名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

マイケル・ジョーダンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マイケル・ジョーダンのプロフィール

マイケル・ジョーダン。アメリカのプロバスケットボール選手。アメリカバスケットボール史上最高の選手と称される。また、ジャンプの滞空時間の長さ、空中での巧みな動きからエア・ジョーダンという愛称を持っている。ファンだけでなく、同業の選手たちにも尊敬されているプレーヤー

マイケル・ジョーダンの名言 一覧

私は失敗を受け入れることができる。しかし挑戦しないことだけは許せないんだ。


私は、自分のバスケットボール人生の中で9000回以上のシュートに失敗した。300近いゲームに負け、26回は試合の勝敗を決めるシュートを外した。私は、人生の中で何度も何度も失敗している。そしてそれこそが私が成功する理由なのだ。


マイケル・ジョーダンの経歴・略歴

マイケル・ジョーダン。アメリカのプロバスケットボール選手。アメリカバスケットボール史上最高の選手と称される。また、ジャンプの滞空時間の長さ、空中での巧みな動きからエア・ジョーダンという愛称を持っている。ファンだけでなく、同業の選手たちにも尊敬されているプレーヤー

他の記事も読んでみる

井上高志

企画を通そうとするとき、まず目的を明確にすることが大切です。たとえば売上なのか、顧客満足度なのか。制約条件があるとすれば、それは何か。また、消費者調査などのリサーチをもとに新企画を提案するわけですが、ひと通りではなくAプラン、Bプラン、Cプランと複数案を提示すべきです。そして最後に「このなかでも自分はAプランを推します。なぜなら、こういう根拠があるからです」と自分の意志を出してほしい。ここまで綺麗にやられたら「仕事できるねえ」と褒めてやりたいですね。


佐々木正悟

朝の行動を振り返ると、意外と無駄な時間が多いもの。これらの行動で時間を浪費し、本当にすべき朝の習慣ができないことはよくあること。ムダな行動をリストアップし、止める努力をしましょう。


大村朋宏

楽しくやれてる藤田(相方)は、テンションでうまくしのいでくれる。作戦はオレが練るから、藤田には「考えるな」と言ってます。反省して、分析して、準備して、本番は楽しくやる。そこは、ふたりの間でルールになってますね。


佐々木常夫

自分を変える努力をしないかぎり、幸せな人生は手に入らない。


本田哲也(経営者)

PRクリエイティビティの真髄は「とんち」「機知性」にある。


長谷川和廣

これからは、いかに伸びるかではなく、いかに生き延びるかです。そこで求められるのは勝つための競争力です。改善でも、新規開発でもいいから競合相手に勝てる商品・サービスを生み出していくのです。それには消費者志向に徹し、市場のニーズをつかみ取っていく必要があります。そこでの成功体験は部下のモチベーションにもつながるはずです。


白井一幸

「俺も一歩目によく出遅れたよ」「そうか、かかとだったか」などと、相手の答えに共感や信頼を表すことで、質問が活きてきます。そうやって選手が自分で答えを見つけると、信頼関係が生まれる。すると、次に何かあった時には、指導者から質問をする前に選手のほうから「ちょっといいですか」「僕はこう思うのですが、コーチはどう思いますか?」と投げかけてきます。これだと選手が求めてきたことに答えを返すことになり、ティーチングも効率よくできるのです。そして、ここまでくれば、当然、選手は自分の頭で考え、自主的に練習するようになります。


小口善左衛門

若い頃はかなり傲慢で、嫌な奴だったと思います。ついたあだ名はダース・ベイダー(笑)。あるとき、本来の自分はどうあれ、周りの人が自分に求める姿を演じればいいのだ、と気づいたのです。そこで社員の意見を聞き、求められている経営者像を「演じる」ことを意識してみました。すると、徐々にではありますが、会社もうまく回るようになってきたのです。


神吉武司

お菓子は高額な商品ではないので利益幅が少ないため、1円でも節約して利益を出さなければいけません。1秒、2秒という時間、一本の蛍光灯の電気代、一滴の水道代、一本のボールペン代もおろそかにするわけにはいかないのです。一つでも曖昧にすると、すべてが曖昧になりかねません。


野中広務

ケンカは必ず格上とやるべし。格下に勝っても頭角を現す点数にはならない。


藤本昌義

ニチメンと日商岩井が合併して双日が誕生し、文化の融合に時間がかかりましたが、会社は継続していくものなので、奇をてらったことをするのではなく、着実に右肩上がりの成長を続けてきた軌跡を途絶えさせることなく続けていくのが非常に重要だと思っています。


中内功

人間とは、本来弱いものだ。だが、信念とか使命感で行動するときは、なぜか果てしなく強くなる。