名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

マット・ウィリアムズ(バスケットボール)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マット・ウィリアムズ(バスケットボール)のプロフィール

マット・ウィリアムズ。アメリカのバスケットボール指導者。「Jam On Itバスケットボールアカデミー」代表。フロリダ州出身。ネバダ州立大学リノ校にバスケット推薦で入学。リバウンド王として注目されるも、プロには行かずに社会活動家に転身。「Jam On Itバスケットボールアカデミー」を設立し、バスケットボールを通した人格教育を行った。

マット・ウィリアムズ(バスケットボール)の名言 一覧

バスケットボールという競技は、どんなに高い技術を持っていても、1人では勝てない。


選手の能力を生かすのも殺すのもコーチの存在が大きい。我々は大きな責任を負っている。それを忘れてはいけません。


出会った人から尊敬される人間性を築きなさい。


子供は純粋だし、正直です。こちらが本気でないと簡単に心が離れてしまいます。また、うまく運んでいた関係が壊れるのもあっという間です。だから常に全力で向かわなければなりません。


いい指導者になるには、子供たちから尊敬されなければならない。いくらこちらが、「周囲の人を敬いなさい」と言っても、価値のない人間なら、コーチが敬われることはありませんから。


子供たちと全力で向き合うためには、いつもエネルギーを満タンにしておかねばならない。だから私は、たばこも酒も一切やりません。元から好きじゃないんですけれどね(笑)。


私はトレーニングのメニューを組む時、すべての子に同じことをやらせます。そのうえで、能力のある子はハードルを上げるようにしています。


私はコーチとして、預かった子供たち一人ひとりにゲームに勝つ喜び、それに向かう闘志、またテクニックと並行して、社会常識、マナー、ルールなどを教えています。その際、口を酸っぱくして語るのが、周囲の人を敬う気持ちを持てということなんです。


マット・ウィリアムズ(バスケットボール)の経歴・略歴

マット・ウィリアムズ。アメリカのバスケットボール指導者。「Jam On Itバスケットボールアカデミー」代表。フロリダ州出身。ネバダ州立大学リノ校にバスケット推薦で入学。リバウンド王として注目されるも、プロには行かずに社会活動家に転身。「Jam On Itバスケットボールアカデミー」を設立し、バスケットボールを通した人格教育を行った。

他の記事も読んでみる

須藤元気

大手英会話学校の人気講師だったナズ・ナジールというビジネスパートナーとの出会いが大きかったですね。彼の英語の教え方は、「英会話を学ぶ」というより、「英語を使ったコミュニケーションを学ぶ」というスタイル。たとえば挨拶一つでも、初対面の場面を想定して、「Good afternoon」と言うタイミングをどう取るか、どこで握手を求めるかといったように、言葉だけでなくコミュニケーション全休を教える。彼のレッスンはとにかく臨場感があって楽しいし、ビジネスにも詳しい。そこで彼と一緒にスクールをつくることを決めました。


田中稔一

トップに求められるのは熟考と即決のバランスでしょう。このふたつはパラレル(並行)であるべきです。


世耕石弘

どんなに頑張っても、何かを根本的に変えない限り、状況は永遠に変わらない。


田中仁(経営者)

私はオープンマインドで積極的にさまざまな方々と関わり、意見を聞くことを心がけています。狭い人間関係の中で完結するのはもったいない。より良い結論を導き出し、決断の精度を上げるために、多くの人の意見や異論は欠かせません。


三浦孝之(職人)

私が職人としてのスタートは遅かったのですが、それまでに経験してきた事は何ひとつ無駄にはなっていないと感じています。小さな頃から動植物が好きで良く観察していた事、専門学校で習った絵の勉強、パソコンで図形を描いていた仕事、髪飾り会社で教わった簪(かんざし)の流通面。これらの経験が全て今の仕事に結びついている事であり、その経験を自分なりに応用して無駄にしない事が大切なんだと思います。


安田道男

戦略の方向を間違えないことも会社の雰囲気を良くするには重要です。間違った戦略を取ったことで、会社の士気が落ちると社内がギスギスしてしまいますから。


村井美月

アイデアを出すうえで重要なことは、「自問自答」をすることです。たとえば、ノートの新商品を開発する場合で考えてみましょう。漠然と考えるのではなく、「ターゲットは?」「目的は?」「既存の商品との違いは?」などと具体的な質問に答えるかたちで考えていくと、「小学校低学年向けに、楽しみながら学習できるノートがあったらいいな」「付録がついているノートなどはあまりないな」などと、アイデアを出しやすくなります。つまり、条件を絞った質問を自分に対して投げかけられることが、アイデアをかたちにしていくうえで重要なことなのです。


和田秀樹

万人に効果的な勉強法など存在しません。学生時代と違い、社会人になれば学ぶ目的も内容も人それぞれ。大事なのは自分に合った勉強法を見つけること。仮に自分のやり方がほかの人と違っていても、不安に思う必要はありません。


甲田英毅

ソフト開発の生産性の悪化は、プロジェクト管理の失敗、甘さにあります。プロジェクト管理のセオリー、教科書に書いてあるようなことができていないという点に尽きます。この改善を、あらためて徹底していきたい。


水野和敏

誰だって感性で判断して生きているんです。感性でモノづくりをすることは、そんな難しいことじゃありませんよ。


坂信弥

証券会社は天下の公器であって、自分自身の食う道ではない。ただお客さんの方を向いて一生懸命勉強しておけば自ずと我々が養われていくのだ。諸君自信がそれを忘れて株に手を出すようなことがあったら、私は断固たる処置をとる。
【覚書き|大商証券社長時代の発言】


米村でんじろう(米村傳治郎)

僕は見た目も怖そうじゃないし、当時は話術で人を惹きつけるほどの能力も持っていませんでした。だから生徒はちっとも教壇の方を向いてくれず、やりたい放題でした。そこで生徒の興味を引くために始めたのが、インパクトのある実験です。静電気をためておいてから生徒に手をつながせ、ビリビリッと感電させる実験とか、教壇から火を噴くとか、とにかく生徒が少しでも関心を示してくれる実験ができないか、常に考えていました。
【覚書き|教員時代を振り返っての発言】