名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

ポール・キャンドランドの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ポール・キャンドランドのプロフィール

ポール・キャンドランド。米国人経営者。ウォルト・ディズニー・ジャパン社長。米国ワシントンD.C.出身。米国ブリガム・ヤング大学卒業後、ペンシルバニア州立大学大学院でMBAを取得。日本ペプシコーラ・カンパニーに入社し、沖縄ペプシコーラ社社長、日本ペプシコーラ社社長などを務めたのち、ウォルト・ディズニー・ジャパンに移り、総支配人、ウォルト・ディズニー・テレビジョン・インターナショナル ジャパンのマネージングディレクターなどを経てウォルト・ディズニー・ジャパン社長に就任。

ポール・キャンドランドの名言 一覧

ディズニーのブランド定義は「エンターテインメント・ウィズ・ハート」です。ディズニーストアも単なる小売業ではなく、エモーショナルなビジネスです。


大人戦略のきっかけは、2000年代初頭。僕は当時ストア部門の統括をしており、若い女性をターゲットにしたら売上が2割以上伸びました。実際にゲスト(お客様)の喜ぶ顔を見て、体験していることが大きいのです。


「日本の女性はなぜディズニーが好きなのか」といつも聞かれます。僕はハートが若いからだと思います。そのうえ、どんな世代でもディズニーとの思い出を持っている。


米国本社も、ディズニー・ジャパンの大人戦略を理解してくれています。今後は欧州や中国でも高齢化が進みます。その点で日本は先端事例であり、日本で試すことがディズニー全体の参考になるからです。


ポール・キャンドランドの経歴・略歴

ポール・キャンドランド。米国人経営者。ウォルト・ディズニー・ジャパン社長。米国ワシントンD.C.出身。米国ブリガム・ヤング大学卒業後、ペンシルバニア州立大学大学院でMBAを取得。日本ペプシコーラ・カンパニーに入社し、沖縄ペプシコーラ社社長、日本ペプシコーラ社社長などを務めたのち、ウォルト・ディズニー・ジャパンに移り、総支配人、ウォルト・ディズニー・テレビジョン・インターナショナル ジャパンのマネージングディレクターなどを経てウォルト・ディズニー・ジャパン社長に就任。

他の記事も読んでみる

二子石謙輔

共通インフラにするということなので、永世中立国みたいなものでないといけない。貸出業務がほとんどないから、僕たちは提携銀行との関係上、非常に中立的なポジションに立つことができます。これが、提携金融機関が一気に広がった理由だと考えています。


ダニエル・ピンク

エクササイズを始めるとき、高校の同窓会に出席するために減量したいと考えるのは外的な動機づけです。それも有効だと思いますが、同窓会が終わったとたん、やる気がなくなってしまう可能性が高いのです。でも家族のためにもっと健康になりたいといった内的な動機なら、長期間の目的設定ができるので、モチベーションも維持しやすくなります。


笹嶋敏之

創業者が札幌駅で、ご婦人が凍りついた階段で足を滑らせ、大怪我をした現場に遭遇したんですね。そこで階段の角を保護して滑り止めの効果を持たせ、なおかつ見た目の良いものを作ったらどうだろうと発想した。それが「ノンスリップ」という製品で、現在では当然のように使われており、デファクトスタンダードとなっています。当社の安心と安全につながる思想が確立された製品でもありますね。


水口和彦

メールを利用するメリットは、電話と違って「自分の都合のいい時間に処理できること」だったはずです。しかし、昨今はメールに振り回されて、自分の仕事のペースを乱されている人が増えているようです。メールのメリットを最大限に活かすには、メール処理を自分のコントロール下に置くことです。それを意識してメールの使い方を見直すだけで、仕事の効率は格段に上がるでしょう。


穂村弘

中学生の頃の必死の思い込みに比べると薄れた気がしますけど、『西遊記』の三蔵法師が教典を求めるように本を読んでいる感覚は今もあります。僕にとって本はいわゆるエンターテインメントではなく、キャラクターやストーリーより言葉の感触や文体を重視しているので、書評もあらすじの紹介よりも引用が多くなります。一冊の本から自分にとっての宝石を切り出すのが楽しいんですね。


西成活裕

データを見て現象を理解するには、表面的な部分だけでなく、数字の裏を読まなければならないことがあります。こうした疑う力こそが科学者のノウハウであり、科学上の発見は、疑うところから始まってきたといえるのです。


塚原哲(ファイナンシャルプランナー)

定年後の生活を支えるのは金融資産だけではありません。例えば健康。医療費がかからなければその分、蓄えたお金を別なことに使えます。住宅や自動車も適切なメンテナンスを怠らなければ修繕や買い替えまでの時期を延ばせます。定年後も働けば、働いた分だけ老後資金を補填できます。こういった人的資産や現物資産は、豊かなセカンドライフを考える上で欠かせない資産です。


田崎真也(田崎眞也)

謙虚さを意識するには、たとえば初めての居酒屋に一人で入って、カウンターに座ってみたらいいと思います。そこでいい時間を過ごしたいと思ったら、店のスタッフや隣の常連さんにいろいろ教えてもらおうとするはずです。小さなことかもしれませんが、そうして「周りから教えてもらう」という姿勢を持つことが、人に好かれる基本ではないでしょうか。


山田昇(ヤマダ電機)

お客様づくりというのは、そもそも商品を買ってもらったお客様という考え方がある。それと将来は買ってもらうというお客様と2通りあるわけです。私は後者のタイプ。それには、お客様のニーズをどう掘り起こして、それにこちらの営業をどう沿わせていくかということを真剣に考えないと。それはパパママ店時代から、ずっとやってきたことです。


林信秀

20代後半、ニューヨーク支店時代、語学もままならない中で担当したのは非日系企業。同僚も外国人ばかりです。そこでは、「おまえだからこそできることは何か」を常に問われました。


中山悠

「おいしい牛乳」は搾ってすぐの風味をおいしさと定義し、特許技術の裏付けもあるが、商標にはなりません。製品は類似品が出ないようにするのが原則で、私は商標登録できるネーミングをと、かなり言いましたが、それを上回る若い人の熱意に押し切られてしまいました。
【覚書き|自己と他人の商品・サービスとを区別することができない名称は商標登録できない】


鎌田富久

今の若い人たちは物欲があまり無いですよね。生まれた時から豊かですし、一人っ子だったり、兄弟が少なかったりして、両親が手厚く育ててくれます。そのため、かえって欲しいものが無いわけです。結果、お金を稼ぎたいというより、自分のやりたいことや志が大切になってきているかと思います。