名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

マハティールの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マハティールのプロフィール

マハティール・ビン・モハマド。マレーシアの政治家、医師。第4代首相。英領マラヤ時代のマレー半島北部クダ州出身。統一マレー国民組織発足に関与し政治活動を開始。エドワード7世医科大学を卒業し医師免許を取得。アロースター総合病院を経て開業医となり貧困層の診療を行った。マレーシア独立後、下院議員となる。その後、様々な要職を経て首相に就任。マレーシアの飛躍に貢献した。

マハティールの名言 一覧

我々は「対立」を好みません。「競争」は好みます。


マハティールの経歴・略歴

マハティール・ビン・モハマド。マレーシアの政治家、医師。第4代首相。英領マラヤ時代のマレー半島北部クダ州出身。統一マレー国民組織発足に関与し政治活動を開始。エドワード7世医科大学を卒業し医師免許を取得。アロースター総合病院を経て開業医となり貧困層の診療を行った。マレーシア独立後、下院議員となる。その後、様々な要職を経て首相に就任。マレーシアの飛躍に貢献した。

他の記事も読んでみる

茂木健一郎

根拠なき自信を持つことが大切。子供はこの根拠なき自信を持って成長します。赤ん坊がヨチヨチ歩きを始めるときに「僕できるかな?」なんて思わないですよね。自信なんて根拠がある必要はないんですよ。


藤原和博

「相手はどんなシナリオなら動いてくれるのか」を相手の身になって考え、それに沿って話すことが大切。たとえば学校の先生なら「どんな教育を施したいのか」と予想し、自分が頼みたい仕事とうまくミックスさせてお願いする。すると、相手の反応がまるで違ってきます。これを繰り返していれば、相手の心を掴めるようになりますよ。


中西浩一

時間と競い合うように駆け抜けてきた、あっという間の仕事人生です。


中山均

切り詰めた生活の中から、私は毎年、少ないときでも20万円、多いときは30万円ぐらいを社会事業や慈善活動に寄付している。講演やなんかで旅に出ることが多いが、汽車や電車は3等と決めているし、日銀政策委員になってからは夜の宴会には一切出ないことにしているので、余計なお金がいらないところへもってきて、おかげで健康も保たれている。


岡康道

日曜は午前6時半から、40歳以上が参加条件のアメリカンフットボールチーム「U-59ERS」のメンバーと東京・東伏見のグラウンドで汗を流しています。この午前5時起きを実行するには、前夜を含めて夜に不摂生などできません。


三浦雄一郎

多くの人は高齢者はこうあるべきだと、勝手に自己暗示にかかっている。「もう余生だから」と思っているわけです。よせぃばいいのに(笑)。僕の親父はいつまでもスキーがしたいと思っていたから、元気でいられたんです。


川西勝三

仮に1ラインの生産能力が倍になると、新工場を建設する場合、必要な土地と建物の面積は半分ですみます。エネルギーコストも半分になります。労働力も半分ですみますから、少子高齢化社会でも大丈夫です。労働力不足も解決します。当然、設備に対する使用資源や工場建物の建築コストも半分ですみます。つまり、生産性のアップとは能力アップのことなのです。


吉野彰

ほとんどの情報をインターネット上の論文などで取れるようになった時代には、勝負を決める要素はモチベーションになってくると思います。「生活のためにやらなければ」と必死で追いこんでくる世界中の研究者たちと同じ土俵にいる、ということについては、今後の日本人の産業研究者はかなり意識をするべきなのではないでしょうか。


田中優子(江戸文化研究者)

企業はシェアを拡大しなければならないのかもしれませんが、大学は定員が決まっているのでシェアを拡大できません。だから一番のライバルといわれた明治大学とも連携を強化する協力協定を結びました。学生がそれぞれの大学で単位を取れるようにするなど、様々な方法で大学の質を高めるしかないのです。


鎌田浩毅

まわりにスケジュールで真っ黒に埋まった手帳を自慢するような人がいるのではないでしょうか。しかし、これは時間管理ができていないということを自ら証明していることに等しいのです。仕事のオフはオンの残りをかき集めて形成するものではありません。本当に仕事ができる人間は、休暇の残りで、どうやって仕事を組み立てていくかを考えるものです。


R・C・バルガバ

我々は大衆に受け入れられるブランドをつくろうとしていました。だからどんなに人気があっても市場に受け入れられる価格を守り抜きました。


竹田陽一

もし従業員の役目が間違って決められてしまうと、本来従業員が担当すべき役目でないものを教育する結果になります。これでは、たとえどのような教育方法を採用しようとも教育効果はまったく現れず、当然業績向上には結びつきません。大切な経費と時間も浪費してしまうので、教育をすればするほど業績が悪くなるというおかしな結果になってしまうのです。