名言DB

9,524 人 / 112,423 名言

ポール・シーリィの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ポール・シーリィのプロフィール

ポール・R・シーリィ。加速学習の世界的権威。「米国ラーニング・ストラテジーズ社」共同設立者。ミネソタ大学理工学部卒業、セント・トーマス大学院人文学部修了、アンティオキア大学博士課程でリーダーシップと変革について学ぶ。フォトリーディングを開発。著書に『潜在能力であらゆる 問題が解決できる』『あなたもいままでの10倍速く本が読める』。

ポール・シーリィの名言 一覧

新しいアイデアを導入する人は、最初は一匹狼、異端者の扱いを受ける覚悟が必要。


現状を把握し、ほんの小さなステップを踏み出すことで、必ず何かが変わります。その小さな何かによって、物事が開けてくるのです。


まずは一歩だけと考えれば、ゆとりを持って、柔軟に問題に取りかかることができる。


中間管理職は上下から挟まれる立場で、ストレスも多いでしょう。でも、これはサッカーで言えば、ミッドフィルダーのポジション。試合の状況を最も的確に把握でき、ゲームを動かせるのも彼ら。つまり、中間管理職こそが「仕事の渋滞」を解消する力を持っているのです。


組織イノベーションを研究する中で、わかってきた事実があります。それは、最も成功しているマネージャーは、自分の組織のあらゆる部門に、いつでもアクセスできるというコミュニケーション力を持っている、ということです。何か問題が起こったら、デスクで「どうしよう」と悩むのではなく、すぐに外に出ていろいろな人とコミュニケーションを取り、すばやく答えにたどり着くのです。


仕事の渋滞は、人から人へのコミュニケーションの際に発生していると思います。たとえば、ほんの数行で十分なのに、相手は数十ページにわたるレポートが必要だと思い込み、情報がなかなか上がってこない。そうした小さな齟齬が積み重なり、やがて大きなタイムロスにつながるのです。


エネルギーの流れは、注意の向いている方向に向かいます。だから、邪魔が入ったら集中が途切れてしまうのは仕方がないこと。重要なのは、いかに素早く集中を取り戻すか、ということです。


ポール・シーリィの経歴・略歴

ポール・R・シーリィ。加速学習の世界的権威。「米国ラーニング・ストラテジーズ社」共同設立者。ミネソタ大学理工学部卒業、セント・トーマス大学院人文学部修了、アンティオキア大学博士課程でリーダーシップと変革について学ぶ。フォトリーディングを開発。著書に『潜在能力であらゆる 問題が解決できる』『あなたもいままでの10倍速く本が読める』。

他の記事も読んでみる

関根勤

僕が言えるのは、みんな人それぞれの親になればいいんじゃないか、ということです。釣りが好きだったら釣りを一緒にすればいい。ゴルフが好きならゴルフをやる。自分の得意なことを通じて「生きることは楽しい」、そして「君がいるから僕は頑張れるんだ」ということを伝える。そうすれば、子供はきちんとそれを受け止めてくれるんじゃないでしょうか。


相澤賢二

私たちの店で最初に掃除するのはトイレです。小社ではトイレを「もうひとつの応接間」と呼んでいます。「トイレでクルマを売る会社」と言われることもあるくらいです。徹底して、「お客様目線」で心地の良い環境をつくっているのです。私は小社の各店舗を巡っていますが、店舗が「売り目線」でつくられていると、とても違和感を覚えます。いや、腹立たしくさえ感じます。


深野康彦

勢いで運用をはじめる人、一攫千金を夢見る人の大多数は、勉強をしません。勉強してリスクを理解することがないからこそ、大勝負に出る。そして失敗する。やってしまった失敗は素直に反省するとして、くれぐれも一発逆転などを狙わないことですね。


高宮敏郎(髙宮敏郎)

業界の今後の方向性としては、アナログでしかできないことをどう差別化できるかがひとつのポイントです。教師がいて、子どもたちがいてという、集団授業の中でしかできないことが多分にあります。それらがすべてデジタルに置き換わる時代というのは想定しにくい。そこはきっちり磨いていかなければいけない部分です。


萩尾望都

物語の世界に私は救われたし、とても楽しいと思う。そういった自分が感動したものを、また伝えたい。


江上治

「人の縁」や「出会い」というと、つかみどころのない話に聞こえるが、実は、日々の行動や対応がチャンスにつながっている。


酒巻久

管理職の生活を守るつもりはないが、現場の人たちの生活は命を懸けて守る。

【覚え書き|キヤノンからキヤノン電子に移り、経営再建に着手したときの言葉】


了徳寺健二

成功というのは万人を幸せにしたり、夢や勇気を与えること。


小原芳明

本学には全人教育を含めて12の教育信条があります。中でも重要なのは「個性の尊重」です。型にはまった人間を育てるのではなく、子どもたちの個性を尊重した教育を心懸けています。個性と言っても「自分勝手」にならないよう支えるのが全人教育でもあります。


山口真由

英単語や文法の暗記はストーリーとは縁が薄いように思われますが、「面白いストーリーを伴う文章」を読むことで楽しく覚えられます。小説や興味のあるテーマのニュース、海外スターのゴシップ記事なども面白い教材になります。英語「を」覚えようとするのではなく、英語「で」覚える感覚で楽しむのが良い方法です。


秋元康

各界一流の方々と仕事をさせていただいて分かったのは、「自分の仕事に飽きない」ことこそ最も重要だということ。


平尾誠二

怒るにしても褒めるにしても、それがどれだけ効果をあげるかを決めるのは、そこで発せられたリーダーの言葉です。リーダーの一言で、気合が入ったり、やる気が高まったりすることってありますよね。言葉にはそういう力があるのです。