マリーン・オッティの名言

マリーン・オッティのプロフィール

マリーン・オッティ、マリーン・ジョイス・オッティ。ジャマイカ生まれの女子陸上短距離選手。世界陸上シュツットガルト大会で金メダルを獲得。36歳で自己ベストを更新し、その後も現役を続けた。オリンピックでの成績は銀メダル3個、銅メダル6個の計9個。世界陸上での成績は金メダル3個、銀メダル4個、銅メダル7個の計14個。

マリーン・オッティの名言 一覧

負けることもあるんだとわかっていれば、それが精神的なトレーニングになります。


マリーン・オッティの経歴・略歴

マリーン・オッティ、マリーン・ジョイス・オッティ。ジャマイカ生まれの女子陸上短距離選手。世界陸上シュツットガルト大会で金メダルを獲得。36歳で自己ベストを更新し、その後も現役を続けた。オリンピックでの成績は銀メダル3個、銅メダル6個の計9個。世界陸上での成績は金メダル3個、銀メダル4個、銅メダル7個の計14個。

他の記事も読んでみる

坂本孝

起業家というのは無から有を産むことに喜びを感じるという宿命を背負っている。


山谷親平

お互い黙っていてはわからない。自分の話し方に磨きをかけるしかないだろう。


大塚辰男

社員に向けては、日曜日の夜が楽しみで、寝られないくらいの会社になれたらうれしいです。成長率としては年間6%くらいで安定して伸ばしていきたい。当社は離職率が1%台と業界平均に比べて非常に少なく、出戻り社員が多いのも特長です。当社は毎年のノルマはありますが、他社のように前年比10%増とか15%増といった厳しいものは課していません。利益は最低限の内部留保をしたら、後は社員に還元すると明確に規定しています。だから社員は賞与を3か月でも6か月でも自分たちが欲しいと思う金額を言っていいですよ、それに合わせて目標値も上げますよと明言しています。


竹原慎二

嘘をつくな。苦しいときは人を騙してその場しのぎをしたくなる。でもそんなときこそ、自分に正直に生きよう。


令丈ヒロ子

私もツイッターを使っていますが、思いがけない悪意を目撃することは時々あります。でも同時に、名前も知らない方がずっと私を応援してくれている想いに触れることもあって、そういうときはすごく嬉しい。ネガティブな感情に触れると、どうしてもそれがすべての人の意見のような気がしてしまうけれど、応援してくれている無言の人もまわりにはいるはず。


戸田博道

ライバルメーカーが面倒がってやりたがらないような試験にもどんどん応じて信頼を得るようにしました。


夏野剛

これは経験からくる持論なんですが、人間は一度集中して考えたことを、それ以上に集中して考えることは難しいと思うんです。あれこれ考えたけれど、やっぱり最初の案に落ち着いた、なんて経験はあるでしょう?だから一度決めた判断については、状況が変化しない限り考え直さない方がいいと思います。それは時間の無駄になるし、不要なアイデアを混ぜ込んで改悪してしまうケースも少なくありませんから。


篠原菊紀

損害回避型はスロースターターだけれど、基本的には時間が経ってもやる気はそれほど低下しない。しかし、仕事に手を付けず溜めていると、やらなきゃいけないというストレスも溜めることになり、コルチゾールなどストレス物質の分泌が増します。ストレスのダメージを受けやすい人たちですから、やる気が低下し、ますます手が付かないという悪循環が生まれる。なので、さっさと始めるのが正解。


田中靖浩

変動費率が低い商品の方が値下げ余力があります。以前、マクドナルドは210円から100円へとハンバーガーの値下げを敢行しましたが、それを可能にしたのは原材料費(変動費)の低さでした。


柳沢幸雄

同じ会社の人間とは飲みに行かないこと。昼間も顔を会わせている人間と飲みに行っても、新しい価値は生まれない。「飲みながらじゃないと話せない」という人はリーダー失格。


犬塚尚美(悠木そのま)

「私はいつも割り込み仕事ばかりで予定が立てられない」とイライラしている人がいますが、いつもであれば、それは割り込み仕事ではなく定型業務と言えますね。


佐々木常夫

いま50代の人に勧めたいのは、人智を超えるものとの触れ合いだ。年を重ね経験を積み、肩書がつくようになると、人はどうしても傲慢になる。そんなときは即身仏のような偉大な存在や、大自然、芸術といった人智を超えたものに触れると、謙虚な気持ちになり、等身大の自分を取り戻すことができる。


石原壮一郎

男性には、会社のエネルギーの使い方で誠意を見るという傾向がるので、大勢で謝罪に行くのも効果的です。当然ですが、部下が起こしたミスも、「自分の管理責任です」と潔く謝りましょう。「この人も立場上、大変だな」と感じてもらうのが有効です。


倉田浩美

会社を良くするための意見を自由記述で募ったところ、200人以上のコメントが集まりました。それをすべて読んだ結果が新たな取り組みにつながっています。


稲盛和夫

よく言霊と言いますが、本当に自分の意思を伝えようと思えば、言葉に魂が乗り移っていかなければならない。だから終始一貫、相手の心に伝わるように精魂込めて話すんです。


ページの先頭へ