名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

カール・マルクスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

カール・マルクスのプロフィール

カール・ハインリヒ・マルクス。ドイツの哲学者、思想家、経済学者。プロイセン王国統治下のトリーア出身。ボン大学、ベルリン大学で学んだのち、イエナ大学で哲学博士号を取得。『ライン新聞』編集長を務めていた24歳のとき、生涯の相棒となるエンゲルスと出会う。その後、ヨーロッパ各地を転々としたのちロンドンにて『資本論』の執筆を行った。

カール・マルクスの名言 一覧

学問には平坦な大道はない。そして学問の険しい坂道をよじのぼる労苦を厭わない者だけに、その明るい頂上にたどりつく見込みがある。


すべては疑いうる。


自由であるということは、自分の幸せを選べるということでもある。


最期の言葉なんてものは、生きてるうちに言いたいことを全部言わなかったバカ者どもが口にするものだ。


あまりにも多く有用なものが生産され過ぎると、役に立たない人間が多くなり過ぎる結果となる。


不正な手段を必要とするような目的は、正当な目的ではない。


豊かな人間とは、自身が富であるような人間のことであって、富を持つ人間のことではない。


「何をするにも最初が肝心」という格言は、どんな学問にもあてはまる。


歴史は繰り返す。最初は悲劇だが、二番目は茶番だ。


汝の道を行け、しかして、あとは人の語るにまかせよ。


人間が集団で生きていくにあたってもっとも肝心なことは、ひとりひとりの人間の柔軟な感性と個性に対応できるようなシステムが保証されていることである。


労働者は、生産すればするほど、自分が消費するものは減り、価値あるものを創造すればするほど、自分は価値も尊厳もないものになってしまう。


宗教は人民のアヘンである。


カール・マルクスの経歴・略歴

カール・ハインリヒ・マルクス。ドイツの哲学者、思想家、経済学者。プロイセン王国統治下のトリーア出身。ボン大学、ベルリン大学で学んだのち、イエナ大学で哲学博士号を取得。『ライン新聞』編集長を務めていた24歳のとき、生涯の相棒となるエンゲルスと出会う。その後、ヨーロッパ各地を転々としたのちロンドンにて『資本論』の執筆を行った。

他の記事も読んでみる

ジェームズ・マックナーニー

産業の空洞化は大きな問題ではありません。大切なのは教育です。教育によって水準の高い労働者を育成できれば、世界で競争力を維持できます。優秀な従業員を育成できて、彼らはさらに他の人を教育できるなら、すべての仕事を日本で抱え込む必要はありません。教育が行き届かなくなれば、空洞化するしないに関わらず、仕事を失います。その方が問題です。


経沢香保子

「こうなりたい」「こうしたい」という明確な目標や目的をもっている人のモチベーションは非常に高いし、エネルギーもものすごく出るということ。そういう人は必ず、キャリアも上がっていくはずです。


八尋俊邦

身動きできない状況の中で、体を少しずつ、しかし絶えずゆすぶり続ける。そこに、事態打開の糸口が見えてくる。
【覚書き:IJPC(イラン・ジャパン石油化学プロジェクト)清算問題での苦悩と葛藤を振り返っての発言。IJPC問題とはイランと日本の石油化学開発プロジェクトで三井物産が主導で行っていた。しかしイランイラク戦争が起き、施設が破壊されるなどしたため撤退。一兆円近い損失が出た】


三須和泰

環境が大きく変化していく中、我々はどうあるべきなのかを社内で議論し、40年ぶりにCI(コーポレートアイデンティティー)を全面的に見直しました。まず端緒に今後10年後、20年後の当社を背負う若手約20人を集め、カンロの未来像を議論をしてもらいました。


濱口道雄

前例のない商品を発売する時、不安はつきもの。ですが、そこで立ち止まっているばかりでは、それこそ時代の変化に負けてしまいます。そもそも明治の頃、日本で初めてソースをつくって米国で販売したり、その後も「有機大豆」を原料とした醤油づくりにいち早く取り組んだり、他に先駆けて新たなことを試み、市場の開拓に挑戦することが、代々続く伝統と言えるかもしれません。


柴田励司

チームで働く人が最も不満を抱くのは、仕事をしていないように見えるメンバーが自分よりも高く評価されている場合です。たとえば、「自分はこんなに一生懸命働いてるのに、なぜあの人の方が給与が高いのか」と腹を立てるわけです。こうしたことを避けるには、リーダーがチーム全体のプロセスを共有できる仕組みをつくる必要があります。


豊田一成

五感を使って「うまくいく」とイメージすることと、自分で自分を励ますこと。このふたつで、結果を出せる男に生まれ変わる。


野口吉昭

ものごとを習慣化するには、プロセスを見える化することも重要です。私の母校である小田原高校の通学路には百段坂という長い階段がありました。登りきるのは一苦労でしたが、いま自分が何段目にいるのかをだいたい把握できるので、途中で引き返そうとは思いませんでした。人が途中でくじけてしまうのは、プロセスや現状が見えず、果てしのない道のりに思えてしまうからです。仕事のプロセスを見える化したら、全体を数段ごとに区切り、クリアするたびに小さな喜びを見出しましょう。


村上太一

僕はやりたいことがない人はいないと思っているんです。人生はあらゆる選択の積み重ねですから、いままで選択してきたことの延長線上をたどれば、そこにはぼんやりとでも自分のやりたいことがあるのではないかと。


村田昭治

企業の腐敗を食い止めるには、新しい路線を開拓する以外に方法はない。つまり若々しい企業であるためには、在来ビジネスを踏襲するだけではだめで、新分野の開拓が不可欠だ。


酒巻久

私はスティーブ・ジョブズ氏がネクストコンピュータを立ち上げた頃から付き合いがありました。実はその頃から、今のiPadのような製品のアイデアはあったのです。しかし、ユーザーがそのレベルに達していないし、キーボードの時代がまだしばらく続く、液晶やタッチセンサーの技術が良くない、メモリのスピードも遅いなどで、ジョブズ氏は早過ぎるからダメだと否定した。そして、技術など環境が十分なレベルに達した時に製品化した。過去の延長線上に未来はないと言いますが、特殊な例外を除いてそれは間違っています。


パンカジ・クマール・ガルグ

皆、いい人間と信じ、相手に合わせる。それが国際人の心。