名言DB

9412 人 / 110637 名言

マイケル・ジョーダンの名言

twitter Facebook はてブ

マイケル・ジョーダンのプロフィール

マイケル・ジョーダン。アメリカのプロバスケットボール選手。アメリカバスケットボール史上最高の選手と称される。また、ジャンプの滞空時間の長さ、空中での巧みな動きからエア・ジョーダンという愛称を持っている。ファンだけでなく、同業の選手たちにも尊敬されているプレーヤー

マイケル・ジョーダンの名言 一覧

私は失敗を受け入れることができる。しかし挑戦しないことだけは許せないんだ。


私は、自分のバスケットボール人生の中で9000回以上のシュートに失敗した。300近いゲームに負け、26回は試合の勝敗を決めるシュートを外した。私は、人生の中で何度も何度も失敗している。そしてそれこそが私が成功する理由なのだ。


マイケル・ジョーダンの経歴・略歴

マイケル・ジョーダン。アメリカのプロバスケットボール選手。アメリカバスケットボール史上最高の選手と称される。また、ジャンプの滞空時間の長さ、空中での巧みな動きからエア・ジョーダンという愛称を持っている。ファンだけでなく、同業の選手たちにも尊敬されているプレーヤー

他の記事も読んでみる

上川徹

情熱をもって必死に頑張っていると、周りの人がチャンスをくれたり、助けの手を差し伸べたりしてくれる。その後、国際審判として海外で活動するようになってからも、そうしたことを何度も経験しました。


大田正文

手帳の過去のページを見返して、自分が行きたい方向にちゃんと進んでいるかを確認することもよくあります。過去の経験が今の自分を助けてくれたり、励ましてくれたりする。手帳は過去と現在、未来をつなぐ存在なんです。


棚橋弘至

一人でいいから早く味方を見つけるといいでしょう。僕のやり方がチャンピオンらしくないと批判されていたとき、音響のベテランスタッフである遠藤さんが、「みんなチャンピオンらしくないというけど、猪木さんに一番近いよ。棚橋君、君はそれでいいよ」と言ってくれました。この一言に、どんなに救われたことか。


葛西紀明

自分の夢は努力で叶える。


石井一久

「石井に任せたら必ずやってくれる」という期待を裏切らないプレーの積み重ねが信頼につながり、チームから重宝される存在になれたんだと思う。


谷繁元信

人生を振り返り、はっきりいえるのは、一度も流れに逆らわなかったこと。高校進学も、第一志望の広島の学校に行けず、島根に行ったことで、甲子園に出場し、運が開けた。今回のプレーイングマネジャー(選手兼監督)も、自分がそうなりたくてなったわけじゃない。気がついたら、そうなっていただけ(笑)。流れに逆らわず生きてきたことが、運を呼んだのかもしれませんね。


川淵三郎

サッカーもバスケもプロ化させていく上で大切なことは同じ。Jリーグのときにやったように、地域を巻き込んで、そこに根付かせていくことが大事。


豊島逸夫

経済理論の前提が現場では刻々と変わる。


有本均

相手が無口な人だと、沈黙を埋めたくなりますよね。でも、ペラペラしゃべるのは避けたほうがいいです。質問をして、できるだけ相手に話してもらいましょう。


植西聰

イライラしてしたり、カッとなったときは、心理学で言うリフレーミングをするといい。リフレーミングとは思考や発想の枠組みを変えること。たとえば、私はサラリーマン時代、上司に荷物運びを命じられ腹が立ったことがあります。でも、当時私は筋トレなどをやっていて、「ちょうどいいエクササイズだ」と考えた。するとつまらない仕事が楽しくなりました。ようは発想が柔軟で、どれだけ自由であるかということ。


松波晴人

同じ相手と接したり、同じ光景を眺めたりしても気づきを得て成果を残す人と、何も気づかず成果を出せない人がいます。その違いは心理学でいう、「フレーム」を外せるかどうかにポイントがあります。フレームとは自分の見聞きしたものをどう切り取るかというものごとの捉え方を指し、それまでのフレームを外して、新しい見方をすることを利フレームといいます。


友野紀夫

急激に販売件数が増えたので、それに見合った社内体制の整備を急いでいます。契約が増えるとそれだけ事務手続きも増えますし、お客さまからの問い合わせも急増します。それにきちんと対応できる体制作りが必要であり、ここがしっかりしないと持続的な成長は難しい。


外山滋比古

持っているお金を3分割して3分の1は生活費に充て、もう3分の1はもしもの時のために取っておく。そして残りの3分の1で株式投資をする。そうすれば仮に株の運用資金がゼロになっても、生活に支障を来すことはない。株では新たな生きがいを得たり、会社を辞めて切れた社会との結び付きを取り戻したりというように、得られるものも多い。


平井一夫

過去についてどうこう言っても意味がありません。現在、掲げている人員削減やポートフォリオの見直しなどには痛みが伴いますし、様々な意見が社内には存在します。要はやり抜くしかないのです。


古市幸雄

やりたいことと現実との間にギャップがあるなら、そこに橋をかけなければなりません。その橋をかけるために必要だったのが勉強だったから、僕は勉強を始めました。