名言DB

9412 人 / 110637 名言

マルクス・アウレリウス・アントニヌスの名言

twitter Facebook はてブ

マルクス・アウレリウス・アントニヌスのプロフィール

マルクス・アウレリウス・アントニヌス。第16代ローマ皇帝。ストア派を代表する哲学者。五賢帝時代最後の皇帝。学問を好みストア哲学を生涯実践したため「賢人皇帝」と讃えられた。著作は『自省録』という名で現在も出版されており、フリードリヒ2世、ジョン・スチュアート・ミル、ゲーテ、温家宝などに大きな影響を与え、今なお多くの人々に愛読されている。

マルクス・アウレリウス・アントニヌスの名言 一覧

他人の厚顔無恥に腹が立つとき、ただちに自問してみなさい。「世の中に恥知らずの人間が存在しないということがあり得ようか」と。そしてそれに「あり得ない」と答えるだろう。それならば、あり得ぬことを求めてはいけない。


未来を思い煩うな。必要あらば、現在役立ちうる知性の剣にて十分未来に立ち向かわん。


死は感覚の休息、衝動の糸の切断、心の満足、または非常招集中の休止、肉への奉仕の解放にすぎない。我々が死によって失うものは時間のわずかな一部、現在の一瞬のみ。


幸福は、その人が真の仕事をするところにある。


人生は闘争にして、仮の宿なり。


罪を犯す者は、己自身に対して犯すなり。不正の人は、自ら己を悪者にする意味において、己の不正の犠牲者なり。


最も完全な復讐は、侵略者の真似をせざることなり。


忍耐は正義の一種なり。


存在するものは、変化のためにのみ存在することを忘れるな。宇宙の大自然にとりて、旧秩序や姿を変えて旧秩序に似せて新しいものを作るほど楽しいものはない。


人生競争において、肉体がなお立場を守っているのに、魂が気絶するは魂の恥辱なり。


幸運がもたらす富や順境は素直に受け入れよ。ただし、それを手放すときは渋るべからず。


目的なしに行動するな。処世の立派な素晴らしき原則が命ずるよりほかの行為をするな。


いかなる自然も芸術に劣らず。芸術の仕事は、すべて自然の物事を真似ることなり。


巣箱の利益にならざることは、ミツバチの利益にもなり得ず。
【覚書き:社会・国家と個人との関係について語った言葉。巣は社会や国を、ミツバチは国民をあらわしている】


苦しみは、苦しむ者がその限界を知り、その恐怖に想像を加えさせざれば、耐えられぬこともなく、かつ永続するものにあらず。


名声を追う者は、他人の行動に己自身の善を置く。快楽を追う者は、善を己の官能に置く。賢者は己の行いに善を置く。


今日、私は自分の問題から抜け出した。いやむしろ、問題を自分の元から放り出したのだ。問題は私の外にあったのではない。私の中に、言ってみれば私の主観を原因とするものだったからだ。(マルクス・アウレリウス、パクスロマーナ期のローマ皇帝、ストア派の代表的哲学者、哲人皇帝、ローマ5賢帝のひとり)


幸福な人生を送るのに必要不可欠なものなどほとんどない。それはすべてあなたの内部、あなたのものの考え方の中にある。(マルクス・アウレリウス・アントニヌス、第16代ローマ帝国皇帝、ストア派学者)


マルクス・アウレリウス・アントニヌスの経歴・略歴

マルクス・アウレリウス・アントニヌス。第16代ローマ皇帝。ストア派を代表する哲学者。五賢帝時代最後の皇帝。学問を好みストア哲学を生涯実践したため「賢人皇帝」と讃えられた。著作は『自省録』という名で現在も出版されており、フリードリヒ2世、ジョン・スチュアート・ミル、ゲーテ、温家宝などに大きな影響を与え、今なお多くの人々に愛読されている。

他の記事も読んでみる

松尾正彦

準備はしておいた上で、タイミングを見て一気に乗り出す。忍耐は必要ですが、それが経営者の肝ですね。


ピーター・ドラッカー

リスクが富を生む。


西成活裕

山形大学にいた時には、国立大学ですから先生ひとりにつく学生は3人が限度でした。でも、私立の龍谷大学の場合には、ひとりで学生を10人も担当するんですよね。大変だな、と面倒に感じる先生もいるけど、やりたい研究だらけだった私にはそれがとてもありがたかった。毎年10人の学生にいろいろな角度から研究をやってもらい、6年いたから60人分の研究成果が手に入りました。学生も、まだ学部の4年生なのに、あちこちの大学から大先生が来て発表する学会で、並んで自分の発表をするとなれば能力を発揮してくれるんです。


