名言DB

9412 人 / 110637 名言

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの名言

twitter Facebook はてブ

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドのプロフィール

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド。ロスチャイルド財閥の創始者。ドイツのフランクフルト出身。父の金融業を継ぎ、ウィルヘルム9世の資金運用を任されるまで事業を成長させる。その後、ナポレオンがドイツを占領し、ウィルヘルム9世が亡命したので、マイヤーが全財産を管理する管財人に任命される。その権限を利用しロスチャイルド財閥の基礎を固めた。

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの名言 一覧

多くの仕事をしようとする人は、いますぐ一つの仕事に集中しなければならない。


マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドの経歴・略歴

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド。ロスチャイルド財閥の創始者。ドイツのフランクフルト出身。父の金融業を継ぎ、ウィルヘルム9世の資金運用を任されるまで事業を成長させる。その後、ナポレオンがドイツを占領し、ウィルヘルム9世が亡命したので、マイヤーが全財産を管理する管財人に任命される。その権限を利用しロスチャイルド財閥の基礎を固めた。

他の記事も読んでみる

森田英一

いまは成果主義の時代ですから、同僚はもちろん部下に追い抜かれる可能性も十分あります。逆に言えば自分がこの先、一発逆転できるチャンスもきっとある。5年先、10年先を見たときに、いま同僚に先を越されたなんていうのは、たいした差ではないんです。むしろその悔しさがきっかけになって、この先どうすれば自分が実力をつけられるのか、ということを考えられるようになればしめたものです。


山海嘉之

リスクゼロの世界というのは、何もやらないことと同じ。リスクゼロで済ませても、そのときはいいが、何年か経つと、未来に対する大きなリスクを背負っているということになりかねない。それはどういうことかというと、新しい運営ができなくなっているということです。開拓領域がもうなくなるのだと。


三村起一

住友伸銅所(のちの住友金属)での最初の仕事は庶務課だった。私はまず最下級の仕事からやらせてくれるよう希望して出入口の受付に座った。
【覚書き|東大法学部卒業後、住友本社に入社した当時を振り返っての発言】


土光敏夫

死んだあとのことは引き受けてやるから、死ぬ気でやれ。


徳重徹

本当は、日本でもオイル&ガスや鉄道(のドローン測量)をやりたいのですが、「実績は?」とまず言われてしまいます。実績を海外でつくってからなら、やりようがあるかなと思います。海外の人にとっては、今でさえ人がいちいち見ていて非効率なわけですから、それをドローンで見て効率的にできるなら良いという発想が海外なら大手の会社でもあります。なので、我々はとにかく海外で実績を出し、日本にフィードバックしたい。


鍵山秀三郎

いま、多くのビジネスマンが活躍しています。それぞれ自分なりの目標を持って仕事をしていることでしょう。ただ、仕事の真の価値は何かを明確にできているかどうかで、大きな差が出ます。一定の仕事ができて一定の収入が得られたらいいという考え方も否定はしません。しかしそれが目的の人は、すぐに満足してしまう。で、今度はどうするかというと、今の自分を失いたくないと保身に走るわけです。


栗山千明

仕事って、自分一人で完結するものって少ないと思うんです。たいていの場合、人と関わり合って進んでいく。あまり馴れ合いの関係になってしまってもいけないけど、意思疎通ができなければ仕事は進みません。ですから、そうならないためにも、いい距離感を保ちながら、ONとOFFのけじめをつけることが大切なんだと思います。


今井登茂子

仕事ができ、顔が広く人望も厚い人というのは、断り方がとても上手です。「NO」と言ったにも関わらず、相手に「次も絶対にこの人にお願いしよう」と思わせてしまうのです。


中川政七・13代目(中川淳)

情報を得るために、目的もなくネットサーフィンをするのは時間のムダ。


柳川範之

異業種に転職する選択肢を考えたとき、「20年もこの仕事をして業界事情に精通しているのに、辞めるのはもったいない」などと考えてしまうかもしれませんが、過去にとらわれるのは意味がありません。経済学には「過去にかけた、もう取り返せない労力やコストは考慮すべきでない」という「サンクコスト」の考え方があります。考慮すべきは、「将来の成功につながるか否か」のみ。そう割り切れば、ムダに悩まずに済むはずです。


大東隆行

結局、飲食業は人です。人がやる気になったら行動は変化します。経営者がやることはその動機付けです。よそは社長が一番上にいるピラミッド組織ですが、うちはまったく逆。お客さんが一番上にいて、次が従業員、業者やフランチャイズがいて、底辺にいるのが僕です。経営者は主役とは違います。主役はあくまでお客さんです。


大谷翔平

(投打二刀流で成功した)最初の一人に……という気負いはないですが、やるからには成し遂げたい気持ちはあります。誰もやってないことをやってみたいタイプですので。


齋藤孝(教育学者)

ビジネスシーンでも、上司が一方的に教え込むばかりでは、部下は受け身になる恐れがある。質問を投げかけることで、本人に自覚を促し、考えさせることの方が成長につながりやすい。


舘神龍彦

手帳を有効活用するには、「なんのために使うのか」という目的を明確にすることが重要です。私のように「スケジュール管理用」「プロジェクトベースの情報整理用」「メモ用」などと役割を決め、「いつ、何を、どう書くか」を決めておかないと、いくら立派な手帳を買っても使いこなせません。


中田亨

自分のIDやパスワードを入力する機会は飛躍的に増えています。常々気をつけている私ですら、改めて数えてみたら30を優に超えていました。多くの人も似たような状況でしょう。しかも、ほとんどの人がどれも同じようなパスワードを使っているようです。これでは、ひとつのパスワードが漏れてしまったら、すべての情報が盗み取られてしまう危険性があります。