名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

マイケル・ウィリアムソン(ホテル経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

マイケル・ウィリアムソン(ホテル経営者)のプロフィール

マイケル・ウィリアムソン。イギリス人経営者。「ヒルトン東京」総支配人。イギリス・ニューカッスル州出身。ダラム&ニューカッスル大学卒業。ヒルトンホテルズ&リゾーツ主要ホテルで総支配人を歴任。「ヒルトン東京」総支配人を務めた。

マイケル・ウィリアムソン(ホテル経営者)の名言 一覧

ディスカッションにかける時間とアクションにかける時間とでは、後者により多くの時間をかけるべき。


ホテルはホスピタリティ産業。お客様を最優先に考えなければなりません。


チームメンバーは皆、経験豊かなプロフェッショナル集団であり、自分たちで判断し問題を解決できます。ですから、私が夜中に呼び出されるような事態は過去1年間に1回だけ。私の役割は彼らに指示を与えるというよりサポートすること。皆が同じ方向を向いて働くための環境づくりであり、私のスケジュールもそのために組み立てているのです。


ミーティングでは、場を支配するよりも、人の話を聞くことと、質問されたことに対して曖昧な返事はせず、明確に、正直に答えるよう心がけています。それが結果的に時間の無駄を省き、信頼関係を築くことにもなるからです。


トップとして勝手に仮定を立てて決定を急ぐのではなく、スタッフに合わせて時間をかけることも必要だと考えています。辛抱強く待つことによって、様々な意見が聴けるというメリットもあります。


自分の母国のやり方をスタッフに押し付けることはしません。自分が日本に来ている外国人だということを、常に忘れないようにしています。日本人のメンバーが十分に話し合い、納得し、共通の理解を得たうえで決定に到る……それを辛抱強く待ちます。


日本人との違いを感じる点が一つだけあります。結論に達するまでの時間の長短です。物事を話し合って決定するまでに、日本人のほうがより多くの時間をかけていると感じます。それに対し、我々英国人は、何か事が起こった場合、仮定をベースに決定を下すという慣習があります。こうすれば時間の短縮が可能です。


予定をあまり詰め込みすぎると、自ら直接現場を見る時間がなくなり、すべてが机上論に終始することになってしまいます。そこで、スケジュールに必ず「フリータイムを設ける」ことを常に心がけています。


オンライン化が進むと、逆に手書きのメッセージが重要なコミュニケーションの一つになる。お客様へのウエルカムや、スタッフやお客様への感謝のメッセージは、受け取る側が「自分のことを考えてくれている」ということがわかってもらえるよう、あえて手書きにしています。


スケジューリングで一番重要なのは、自分が運営しているビジネスで実際何が起きているか、きちんと把握できる体制にしておくこと。そのために、複数のミーティングを週単位、月単位でスケジューリングしています。


マイケル・ウィリアムソン(ホテル経営者)の経歴・略歴

マイケル・ウィリアムソン。イギリス人経営者。「ヒルトン東京」総支配人。イギリス・ニューカッスル州出身。ダラム&ニューカッスル大学卒業。ヒルトンホテルズ&リゾーツ主要ホテルで総支配人を歴任。「ヒルトン東京」総支配人を務めた。

他の記事も読んでみる

宮坂学

人は、自分の仕事を通して人から感謝されることで喜びを感じる。


寺澤康介

リクルートの創業者である江副浩正氏は要人とのアポをキャンセルしてでも、優秀な学生と面会する時間を優先していたそうです。真剣さを超えた狂気に近い信念が採用戦略を成功に導く。


榎本博明

組織のリーダーであれば、チームを目標に向かって引っ張っていくP機能(目標達成機能)を発揮できることは大前提です。しかし、それだけで部下のモチベーションを高め、チーム全体のパフォーマンスを上げるには限界があります。「間柄の文化」である日本の職場では、チーム内の人間同士の気持ちをつなげるM機能(集団維持機能)を発揮することが不可欠なのです。


小杉俊哉

いくら「好運」といっても、それが一回きりであったり、滅多に訪れないというのでは、それに向かって努力してもあまり意味はないでしょう。しかし心がけ次第で、連続して「好運」をつかむこともできるのです。フランスの有名な生化学者ルイ・パスツールは、「偶然は、準備のできている人を好む」との名言を残しています。つまり、好運は日ごろから準備をしている人にだけ訪れる、という意味です。


坂根正弘

従業員をうまく使いこなすのが経営者や管理職の役割。


金児昭

昔は、誰もがあまり資産を持っていなかったので、入るお金が少なく貧乏でした。支出を超える収入を得ることがなかなかできなかったので、家計簿は赤字だったのです。ところがいまは、世の中の生活全体のレベルが上がったため、家計が黒字か赤字かを見るには、収入だけでなく、持っている資産も考えに入れなければならないのです。


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

私は、疲労のマネジメントでまず重要なのは肝臓を守ることだと考えています。疲れたら肝臓を労わること。つまり、血流を良くして、十分な水分と良質なタンパク質を摂取することが基本です。


原口博光(経営者)

台湾の企業を部下とともに訪問したとき、先方の担当者から「これからはあなたと話をすればいいのか」と言われました。そのとき、経済産業省時代のことを思い出しました。当時、尊敬していた上司は、一緒に相手先へ行ってもほとんど口を挟まず、私に任せてくれました。そのおかげで仕事にもやる気が出たのです。相手には「彼はこの分野のスペシャリストですから、彼に聞けば何でもわかります」と返しました。帰国後、部下の態度はガラリと変わりました。私の前でも緊張しなくなり、自分の意見を述べるようになりました。


美輪明宏

いつでもどこでも、いますぐ幸福になる方法、常に幸福感を味わえる方法はあります。それは簡単なことです。つまり、どんなことでも感謝することを自分の中に、まわりに探して見つけることです。「見える、ああありがたい」、「聞こえる、ああありがたい」、「手足が動く、雨露がしのげる天井や壁のあるところで寝起きができる、ああありがたい」、「着るものがある、食べ物がある、ああありがたい、幸福だなあ」と。


村中剛志

たとえばライバル会社が次にどのような戦略を立てるかは、過去の戦略や会社が置かれている状況をみれば一目瞭然。過去を知ることは先を読むことになる。


中井貴一

皆に好かれようとムリしても、さほど好きになってもらえないもの(笑)。いい割合で人の意見を聴きながら、自分らしく生きるのが一番だと、この年になるとわかってきますね。


佐藤優

「侮り」の対極にある言葉は「畏れ」。目に見えないもの、形に表れないものを尊重する気持ちが「畏れ」。現代人はこの「畏れ」の感覚を決定的に失ってしまった。