マイク・ピアザの名言

マイク・ピアザのプロフィール

マイク・ピアザ。米国のプロ野球選手(捕手、ロサンゼルス・ドジャース)。年間91本塁打というメジャーリーグ記録を持つ。ドジャースの要として活躍した。日本人投手野茂英雄とバッテリーを組み多くの奪三振を生み出す

マイク・ピアザの名言 一覧

「お前はよくやった。全力を出しきった」と、野球を辞める時に自分に言ってやりたい。しかしその日までは、決して自分に満足することはない。


マイク・ピアザの経歴・略歴

マイク・ピアザ。米国のプロ野球選手(捕手、ロサンゼルス・ドジャース)。年間91本塁打というメジャーリーグ記録を持つ。ドジャースの要として活躍した。日本人投手野茂英雄とバッテリーを組み多くの奪三振を生み出す

他の記事も読んでみる

アルフレッド・ヴィニー

倦怠は人生最大の病である。人は絶えず人生の短いことを嘆くが、その実、人生は長すぎる。なぜなら、人は人生の使い道を知らないからである。


ピーター・ドラッカー

ビジネスには二つの機能しかない。マーケティングとイノベーションである。
Business has only two functions – marketing and innovation.


山本昌(山本昌広)

正直いって、悩みましたよ。みんなが期待してくれているのに応えることが出来ないわけですから。頭の中には、絶えず引退の2文字があったし、辛いことばっかりの1年でしたけど、応援してくれる人もいっぱいいましたから、「ここで諦めるわけにはいかない」と。
【覚え書き|200勝達成の前年、スランプに陥ったことについて】


小池百合子

アラブで日本は特別扱いですよ。カダフィでさえ机の上に明治天皇の写真を飾っていて、明治維新に学んで、自分はそれに倣って革命を起こしたと言います。多くのアラブの国々で全体的に言えるのは、アメリカと戦って原爆を落とされて、ゼロから立ち上がった日本は素晴らしいと。賞賛の嵐ですね。日本に対する憧れは今も消えていないですね。これは日本の財産です。


葉山有樹

技術というのは、うまくなれば自然に「もっともっと」と渇望するようになるものですよね。それで僕は、23歳の頃に独立し、自分の窯を持つことにしました。


田中健介(経営者)

私は若い頃、相場で失敗したことを、肥やしにしています。当時は友人が大儲けしたので、私も闘争心に煽られて、友人と一緒に買ったら、大損しました。それ以降、投機は二度としないと固く誓ったのです。それ以降、転売目当ての投機は絶対に行いませんでした。


オルダス・ハクスリー

宇宙の中で、あなたが改善できると確信できる一角がある。それはあなた自身だ。


ムーギー・キム(金武貴)

最も生産性を下げるのは、できない上司。間違った判断と指示しか出ない上司の、「俺に相談せずになんだ!」というメンツのためにムダにされる時間が多すぎるのは、古今東西変わらぬビジネスパーソンの宿命だろう。


午堂登紀雄

チャンスを待つ忍耐力と同時に、勝機が到来したら、迷わず投資する決断力も重要。


土田晃之

みんながそんなに詳しくないところをさも知っているかのように話すことで、「コイツ、全部知ってるんだな……」と勝手に思ってもらえる。そして一度「賢い」「物知り」という印象をつけてしまえば、その後はグッと話を聞いてもらいやすくなるし、説得力も大きく増す。


西田一見

自分の顔の15センチほど前に手のひらをかざし、サササッとバイバイするように振ってみてください。自分の手しか見えないですよね。次に一度手を視界から外し、その先に見えるもの、壁や風景に焦点を合わせてみてください。そのまま最初と同じように手のひらを目の前でバイバイしてみましょう。最初と違って、目の前の手が邪魔するようでいて、しっかりその先にある景色が見えますよね。「ムリ」「ムダ」「諦めろ」。ザワザワと聞こえるネガティブな雑音はこの手のひらと同じ。未来の目標、なりたい自分に焦点を合わせれば気にならないのです。だから夢や目標を常に強くイメージするクセをつけましょう。目の前のざわつきに惑わされなくなります。


張瑞敏

IT(情報技術)を活用すれば、店舗を介さなくても直接的に顧客と接点が持てます。また、世界中の著名な研究機関、大学、優れた技術を持つベンチャー企業とつながり、技術的に劣る部分を一足飛びに補完しやすくなりました。従来のような販売や研究開発の体制を整えなくてもいいわけですから、我々は別のことに注力できます。


高杉晋一

いくら学問があっても、学問だけでは悟れるものではない。


落合寛司

会社の商品が良くないとか、上司が悪い、部下が悪いといった理由はあるかもしれません。しかし、そんなことを言っても、自分の環境や能力は何も変わりません。そうではなくて、こういう世の中でもうまくいっている人はいるじゃないかと。あの人と自分は何が違うのか。自分のどこを変えればいいのか。自分はあの人と同じではないけれど、自分の強みをさらに強くしてしまえばいいんだ。弱みを克服すればいいんだといったように自分を変える意思を持っていること。これが自らの成長や成功につながるわけです。こういうことをやっている人は成功します。


相武紗季

不安があっても、そこに立ってみること。それが、本番で力を発揮する基本じゃないかなと思う。


ページの先頭へ