ポール・ダグラスの名言

ポール・ダグラスのプロフィール

ポール・ハワード・ダグラス。アメリカの政治家、経済学者。マサチューセッツ州出身。ボードイン大学卒業後、コンビア大学で経済学修士号、経済学博士号を取得。イリノイ大学、リード大学、ワシントン大学などで教鞭をとったのち、シカゴ大学で経済学教授となる。その後、イリノイ州選出の上院議員、下院議員を務めた。

ポール・ダグラスの名言 一覧

相手と意見が食い違うときは、敵意をむき出しにしないで、相手を敬愛している気持を、表情にも行動にも言葉にもあらわすように務めることだ。


ポール・ダグラスの経歴・略歴

ポール・ハワード・ダグラス。アメリカの政治家、経済学者。マサチューセッツ州出身。ボードイン大学卒業後、コンビア大学で経済学修士号、経済学博士号を取得。イリノイ大学、リード大学、ワシントン大学などで教鞭をとったのち、シカゴ大学で経済学教授となる。その後、イリノイ州選出の上院議員、下院議員を務めた。

他の記事も読んでみる

井原西鶴

憂うる者は富貴にして憂い、楽しむ者は貧にして楽しむ。


知識賢治

私は、ビジネスマンに求められる力は知力・体力・人間力だと考えています。20代や30代では、知力・体力が右肩上がりに伸びますが、40代に入ると下降し始めます。一方、人間力は、20代や30代のうちはまだまだ低く、40代から本格的に磨きをかけていかなくてはならない。その意味で、40代は節目の年代といえます。


小郷三朗

もともとお茶は家庭で茶葉を使って飲んでおり、お店や会社に行けば無料で飲めるものだった。それが今やフタを開ければ、すぐにそのまま飲めるペットボトルのお茶にお金を払うようになった。


松﨑暁(松崎暁)

海外事業の基盤を整備し、拡大して次の人にバトンタッチするのが私の役割です。


青木仁志

私は常々「4つの自信」というものを大切にし、うちの社員にも伝えてきました。それは、自分の「会社に対する自信」「職業に対する自信」「商品に対する自信」、そして「自分という人間に対する自信」の4つです。いつ、どんな環境においても、私は先に挙げた4つの自信を自分でピカピカに磨き上げていました。だから、売れ続けたんだと思います。


深田晶恵

まず自分のお金の使い方を振り返ると、「毎月、継続して貯蓄できそうな額」が見えてくるはず。お勧めなのは、その額に5000円プラスした金額で、積立貯蓄をしていくこと。「毎月3万円貯められそう」という人なら、まず3万5000円を給料から積み立てに回し、残った分で生活する。最初は「生活費がギリギリだな」と感じるかもしれないが、数か月もトレーニングすれば、うまく調節できるようになるもの。ここでちょっと頑張れば、無理なく貯蓄額を増やすことができる。


村上憲郎

どんな場におかれていても、自分に与えられた役割を考え、仕事の意味に気づける人ならチームに貢献できるはずです。すると、ヘッドハンターが「これは」と思えるような職務経歴書をつくれるわけです。


泉谷しげる

家族関係は杓子定規のスケジュールでは進まない。子供は「命」。命は思い通りに管理できるわけない。だから、こうあるべきだと、親か観念を押しつけるのは間違いだと思うね。子供自身が経験していけばいい。


泉谷直木

ボリュームの成長がない市場でも売上高や利益を上げることは可能だ。商品の組み合わせによる粗利の改善や高付加価値商品の開発、コスト構造の改革などを組み合わせることで実現できる。


信元久隆

今年、協豊会(トヨタ自動車・部品サプライヤーの任意団体)に独コンチネンタルが加入した。同床異夢? それがいい。いろいろな考え方に触れて、日本の部品メーカーも意識を変えていく必要があるからだ。


成毛眞

目標に向かって動いていないと不安になるというピューリタニズム(清教徒思想、厳正主義)的な心理は、おそらく戦後教育の影響でしょう。もともと日本人は、先のことを考えるより、目の前のことに対処する方が得意で、気質はラテン系に近い。じつは日本人は無理してゴールをつくらない方が上手くいく国民なんです。


秦建日子

大抵、皆、どこかしらちょっとダメじゃないかと思うんです。「ダメだから愛しい」というふうにならないと、生きることはつらい。


原晋

ときには業界の常識を疑うことも必要。選手時代、やみくもにグラウンドを走っている選手が「練習熱心」「真面目」と賞賛され、私のように「今日は疲れがピークに来ているから、早めに切り上げよう」といった思考を持つ人間は、「要領のいいヤツ」といった烙印を押されたものですが、いまだに気合と根性論の練習法がまかり通っている。でも、練習の目的を理解しないまま、ダラダラと長時間走っても、結果を出せるわけがない。これはビジネスも同じ。


大江英樹

上昇相場でいえば、本当はそろそろ反落してもおかしくないのに、「まだ行ける」「未曾有の大相場が来る」と解釈してしまう。これは「現状維持バイアス」が働くためです。現状を変えたくない心理から、今がずっと続くかのような錯覚を覚え、判断を誤る。悪い情報から目を逸らそうとする悪癖を認識すべき。


桃山透

紙で持つ必要がある書類は、次の2種類しかないはず。ひとつは、紙のほうが使いやすい書類。もうひとつは、紙でしか存在しない書類です。ただし、紙でしか存在しない書類も、スキャンすれば、パソコンの中にデータとして保存できます。


ページの先頭へ