会にプラスすることだと思う。


風間八宏

正直、当時のサンフレッチェは戦力が豊富なチームではありませんでした。でも、本気で勝つことにこだわったら、94年のファーストステージで優勝することができた。


ページの先頭へ