名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

ボリス・ベッカーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

ボリス・ベッカーのプロフィール

ボリス・ベッカー。ドイツのプロテニスプレイヤー。ウィンブルドン選手権で大会史上最年少17歳7ヶ月で初優勝。強烈なサーブを武器とし、4大大会で通算6勝を上げた。テニス界の歴史的プレーヤーの一人。

ボリス・ベッカーの名言 一覧

私は勝つことが大好きだが、負けることも受け止めることができる。ただ何よりも好きなのはプレーすることなんだ。


ボリス・ベッカーの経歴・略歴

ボリス・ベッカー。ドイツのプロテニスプレイヤー。ウィンブルドン選手権で大会史上最年少17歳7ヶ月で初優勝。強烈なサーブを武器とし、4大大会で通算6勝を上げた。テニス界の歴史的プレーヤーの一人。

他の記事も読んでみる

江崎利一

ある日、見るともなしに見ていると、子供たちが走りっこをしている。先頭になった子が、勢いよく両手をあげてゴールインする。その姿を見て私は考えた。「人間は誰でも、健康でありたいと望んでいる。健康のためには、体を鍛えなければならない。そうだ、スポーツこそ、健康への道だ。そして、子供の遊戯本能もまた、スポーツの中にはっきり現れているではないか。ゴールインの姿は、それらの象徴というべきではないか。グリコのマークとして、これほどぴったりのものはない」
【覚書き|グリコのマークを思いついたときを振り返っての発言。佐賀の実家の近所の八坂神社にて】


末川久幸

3000円の化粧水でも、それが自分にとって納得性のあるものであれば、1000円の化粧水にはいかない。不景気だからといって、単純に低価格品へ移行することにはならない。


長谷川高

不動産なら、現物を自分の目で見ることができます。立地、周辺環境、建物のプラン、賃料相場などを実際に見て知った上で、投資を決断することができます。そもそも株などに比べ、初心者にも分かりやすい要素が多い。この実感として「分かる」という感覚は本来、投資や資産運用において非常に大切で、賃貸経営を選択するメリットの一つだと思います。


岡素之

世の中は常に変化しています。5年前にコアだった事業が今日ではコアでなくなる可能性もあるし、逆の場合も考えられます。そこで2年ごとの中期経営計画の中で、毎期毎期、選択と集中の視点でビジネスラインの見直しを実施しています。


冨安徳久

社長は理念とビジョンの志、ビジネスに対する思いが全社員の中で誰よりも勝ってなければいけない。


田村亮子

銀メダルは負けてもらうメダルだから、学ぶことは大きい。なんで負けたのか、その悔しい思いが欠けている部分にあるんですね。
【覚書き:金メダル確実と思われたアトランタ五輪決勝戦で負けてしまったときの発言】


山崎亮

僕らがまちづくりをやるときも、一番大切にするのは住民の方の気持ちです。なぜなら、住民の気持ちが動いてくれない限り、まちづくりのプロジェクトは動いていかないんですよ。


和田浩子

先の見えないプロジェクトでも、動き始めると、実現までの道筋が少しずつ見えてきます。アウトラインが見えてくると、人は参加したくなるもののようで、「面白そうだから協力しよう」という人が現れたり、会社が「プロジェクトに予算をつけよう」と言ってくれたりします。こうなるとしめたものです。


渡文明

「現状把握力」「事実の分析力」「戦略的思考力」これらが企業人にとってますます不可欠なものとなっていくでしょう。ただし、一人一人がこの3つをすべて備えよという意味ではありません。個人はこのうちひとつの能力を磨いて伸ばすのです。そして、リーダーは個々人の能力を最適に組み合わせて、組織が活発に回っていくようチームづくりをする。これが大事だと思います。


安藤宏基

たとえ同じ内容を話しても、体験に裏打ちされていない言葉は浮くのです。反対に、体験している人の言葉は重い。


鈴木敏文

セブンプレミアムでも、最初はスーパーは安くないと売れないとか、百貨店はコンビニやスーパーと同じものは扱えないとか、みんな無理だと言ったけど、「いいものだったら必ず売れる」そう確信したから、今がある。


おちまさと

僕も、自分にイライラすることがまずない人間です。どうしてかというと、そもそも自分に期待していないからです。中学生のときに読んだ、尊敬するビートたけしさんの『たけし!』という本の最後に「人生に期待するな!」という一文があって、それを人生のベースにしてきています。他人へのイライラが「あの人にはこれをやってほしいのに、なぜこんなこともできないんだ!」というその人への期待と現実とのギャップから生まれるように、自分へのイライラも「俺はこうでなくてはいけないのに、なぜできないんだ!」という自分への期待と現実とのギャップから発生します。