原口博光(経営者)

複数の企業が絡む場合も、社内間のプロジェクトでも、基本は同じです。奔走する現場社員が、いかに気持ちよく仕事ができるか。これに尽きます。上司は、そのお膳立てをすればいいのです。上司が築いてきた外部のネットワークが役に立つこともあるでしょう。私の場合、前職で得た人脈を大切にしています。


前田鎌利

資料作成で大事なのは、余計な情報をギリギリまで削ること。伝えたいキーメッセージを一つに絞って、余白をたくさん残したほうが、想像力をかきたてられた受け手は興味を示し、結果、採用に至りやすい。本編から削ぎ落とした情報は、補足資料として添えることでフォローできます。


生月誠

結局やらなければいけない仕事なら、ムダに考える時間を見直して、とりあえず取り掛かるクセをつけるとことが大切。スタートが早ければ、たとえ人よりは遅くても、いつもの自分の終了時間より絶対に早く終わる。


小室淑恵

オフの時間を充実させることが、仕事で成果を挙げる土台となります。仕事に必要な知識やスキルを学校に通って習得したり、街歩きや友人との会話の中から、ビジネスアイデアを見つけ出すことが大切になるのです。


大澤道雄

変化を起こすための社内改革の一例がセクショナリズムを排し、ブランド間の交流を促すことです。昨年には全ブランドの課長以上が参加する営業会議を開催しました。また、支店の営業や企画の担当者を生産工場や素材メーカーに見学に連れて行くようにしています。ここでも全国から様々なブランドの担当者が集まり交流ができます。23ブランド横断で、デニムのキャンペーンも実施しています。


江良俊郎

コミュニケーションがうまく取れていない風通しの悪い組織ほど、不満がたまって危機に陥りやすくなります。その不満と表裏一体の関係にあるのが、社内のヤバい噂なのではないでしょうか。たとえば、総合職、一般職、派遣社員など同じ職場にいくつもの階層がある組織だと、仕事の内容や処遇で不満が鬱積していることが多く、社内の不祥事などの噂が広まりやすいようです。


中原淳

学び直しのポイントは「掛け算」。趣味のことでも、仕事との接点を探して、掛け合わせると、自分だけの強みを生み出せることがあります。一つのことを深く学んでいると、その接点が見つけやすくなるのです。たとえばSE(システムエンジニア)の人が、趣味の家庭農園をしていたら、「農業×IT」を掛け合わせてみます。すると、育てるのに苦労した経験から、「個人農園の生育状況をITで管理するには?」などというアイデアが出てくるかもしれません。試しに自分の農園で試行錯誤すれば、ノウハウが溜まってくるでしょう。すると、農業とITの両方がわかる希少な人材になり、本業でも重宝されるようになった――。こうした展開は十分に考えられます。


ジェイ・エイブラハム

自分のクライアントのことをリスペクト(尊重)して真摯に理解すること。クライアントの人生がどうすれば最高のものになるかを予見してあげること。自分たちがクライアントの理想の実現に貢献できたら、クライアントは自分たちのファンになってくれるはずです。


早下隆士

男性教員が育児に携わることは、とても良いことだと考えています。というのも、育児の現実を知れば、仕事と育児の両立について、考え方が変わるはずだからです。そうなれば、彼らが将来の役職者になったとき、しっかり予算を付けて、対応していけるようになるはずです。

【覚え書き|育休制度を設けたことについて】


六角精児

失敗を怖れ、「失敗をしないようにうまくやろう」なんて思っていると、結局は世の中がわかんないままで終わってしまう。


バートランド・ラッセル

浪費するのを楽しんだ時間は、浪費された時間ではない。


ハワード・シュルツ

物件を見に行くためにシカゴの込み合った通りを歩きながら、私はこう言った。「ジャック、5年後ここにいる連中がみんなスターバックスのコーヒーカップを手にして歩くようになるよ」。ジャックは私を見つめ、笑いながら答えた「夢みたいな話だね」。だが、私にはその光景が見えていた。
【覚書き:スターバックス4号店をシカゴに作ろうとしていた時の発言。ジャックはフランチャイズとレストラン業界のベテランでスターバックスの株主】