名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

ポール・ヴァレリーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ポール・ヴァレリーのプロフィール

アンブロワズ=ポール=トゥサン=ジュール・ヴァレリー。フランスの作家、詩人、小説家、評論家。フランスの第三共和政を代表する知性と称えられた人物。世界最古の医学部を持つフランスのモンペリエ大学法学部卒。フランスの国立高等教育機関コレージュ・ド・フランスで詩学の講義を行った。戦後フランスで初めて国葬された人物。『若きパルク』『レオナルド・ダ・ヴィンチの方法序説』

ポール・ヴァレリーの名言 一覧

人間の本能は善である。なぜなら人間は忘れっぽく、怠け者で、軽々しく信じ、浅薄であるからである。


理想とは、不満の意を表現する方法のことである。


自分の夢を書こうと欲するものは、かえって目覚めていなければならない。


世の中には創造する天才がいるように、探す天才もいる。書く天才がいるように、読む天才もいる。


狼は、草に依存する子羊に依存している。草は、狼のよって守られている。肉食動物は、草木を保護するが、草木は間接的に肉食動物を養っている。


ポール・ヴァレリーの経歴・略歴

アンブロワズ=ポール=トゥサン=ジュール・ヴァレリー。フランスの作家、詩人、小説家、評論家。フランスの第三共和政を代表する知性と称えられた人物。世界最古の医学部を持つフランスのモンペリエ大学法学部卒。フランスの国立高等教育機関コレージュ・ド・フランスで詩学の講義を行った。戦後フランスで初めて国葬された人物。『若きパルク』『レオナルド・ダ・ヴィンチの方法序説』

他の記事も読んでみる

金成憲道

リーダーは私心を持つ余裕もなく、業務に邁進することが大事。


油井亀美也

いまも語学や体のトレーニングを続けています。私自身、もう一度宇宙に行くという夢があるからです。月にはウサギがいると言われていますよね? 私の名前には「亀」が入っていますから、仮に月に行けたとしてもそこでようやくウサギに追いつけた状態です。さらに先に行かなければ、物語のようにウサギとの競争に勝ったことにはなりません(笑)。そんなことを半ば冗談で周囲に言い続けているのですが、月にも、火星にも強い憧れがあります。基本的に宇宙飛行士に年齢制限はありませんから、いつどんなミッションが来てもいいように、今後も備えていきます。


ピーター・リンチ

ほとんどの人は、株式投資よりも電子レンジを買うことのほうに、より多くの時間をかけるのである。もし、株価が下がったらぜひ保有したいという銘柄をリストしてあるなら、年末は待ちに待った買いの絶好の時期だろう。


澤穂希

試合にベストの状態で臨むためには、その前の準備がとても大事です。しっかり準備しないと、よい結果は出ません。準備の段階で試合はすでに始まっていると。


東英弥

何かをやりたいと思っているからこそ、夢を持ち、そのために人の話を聞きたいと思うもの。


久水宏之

イノベーションは科学の最先端で、誰にも見える結果が重視されるのは当然である。しかし、それを支える動機がどれほど人間としての志や、根源からの願いにつながっているかによって、その後の展開も人々に与える影響や歓びもまるで違う。


松井道夫

会議をやって、全会一致で「それはいいですね。ぜひやりましょう」ということになったら、むしろそれを理由にしてやめます。経営者はひねくれていないとダメなんです。意外性がないのとオリジナリティがないのとは同義です。


中村獅童(二代目)

日常生活の中では、僕は「こだわり」を持っていません。でも、仕事に関しては一つだけこだわりがあります。それは、いつでも真っ白に戻れる「潔さを持つ」ことです。「仕事の原点に戻る勇気」「素直さ」「柔軟性」とも言い換えられるかもしれません。


大坪文雄

わかりやすい指標を目標にする方が、組織の効率は上がると思います。ROEといわれても、分母の株主資本というのはドメインの努力で実現できることはほとんどありません。配当を増やすか、自己株を取得する、といったことは本社の役割だと思います。そうすると、分子の方が純利益ですから、営業利益を上げることが純利益を増やすことにつながります。


兼元謙任

私は「自分は飲みに行きません」と宣言しています。どうしても断れない席でも「ウーロン茶しか飲みません」と宣言します。お酒を飲んでも気持ちよくなれない体質なのです。はっきりと「飲みに行きません」と言ってしまえば、「そういう人なんだな」と思ってもらえます。それで付き合いがなくなるなら、ご縁がなかったということです。要するに、「飲み会に出なきゃ」というのは根拠のない不安なんです。


隈研吾

料理と建築は、すごく似ている。素材との対話がすべてなんです。僕は木をよく使いますが、どの木を、どうカットしほかの素材とどう組み合わせるかで色彩や雰囲気が変わってくる。どうすれば素材のよさを最大限、生かせるのか。その繊細な作業は料理人の仕事に通じるのではないでしょうか。対話の上手な人が美しい建築をつくれるし、美味しい料理をつくれるのだと思う。優れた料理人に美味しい料理を食べさせてもらうことは、建築家として勉強になります。


酒巻久

管理職の生活を守るつもりはないが、現場の人たちの生活は命を懸けて守る。

【覚え書き|キヤノンからキヤノン電子に移り、経営再建に着手したときの言葉】