名言DB

9413 人 / 110706 名言

ポール・グレアムの名言

twitter Facebook はてブ

ポール・グレアムのプロフィール

ポール・グレアム。アメリカのプログラマー、エッセイスト。コーネル大学卒業、ハーバード大学でコンピューターサイエンスの博士号を取得。Yahoo!Storeの前身であるViawebを設立。また、起業家育成機関「Yコンビネーター」設立した。

ポール・グレアムの名言 一覧

創業者が諦めない限り、基本的に会社は潰れない。


事業の7割は、人がほしいと思うものにたどり着く前に死ぬ。


ポール・グレアムの経歴・略歴

ポール・グレアム。アメリカのプログラマー、エッセイスト。コーネル大学卒業、ハーバード大学でコンピューターサイエンスの博士号を取得。Yahoo!Storeの前身であるViawebを設立。また、起業家育成機関「Yコンビネーター」設立した。

他の記事も読んでみる

澤田秀雄

金融で学んだのは、自分ができないことについては、世界の一流のプロを連れてきた方がいいということでした。経営に対する志や事業のポリシーは、しっかり自分で主導していかなければなりませんが、マネジメントについては外部のプロに任せた方がいい。


襟川陽一(シブサワ・コウ)

未知なもの、先行きが見えないものは面白い。


世阿弥

たとえ我が子であっても、力のない者には継がせてはいけない。たまたまその家に生まれたから家の継承者になるのではなく、継ぐのはその道の真髄を知る人でなければならない。


奥井俊史

思い返すと、社長就任当初はハーレーダビッドソン・ジャパンを立てなおすという思いが強く、「これもあれもそれも駄目」と、従来のやり方を否定することばかり言っていました。内容自体が間違っていたとはいまでも思いませんが、伝え方はまずかった。私は従業員の心情に十分配慮できず、伝わる話し方ができていませんでした。


江上剛

56歳の頃、知人に誘われてマラソンを始めました。走り始めてわかったのは、朝のジョギングは健康にいいだけでなく、仕事にもいい影響を与えるということ。無心で走っていると、頭の中はリラックスかつ集中力のある状態になっていきます。坐禅を組んでいるときに似ていると思うので、名づけて「走禅」です。本物の禅僧にそのことを話したら笑われましたが、走禅の状態に入ると、発想が豊かになります。原稿に行き詰まって困っていたのに、走っている最中にいいアイデアが浮かんだという経験は一度や二度ではありません。


ジョン・ウェルス

リーダーが学術的な意味で何かの専門家である必要はありません。経営トップ層に必要なのは、学術的なトレーニングを通じて、自分が何を知らないのか、何が不得意なのかを認識することです。


秋山好古

科学や哲学はヨーロッパの中世の僧院の中から起こった。僧侶たちは独身であるため、自分の課題に対し、わき目もふらずに精進することができた。そのように、凡庸な者でも、一心不乱である限り多少の物事をなし遂げるものである。


カジポン・マルコ・残月

お墓参りをしていると、人間って共通点の方が多いと実感します。世界中、どこに行っても喜怒哀楽の感情は一緒だし、言葉や文化が違っても心が通じる。墓に行くまでの道中でも、いろんな出会いがあって、人の善意に触れて感動します。それがなかったら、こんなしんどいこと続けられない(笑)。


大橋博(教育者)

就職で評価される点は、一番は「挨拶と掃除」です。人間としての基礎・基本はしっかり守る。これは私が大学を創設したときに掲げた方針でした。実は当初は反対する先生たちがいました。挨拶や掃除は小学校のときの教育で、大学の教育ではないと。しかし私は小学校や中学校、高校でできなかったからこそ最後の教育機関になるであろう大学で、もう一度それを徹底すべきだと訴えたのです。決して間違いではないと最後まで押し通しました。そして、今はそれが当たり前になりました。


河野章宏

育成にはおカネをかけるけど、最初はやっぱり全然売れない。でもそれが5年後とかには何億円っていうおカネになって返ってくるわけですよ、9mmもそうですけど。そうすると最初の何百万円なんて大した金額じゃないな、っていう。


小宮一慶

正しい生き方を知らない経営者やリーダー、有望な若手は、仮に現在、能力を発揮していても、いずれ行き詰まります。


岡藤正広

外国なんか行くと、企業のトップはみんないい時計をしていますよ。日本では古来、「人間、中身や」と言われて、外見はこの次に考えられてきたけど、それ、あかんと思うわ。今では日本の経済界でも、身だしなみをきちんと整えている方が増えましたよ。まあ、侍が鎧兜をつけるようなもんやな。相手に対し、自分の威厳を示すという意味もある。当然、いいものをつけているだけで背筋もピンと伸びますからね。仕事の上でもいい発想が出るようになり、すべてのレベルが上がってくると思いますよ。


松井忠三

自分たちが抱えている問題を解決している経営者は世の中に沢山います。その解決方法を勉強すれば、大抵は自分たちも同様に解決できます。


吉田忠裕

我々は利益を出し続けるために徹底した商品開発、生産・供給体制を作る。それでもグループの中でビジネスが伸びない会社があれば、何か合っていないのかもしれないと自問自答する。そして、軌道修正していく。


金田一秀穂

用件を伝えたい時でもいきなり核心から話し始めない。天気、最近の出来事など軽い話題から話し始める。まずは、会話する相手と「仲良く」なることから。