名言DB

9429 人 / 110879 名言

マドレーヌ・ド・サブレの名言

twitter Facebook はてブ

マドレーヌ・ド・サブレのプロフィール

マドレーヌ・ド・サブレ。サブレ夫人。17世紀フランスの作家、警句家。パリで文学サロンを設立。警句という文学分野の発展に寄与した人物。フランス社交界でも活躍した。

マドレーヌ・ド・サブレの名言 一覧

その人に備わった本当に偉大な才能も、実際に使われなければ持っていないことと同じです。


他人の考えを見抜きながら、自分の本心を人に知られずにいられることは、知性が優れている証拠です。


マドレーヌ・ド・サブレの経歴・略歴

マドレーヌ・ド・サブレ。サブレ夫人。17世紀フランスの作家、警句家。パリで文学サロンを設立。警句という文学分野の発展に寄与した人物。フランス社交界でも活躍した。

他の記事も読んでみる

門脇竜一

リタイアすれば、「ただの人」になるんだからと割り切れば、自分の新しい役割も見えてくるはず。


中村太一(経営者)

私が訴えたいことは「もっと休養に光を当てましょう」ということ。いかにして、しっかりと休養をとるかが重要。この考え方はアスリートの世界では当たり前のこと。


吉澤準特

作業を外注する場合や相手の返答を待つケースなど、あなたが直接コントロールできない仕事は、たとえ期限が1カ月先であっても、すぐに着手するべきです。リードタイム(待ち時間)を加味せずに作業を進めた結果、期限に間に合わなかったケースは往々にしてあります。余裕を持って進めておけば、相手待ちで時間を無駄にすることもなくなります。


岩田弘三

人は一人で何でもできるわけではないので、自分にはない能力を持った人を集め、その力を生かして事業なり国の運営を行っていくことが重要になります。つまり人間のマネジメントです。


林文子

長時間勤務をすれば仕事の生産性が上がるわけではありません。限られた時間内にどれだけの密度の濃い仕事ができるかが大切なんです。会社一色に染まらず、週末はきちんと休んで、自然に親しむとか、芸術や文化に触れるとか、たくさんのものに興味を持って、たくさんの人に出会うことです。


白波瀬丈一郎

上司は仕事の与え方を工夫して欲しい。「この仕事は君にとって少し難しいかもしれない。でも、これをやり遂げればプロジェクトの成功率は大幅にアップするから、期待しているよ」。こんなふうに、上司である自分が負荷の大きさをわかっていることを伝えたうえで、仕事の目的や意義を示せば、部下は達成感を得やすくなる。それが本人の成長につながると同時に、仕事のストレス要因も減らします。


吉原直樹(経営者)

皆、自分の店になると思えば必死に努力する。


天沼聰

採用の時には、まずスキルよりも、その人が当社の行動指針に合っているかを見極めます。どれほど賢い方でも、私たちの企業文化とマッチングしないのであれば、その人も会社も幸せではありません。他の企業でもっと活躍できるかもしれませんからね。


百田尚樹

30代で一所懸命やってきたことは40代で花開く。だから輝く40代を目指すとなったら、30代の「いま」を頑張ること。さらに魅力ある50代になれるかどうかは、40代の生き方にかかってくる。


八ツ井慶子

給料明細を毎月確認することで、自分の労働がお金に変わったのだと実感できます。その大事なお金から無情にも税金が引かれているのを見て、「きちんと使ってほしい」という意識も喚起されるでしょう。こうした意識から、「お金を丁寧に使おう」という姿勢が生まれます。