名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

マイルス・デイビスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マイルス・デイビスのプロフィール

マイルス・デイビス。アメリカのジャズトランペッター。イリノイ州出身。13歳からトランペットを開始。15歳のときにクラブで演奏するようになる。その後、数々のジャズプレーヤーとセッションし、世界的なジャズトランペッターになった。

マイルス・デイビスの名言 一覧

いい演奏をする奴なら、肌の色が緑色の奴でも雇うぜ。


創造し続けようと思う人間には、変化しかあり得ない。人生は変化であり、挑戦だ。


古いやつが聴きたかったらレコードを聴いてくれ。


マイルス・デイビスの経歴・略歴

マイルス・デイビス。アメリカのジャズトランペッター。イリノイ州出身。13歳からトランペットを開始。15歳のときにクラブで演奏するようになる。その後、数々のジャズプレーヤーとセッションし、世界的なジャズトランペッターになった。

他の記事も読んでみる

オグ・マンディーノ

私たちはみんな最終的に、心が注意を向けているものになる。なんであれ、同じことを頻繁に繰り返していると、そのうちにそれを信じるようになるのだ。


中尾ゆうすけ

目的を確認し、方法を見極め、失敗を繰り返しながら経験を積む。そしてうまくいったときに新たなノウハウが得られ、次に活かすことが可能になる。


尾崎元規

タイやインドネシアなどでは洗濯機用より、安価な手洗い洗剤が主流です。いまの研究者たちにとって、手洗い洗剤など過去の遺物でしかありません。気乗りしない様子の彼らを「答えが出るまで帰ってくるな」とばかりに送り出しました。現地のアパートに住みこんで、手洗い現場を朝から晩まで見続け、大変な思いをしたようです。しかし、手洗いの苦労を実感して自分で工夫を凝らして商品を開発し、それを使った現地のお母さんたちの笑顔や喜びの声に接しているうちに、仕事の面白さや使命感に目覚めたようです。帰国したたびに彼らが自信とやる気に満ちてくるのを感じました。


岸見一郎

部下にバカにされたら嫌だと思う気持ちの裏には、上司である自分は尊敬されてしかるべきという思いがあるのではないでしょうか。つまり、上司は部下より「偉い」のだと。それは大きな間違いです。上司と部下なんて、職場における役割の違いにすぎません。上司であるだけで偉いと思っているようだから、バカにされるのです。


濱田秀彦

人材育成の仕事を通じ、成功する人の共通点を長年研究してきましたが、できる人というのはウソがばれませんし、疑われもしない。ウソは、疑われた段階ですでに社会的信用が大きく損なわれます。減俸や左遷などの具体的措置までいかずとも「あの人はよくウソをつく」という評判が立てば信頼は揺らぎ、仕事を任されなくなってしまう。だからこそ不用意に下手なウソをつく人は出世していきません。


稲葉善治

ファナックは常に100年、200年、またはそれ以上に企業が存続することを前提に活動しています。


坂根正弘

事業の再構築を実行するためにも、日本国内にモノ作りのコストでは海外に負けない体制を作ることが必要だ。そういうこともしないで、規制のせいばかりにしてはならない。


設楽洋

いまは、単純に「モノ」を売るだけでは響かない。それよりも「モノ」を使った先の楽しい生活、つまり「コト」の方が重要だと言われています。それが「モノからコトへ」という思想です。でも、その起点になるのは結局、「ヒト」だと私は思います。


村瀬治男

気が付くとよく使っているのは、「別の言葉でいうと……」です。何かを説明したあとにこのフレーズをつけ、同じ内容を別の言葉で説明し直すんです。ひとつの角度から話をしただけでは誤解が生じる危険がありますが、様々な切り口から説明すればその危険性を減らせます。


間塚道義

受注時はもちろん、プロジェクトのフェーズごとに進捗や費用をチェックし、お客様に納得感を持っていただきながら進めることが大切です。同時に、営業の行動を変え、お客様視点に立ち、お客様が儲かる仕組みを提案できるようにならなくてはいけません。それは営業個人だけではできない。会社全体で知恵を集める仕組みが必要です。


小路明善

私は、「意思決定のスピード化と最適化」「課題解決型営業」を営業部隊に掲げています。特に、今年1月、店頭販促を行うアサヒフィールドマーケティングの酒類部門をアサヒに統合しました。量販チェーンなどお客様のニーズを我々経営層まで素早く汲み上げ、一方で本社の決定を瞬時に現場へ伝えるためです。


チャーリー・マンガー

バッファロー・イブニング・ニューズ社の将来に何が起きようとも、われわれの経済状態は、同社を購入しなかった場合よりもマイナスになろうことを、ほぼ100%確信しております。